天井・ゾーン狙い目

翠星のガルガンティア|天井・ゾーン解析・期待値・狙い目・恩恵

パチスロ【翠星のガルガンティア】

天井・ゾーン解析についてまとめました。

 

この記事では、

・天井狙い目

・天井狙い時のやめ時

・天井解析まとめ

について書いています(^^♪

 

”天井G数はボーナス間orART間??”

 

それではご覧ください!

 

天井概要

天井ゲーム数

・ART間1000G+前兆

・リセット・設定変更後は天井が300Gに短縮

 

天井恩恵

・ART「翠星チャンス」確定

ARTについて詳しく!

翠星のガルガンティア 演出まとめ

 

天井狙い目

交換率 打ち始めゲーム数
等価 630G~
5.6枚貯玉アリ 650G~
5.6枚現金投資 670G~
20時30分以降 700G~

 

ゾーン狙い目

・現在調査中

 

天井期待値概算

天井期待値
G数 等価期待値 56持ち玉 56現金 所要時間
0G -1001円 -894円 -1765円 42分
100G -837円 -747円 -1582円 41分
200G -624円 -557円 -1344円 39分
300G -346円 -309円 -1038円 38分
400G 14円 13円 -643円 36分
500G 483円 431円 -135円 33分
600G 1093円 976円 515円 30分
700G 1885円 1683円 1345円 26分
800G 2916円 2604円 2397円 22分
900G 4257円 3801円 3718円 17分

 

時給計算
G数 等価時給 56持ち玉 56現金
0G -1440円 -1286円 -2539円
100G -1234円 -1102円 -2332円
200G -949円 -848円 -2046円
300G -550円 -491円 -1648円
400G 24円 21円 -1080円
500G 873円 780円 -245円
600G 2182円 1948円 1029円
700G 4304円 3843円 3071円
800G 7981円 7126円 6559円
900G 14881円 13287円 12998円

※天井期待値300枚仮定

※ゾーン・高確等は非考慮

引用元:すろぱちくえすと

 

やめ時概要

やめ時

・ART後前兆を確認後にやめ

 

高モード示唆

・連結器ステージ

・凪の日ステージ

滞在時は高モード滞在期待度がアップ。

 

天井解析まとめ

garu

 

天井ゲーム数は1000Gですが、、、

ボーナス間ではなく”ART間”となっているので、

ボーナスでデータ機がリセットされるホールなら、

かなり美味しいゲーム数が拾えるかもしれません^^

 

さらに設定変更orリセット後は、

天井が300Gに短縮されるので、

全リセ店やART閉店した台などは

次の日の朝一狙い目になりそうです(^^♪

 

 

やめ時にはステージに注目!

・連結器ステージ

・凪の日ステージ

なら少し様子をみて、

前兆ステージに発展した場合は、

連続演出のチャンスになっているので、

通常時転落後にやめるようにしましょう^^

 

以上、パチスロ【翠星のガルガンティア】

天井・ゾーン解析まとめでした!

 

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。