マルハン

こんにちは、ゆうべるです。

もう少しすればスロッターなら
そわそわしてしまう時期・・・。

そう、

7月7日のマルハンの

イベントです。

数年前まで7のチカラ、
というイベントをしていましたね。

広告規制からイベントが
出来なくなりましたが、

隠れイベントとして
現在も行われているホールもあると思います。

そこで今回は7のチカラが2つ並ぶ
7月7日のマルハンの年一イベント

・期待できるのか?
・実体験・狙い目

についてお話していきます。

今年参加される方やそうでない方も
参考にしてもらえたらと思います^^

-----sponsored link-----

もくじ(クリックで該当箇所にジャンプ)

7月7日に期待できるか?

基本的に7月7日のマルハンは
期待してもいいと思います。

実際に僕の地域では、
7月7日のマルハンのイベントに
毎年500人以上の人が集まりますしね。

僕も3年に一度は参加するのですが、
抽選を受ける方が多すぎて

漏れてしまいなかなか
参加できないのが欠点ですが^^;

でも、実際に
僕の知り合いのプロの方に聞くと、

「スロットは全6が2機種あった」

とか

「角付近の台は設定6の割合が高かった」

とか

「スロットよりもパチンコの釘が甘かった」

などの話を毎年聞きます。

なのですべてのマルハンが
そういうわけではないですが、

通常の7のチカラよりは期待できるかな、
という感じですね。

実際に僕も7年ほど前ですが、

マルハンの7月7日のイベントに参加し、
設定6を実際に打ったことがあります。

その設定6を打った機種は

「サンダーVリボルド」

という台。

今のサンダーの1つ前?の機種になります。

そのサンダーの凄いことろは
設定6の機械割がなんと驚異の116%!

ノーマルタイプで1116%は
かなりの破壊力です。笑

当時この「サンダーVリボルド」は
機械割の高さから
設定6はほとんど入らなかったんですよね。

それでも7月7日のマルハンの年一だけ、
設定6を投入したのです。

でも、どうして
僕がこの台を選んだかというと、

機械割が高いノーマルタイプだから
というわけではありません。

(当時うる星やつらとかもありましたし)

一番の理由は、

設定している場所が

めちゃくちゃ良かったから。

ただそれだけで選びました。

イメージとしてはこんな感じです。

サンダーVがちょうど
ジャットカウンターの横だったので

「ここなら出玉アピールには持ってこいでしょ!」

と思い、
角のサンダーVを打ったんですよね。

するとその読みがドンピシャで
設定6だったわけです。

僕が行ったときは現に

・角台が強い傾向
・少数機種は全456
・全体的に設定配分高め

という設定配分でしたね。

他にも色々な方のブログを読んでも
全国的に角付近が強い傾向がありますね。

お勧めの狙い方は?

僕のお勧めの狙い方としては、

1)場所(角)狙い
2)定番の凹み狙い

のどちらかかと思います。

最悪今年打ちに行けなくても
稼働状況を見ておくだけで
来年も、再来年も稼働できるようになるので
見に行くだけでも価値があるかなと思います^^

っと言っても
見に行くのが面倒と感じる方は、

マルハンのデータが見れるアプリがあるので
これで見ておくといいと思います。

マルハンのデータが見れるアプリ

元々有料?だったらしいですが、
7月1日?から無料になったそうです。

僕も実際にダウンロードしましたが、

サイトセブンより使いにくいし、
なによりマルハンしか使えないので、

7月7日以降はめっきり
使う機会は減りそうですが・・・笑

マルハンに行かれる方は
一応ダウンロードしておいた方が
いいかもしれませんね^^;

他にも事前に爆サイや
2チャンネルやツイッターなどで
情報を集めておくといいと思います。

情報を集めておくだけで
そのマルハンの例年の7月7日の
イベントの強さが分かったりしますからね。

そこの情報があまりにもひどければ、
今年は様子を見るものありかなと思います。

もし7月7日に行かれた方は、

コメント欄でどんどん
出玉報告をしてもらえればと思います^^

PS

パチスロで勝ちたい方向けに
無料メルマガを始めました。

登録すると「パチスロマスター講座」
というレポートをプレゼントしています。

7月7日のイベントまでに読んで
稼働で活用してみてください^^

パチスロマスター講座を受け取る