勝つためのテクニック

天井単発を受けた時のメンタルの対処法【僕もこれで対処してます】

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。
これまでに天井単発は何十回と経験をしましたが、スロットで2000万以上プラス収支を継続してるスロプロです。
読者さん
読者さん
せっかく期待値稼働をやってみたのに、3万円スロットに投資したら天井単発で2万以上負けてしまった…立ち回りを間違っていたのかな?それともセンスがないのかな…?

今回はそんな疑問にお答えします。

天井単発を受けたらどうすればいい?

天井単発を受けたときは、
期待値のブレだから仕方ないと割り切りましょう。

期待値稼働をしていると
天井単発はよく起きます。

実際に僕もこれまでに
天井単発も何度も経験してきたし、

天井恩恵がかなり強い台を打ったときも
天井前に当たって単発を受けて
3万円以上一発で負けたことも何度もあります。

ゆうべる
ゆうべる
逆に天井狙いをしていたら、天井まで無事到達し恩恵を受けてそこから大連チャンして5000枚出た、みたいなラッキーなこともあります

そういったラッキーは期待値の上振れでしかないし、
天井単発は期待値の下振れでしかありません。

期待値については以下を読んでください。

【期待値】って知ってる?ここを打つだけでスロットで確実に勝てる! さて、今回からは少し掘り下げて 【期待値】について書いていきます。 パチスロを打ったことがある人なら 一度は聞いたことがあ...

期待値の上振れ下振れ
どちらも天井狙いをしていると、
あなただけでなくて僕も受けることなので、
誰しもが通る道となっています。

逆に天井単発が起きなかったら
毎回毎回天井で大連チャンしてるわけだから
期待値は記載されているものよりも
もっと高い数値になっているはずですからね。

あくまで大連チャンと単発の平均が期待値なので、
天井単発を受けたからといって
落ち込む必要はありません。

もちろん失敗でもありません。

天井狙いはその台を打つまでが仕事です。

お店に行って期待値のある台を見つけ、
実践をすることが重要です。

そのあとの出玉の結果は
台数をこなしていけば必ずついてくるものです。

でもやっぱり天井単発はツライ!

期待値稼働では天井単発もあるから仕方ないよね、
と言われても、やはり天井単発はツライです。

これまでにスロットで2000万以上勝った僕でも
30分くらいかけて打ったスロットで
天井前単発を受けると

読者さん
読者さん
そりゃないだろ…せめて2連するか、天井より前に当たれよ…

という気持ちにもなります。

しかしここでやってはいけないのは、
立ち回りを変えることです。

天井単発を受けて大負けしてしまい

読者さん
読者さん
えぇぇいいい!!!もう今日は負け確定だから、好きなバジリスクを打って取り戻してやる!

と、せっかくさっきまで
期待値稼働をしていたのに
単発を受けたことで精神的に辛くなってしまい、
負ける打ち方をしてしまうことです。

他のお店へ移動すれば
気持ちも少しだけ冷静になるし、
他に新しい期待値がある台を打つこともできる。

だけど

「今日は大きく負けたから、明日から期待値稼働を再開しよう」

なんて思い、せっかくプラスの期待値のある台を
打たずに無視してしまうこともあります。

それでは期待値稼働では
結果は出にくいです。

僕も天井単発は何度も経験あるので
気持ちは十分わかりますが、

その日に2回天井単発を受けようと
3回天井単発を受けようと
目の前の期待値をとって積み重ねないと
結果はついてきません。

期待値稼働では台数を増やせば収束する

何度もお伝えしていますが、
期待値稼働で大切なのは
台数をたくさん打って上振れ下振れを収束させて、
勝っていくことが大切です。

「え?天井単発なんてしたっけ?」

と気にならないくらい、
1回1回の収支は気にせずに、
ガンガン台数をこなしていきましょう。

天井までいって恩恵を受けることで
天井単発も大連チャンも両方経験していると、
1台1台の結果は気にならなくなります。

特に天井恩恵の強い台は
1回1回の結果を気にしていたら
負けることのほうが多いので、
考えると無駄に落ち込むだけです。

落ち込んでいる暇があるなら
ガンガン次の期待値を探しにお店へ行きましょう。

どうしても天井単発が気になる場合は

読者さん
読者さん
天井単発は仕方ないよ!これはプロモ経験することだし、勝つためには絶対に経験しないといけないことなんだ!

ということを頭で唱えるようにしましょう。

そうすれば気持ちはポジティブになります。

ちなみにですが僕もそうだし、
周りのスロプロたちも期待値稼働をして
たくさん稼いでいる人たちは、

何度も天井単発を経験していますが、
経験によって慣れているのです。

天井単発は誰でも起きるので気にしないこと

よって、天井単発は誰でも起きるので、
期待値稼働をするなら気にしないことが一番です。

天井単発はスロプロだろうと
スロット初心者だろうと起きてしまいます。

天井狙いを打ち始めて
すぐに当たるときもあれば、
天井単発を受けるときもあります。

だから天井単発を受けても
自分に自信をなくす必要もないし、
イライラする必要もありません。

スロット台は機械なので、
決められた確率通りに抽選してるだけなので

「まぁこんなこともあるよな」

と思って割り切って置くようにしましょう。

それがプロへの第一歩です^^

それでは〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。