勝つためのテクニック

【極秘】スロット超隠れイベントを探す6つの方法とは?

ゆうべる

こんにちは、ゆうべるです。

あなたはスロットで勝つために
地域で有名な熱いイベントに行くと、

ゆうべる

うわ…お客さん500人以上いるし…

ゆうべる

これだけのお客さんがいれば、もうスロット自体が打てるかもわからん…

こんな状況に
遭遇したことありませんか?

僕の地域の熱いイベントに行くと
たくさんのお客さんが来て、
よくこの状況に遭遇するんですよね…笑

まさにこんな状態。

そんな状況に遭遇すると、
せっかくスロットで勝とうと思っても

狙い台はおろか、
スロット自体に座れるかも
わかりませんよね?^^;

でも、安心してください!

今回僕がお伝えする方法を活用すれば、

そんな超満員のホールで
正面突破して勝つ方法ではなく、

ホールがこっそり常連さんにしか還元しない
隠れイベントの探し方について
お伝えしていきます。

あなたがスロットで今日から勝つために
さっそく活用していきましょう!

隠れイベントとは?

まずは隠れイベントについて
お話していきますね!

隠れイベントとは、
ホールが常連さんのみに教えて
こっそり行うイベントのことです。

例えば地域で有名な熱いイベントだと、
勝手に噂が広まって
すごい数のお客さんが並びますよね?

でも、中にはそんな大きなイベントではなく、
常連さんのみにこっそりと教えている
ライバルがほぼいない
熱いイベントなんですよね。

お客さんが500人来るイベントだと
設定6を打つ確率なんてほんの数%…

しかしホールの隠れイベントなら
お客さんがほぼいないから
設定6を打つ確率は30~40%…

どちらが設定6を打ちやすいか?というと
明らかに隠れイベントですよね。笑

でも、これはすべてのホールに対応するわけでなく、
一部のホールにのみ活用できる方法です。

(あくまで僕の経験上で、
これが活用できない地域はほぼ0です)

この知識を知っておくか、
知ってないかでは

あなたがスロットで勝つには
天と地の差になるので、
覚えておいてくださいね!

時差オープン

これは僕の経験したなかでは
一番多い隠れイベントですね。

通常の開店なら9時オープンだけど、
何かと理由をつけて、

「〇〇のため、12時オープンします!!!」

と、ホール内のポップに書いてある場合は
隠れイベントを行っている印です。

このポップなどが貼っている場所は、

・トイレの出入り口
・人が多く通る場所

ここに貼ってあることが多いですね。

トイレに行ったときは、トイレ内をチェックだね!

ゆうべる

トイレに行ったときは今打っている台がつい気になるけど、隠れイベントの情報が書いてないかチェックしておこう!

グランドオープン&リニューアル

新しく新規のグランドオープンではなく、
ホールの改装やメンテナンスなどで
グランドオープンする場合です。

僕の地元のホールは毎月のように
グランドオープンやリニューアルを
頻繁にしているホールがあります。

実際にそのグランドオープンのときは
通常の隠れイベントよりも
高設定が多い傾向があります。

こちらは少しだけお客さんは多いですが、
数百人並ぶ大規模なイベントではないので
十分狙い台を打つことができます。

LINE@やメルマガ

あなたの行くホールには
LINE@やメルマガはありますか??

おそらくほとんどのホールで
LINE@かメルマガはあると思います。

もしLINE@かメルマガがあれば
必ず登録しておくようにしましょう。

ゆうべる

ホールによってはLINEやメルマガで、明日のお勧め機種を教えてくれるホールもあるからね!

実際に僕が登録してあるホールから
送られてきたメールを載せてみます。
(店名などは伏せてます)

こんばんは〇〇です!

【明日のご案内】
〇月〇日〇曜日

・バジリスク絆
・ミリオンゴッド凱旋
・アナザーゴッドハーデス
・まどかマギカ
・ハナビ

絶賛稼働中!!!
明日9:00オープン!!!

