このページでは、

”下見・ホール開拓のときに使うテクニック”

についてまとめています。

設定狙いで必要な要素としては、

下見・ホールの開拓が

一番重要です。

高設定が入るホールをしっかりと探し、
ピンポイントで高設定を狙っていくことで

高設定を打つ確率が

大幅にあがり、

設定狙いで

勝つことが出来ます。

設定狙いで勝つための第一歩として、
まずはこのページにある記事から
設定狙いで勝つための力を付けていきましょう。

目次(クリックで該当箇所にジャンプ)

下見・ホール開拓のときに使うテクニック

設定狙いでガセイベントを見抜く方法
【簡単】ノーリスクで設定6のツモ率が
大幅にアップする方法
スロット”超”隠れイベントを探す
6つの方法や実際にあった事例
土日に景品交換イベントをやっている
ホールに高設定入ると思う?思わない?
1秒で見抜ける!ジャグラーで
勝っている人と負けている人を見抜く方法

Q&A

設定狙いデータ集めのコツ!
サイトセブンで探すorホールに行くのは
どちらがお勧め?【質問】
過疎ホールが設定6の煽りメールを
送ってきたら熱い??【質問】
閉店チェックのときは持ちコインは
使ってOKですか?【質問】
高設定が少ない地域の優良ホールの
探し方を教えてください【質問】
【Q&A】ホール新規開拓は
何件探すのがベストか?
グランドオープンの高設定狙いの”穴”とは?