勝つためのテクニック

スロットの勝ち方は地域によって違う?

こんにちは!

旅行先の沖縄ハナハナを打ったら
ビック1回しかこなくて
2万負けたゆうべるです。

先日まで35度を超える猛暑、
さらに夜は熱帯夜と

暑がりの僕にはかなりきつかったですが、
最近はやっと夜は気温も落ち着いてきましたね。

そんな暑がりの僕ですが、
実はつい先日ですが、
沖縄に旅行に行ってきました。

沖縄は相当熱いと思い
覚悟をしていったのですが、

沖縄は僕の地元よりも
沖縄の方が涼しかったのはびっくりしました。笑

まぁそれは置いておいて…

今回の記事では、
スロットの勝ち方は地域によって違う
ということについてお話しします。

この記事を最後まで読むことで
あなたの地域での正しい勝ち方がわかるので
参考にしてみてください。

旅行先で思ったこと

さて、先ほど冒頭でもお伝えしましたが、
先日沖縄に旅行に行っていました。

途中半日ほど友人たちと朝からホールへ行き、
設定狙いを行ったんですよね。

(ほぼ好きな台を打っただけでしたが←)

まず僕がびっくりしたのは、
沖縄県はほぼ沖スロしかない。笑

まぁ沖スロしかない、
というのは想像できたんですけど、

沖ドキとかも少なくて
ほとんどがハナハナ。笑

僕が行ったホールなんて
ハナハナが140台くらいありました。

で、実際に今ホールで人気の

・バジリスク絆
・番長3
・ミリオンゴッド

などはホールで何台だったと思いますか?

バジリスク絆は
ホールに3台しかありませんでした。笑

まぁビックリですよね^^;

僕らがスロットで勝つためには

・天井狙い
・設定狙い

この2つしかありませんが、

沖縄で勝つためには
ハナハナなどのAタイプばかりだから、
天井狙いができない。

ということは
設定狙いで勝つしかありません。

でも、設定狙いで勝つためには
バジリスク絆や番長などはほとんどない。

じゃあ沖縄ではどうやって勝てばいいかというと、
ハナハナなどの沖スロで勝つしかありません。

実際に140台あるホールとか、
ハナハナの設定状況はかなりよかったです。

あとは実際にデータを収集し、
どの法則で高設定が入るかがわかれば
設定狙いオンリーの沖縄でも
月に20〜30万プラスは難しくないと思います。

だけど、沖縄で勝つには設定狙いだけど、

それに気づかず天井狙いばかりしていると
打てる台数や探す台数が本州と比べると
圧倒的に少ないから、
おそらく勝つことは難しいです。

だから、スロットで勝つためには
自分の地域で勝てる勝ち方を
正しく活用しないと勝つことができませんね。

今回旅行に行って設定狙いをして
改めて感じました。

あなたも今スロットを打っていて

・なかなか勝てない
・勝てる台が見つからない
・つい適当な台選びになってしまう

そのようなことがあるなら
あなたの地域での勝ち方が
少しずれているかもしれませんね。

今一度見直してみると

ゆうべる

あれ?うちの地域は天井狙いしかできないと思ったけど、実は設定狙いのほうが勝てるんじゃね?

と気づくかもしれませんからね。

ぜひ一度見直してもらえたらと^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。