皆様のご来店、スタッフ一同
ココロよりお待ちしております♪

これは送られてきたメールを
ほぼそのまま載せてみました。笑

通常時はこのようなメールですが、
ある隠れイベントの日だけ

こんばんは〇〇です!

【明日のご案内】
〇月〇日〇曜日

・ハナビ
・バジリスク絆
・ミリオンゴッド凱旋
・アナザーゴッドハーデス
・まどかマギカ

絶賛稼働中!!!
明日9:00オープン!!!

皆様のご来店、スタッフ一同
ココロよりお待ちしております♪

と、通常だと一番上がバジリスク絆ですが、

この隠れイベントのときは
ハナビが一番上に表示されていたんですよね。

ゆうべる

これは隠れイベントだ!

そう思って
実際に次の日朝開店前に行くと、

ほぼお客さんは0人…

無事ハナビを取ることができました。

ゆうべる

そのときのハナビは設定6で4500枚出ました

ホールからくるLINEやメルマガは
このような小さな部分にも
隠れたヒントが隠されています。

通常の内容と異なるときは、
必ず次の日チェックするようにしましょう。

入店時に流れている曲

ホールに入ったときに
流れている曲にも注目しましょう。

僕がいつも行くホールの入店の曲は、
RADWIMPSの「前前前世」です。

(なぜ前世なのかは分かりませんがw)

しかし、隠れイベントの時だけ
バジリスクの「甲賀忍法帖」が流れます。笑

通常日なら絶対に設定6は入らないのに、

甲賀忍法帖が流れたときだけ
設定6が投入される隠れイベントです。

(たまに設定6が2台入ります)

ホールで流れている曲を
気にしている方は少ないですが、

プロはこのような小さな示唆も
気づいているので
あなたも今日から気にしてみてくださいね。

一部の機種だけ7揃い

これは先日遭遇した事例ですが、
新台入替初日に朝一入店すると

なぜかバジリスク絆だけが
7揃い(白BAR)がしてありました。

僕はすぐに他の機種を見にいきましたが、
他の機種は1台も7が揃っていない…

急いでデータ機で狙い台を絞り、
その一台を打つことにしました。

※狙い台の絞り方はこちら※

さっそく狙った台を打ってみると、

・バジリスクタイムは3回以内に当選
・偶数示唆(残り2・4ベル)
・奇数示唆(残り1.5ベル)
・単発もほぼなく、ATに伸びがある

と、少し打っただけなのに、
設定6と思わしき挙動…!!!

そのまま打ち続けると、
やはり設定6確定演出も出現し、
終日で7800枚の獲得!!!

この日は他の台を狙っていたので
かなり美味しい日でしたね。笑

朝一入店したときは、
まずはホール内をぐるっと回り
チェックしておくようにしましょう。

お勧め機種の後ろにドル箱

朝一ホールに入店すると、
1台だけハーデスの後ろに
ドル箱が置いてありました。

ゆうべる

なんだこれ?店員さんが忘れているんだろう…

そう思っていたんですよね…

すると…

その1台のハーデスですが、
スランプグラフを見ると…

終日で9700枚…w

朝ホールに入って、
10分くらい誰も打っていなかったので
打てばよかった…と今でも後悔しています。笑

最後の2つは
最近僕が体験した事例なので

あなたもホールに行ったときは
僕の事例を活用してみてください!^^

まとめ!

今回の記事をまとめると、

ホールの熱いイベントは
お客さんがたくさんきて打つことが難しい。

だから隠れイベントを探して、
そこでこっそり設定6を打って
勝つことが大事、

ということです。

今回お伝えした方法は
隠れイベントを探すときに重宝するので
必ず今日覚えておきましょう。

他にも僕の無料メルマガに登録すると、

スロットで月10万勝つための教科書

を期間限定でプレゼントしています。

今回お伝えした記事以上の情報を
メルマガ限定で公開しているので、
登録してスロットで勝ち続けていきましょう!^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。