garugan

 

パチスロ【翠星のガルガンティア】

新台解析についてまとめました。

 

この記事では、

・スペック

・天井・ゾーン・やめ時

・朝一挙動

・ボーナス

・ART

・上乗せ特化ゾーン

などについて書いています^^

 

それではご覧ください!

-----sponsored link-----

 

機種概要

garugan1

基本情報

メーカー D-light
導入予定日 2016年5月30日
導入台数 約3,000台
タイプ A+ART
純増枚数 約1.7枚
1K回転数 約37G

 

スペック

設定 ボーナス ART初当り ボーナス+ART
1 1/874 1/315 1/231
2 1/302 1/224
3 1/288 1/216
4 1/261 1/201
5 1/242 1/189
6 1/228 1/181

 

機械割

設定 機械割
1 97.1%
2 98.4%
3 99.9%
4 103.9%
5 106.8%
6 110.1%

 

期待収支

・現在調査中

 

朝一リセット・設定変更後挙動

リセット・設定変更 電源ON→OFF
天井 300G 据え置く
内部状態 再抽選 据え置く

 

天井

天井G数 ART間1000G消化
恩恵 ART突入確定

 

天井狙い目

交換率 打ち始めゲーム数
等価 630G~
5.6枚貯玉アリ 650G~
5.6枚現金投資 670G~
20時30分以降 700G~

翠星のガルガンティア 天井解析ページへ

ゾーン

・現在調査中

 

やめ時

連結器・凪の日ステージ滞在時は

高モード滞在の可能性あり。

 

ステージ概要

通常時ステージ

通常ステージには、

低確・高確・超高確・確変の4種類あり、

連結器・凪の日ステージは高モードに期待^^

 

前兆ステージ

前兆ステージ 期待度
銀河道
銀河道~舞~
謝肉祭~夕向~

 

銀河道→鉄道道~舞~→謝肉祭り、

の順に演出期待度がアップ。

 

ランクアップさせた連続演出の

最終ゲームのレバーオンにて

ARTの当選を告知します。

 

連続演出失敗時

連続演出失敗時は

”ぷちっとがるがんてぃあ劇場”に突入すれば、

連続演出再突入に期待できます(^^♪

(継続ゲーム数は5G)

 

ボーナス概要

覚醒プロセス(通常時BIG)

獲得枚数 約300枚
ART期待度 約33%

 

ART突入率は約33%となっており、

BAR揃いor連続演出成功でART確定。

 

BAR揃いフェイクの場合は、

連続演出のランクアップ抽選を行います。

 

ガルガンティアボーナス(ART中BIG)

獲得枚数 約300枚

 

ART中の抽選は、

ポイントMAX到達orBAR揃いによって、

・チェインバースト

・ヒディアーズ撲滅ラッシュ

のどちらかが確定します。

 

ART「翠星チャンス」

・差枚数管理型ART

・1Gあたりの純増枚数・・・約1.7枚

・ART開始時は「チェインバースト」により

初期枚数を決定。

・ART終了後は5Gの継続バトルへ発展

 

上乗せ特化ゾーン

チェインバースト

ART開始時に突入するゾーン。

 

5G継続中に、毎ゲーム10~500枚を上乗せし、

機体の武器の色で上乗せ期待度が変化。

 

ヒディアーズ撲滅ラッシュ

最低50枚以上の毎ゲーム上乗せが

80%でループでループする上位特化ゾーン。

 

3種類の対戦キャラによって、

継続期待度が変化します。

 

マキシマイズ

ART中の”バーストポイント”が満タンで発動。

 

5G間限定解除が発生し、

演出をランクアップさせていき、

トータルの継続期待度は約50%なっています。

 

PV動画

 

翠星のガルガンティア まとめ

garu

 

2016年5月30日

翠星のガルガンティアがD-lightから登場!

 

”これまでの演出はただの答え合わせ”

”従来の演出は全て出来レース”

 

などと、これまでのスロットのことを

動画でズバズバ言っていて、

動画観た時になぜか笑ってしまいましたw

(メーカーもかなり自信がありそうなので)

 

たしかに、最近の他の機種と比べると

かなり斬新なアイデアが豊富なので、

個人的には少し期待しています(^^♪

 

が、

ちょっと導入台数が少ないのがネック、、、

 

5月30日は5機種新台が導入されますが、

秘宝伝よりは、、、

人気が出るような気はするんですけどね(^^ゞ

 

以上、パチスロ【翠星のガルガンティア】

新台解析・攻略まとめでした!