勝つためのテクニック

ジャグラーのレギュラー先行タイプは本当に設定6なのか?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです

あなたはジャグラーを打とうと思ったとき、

読者さん
読者さん
REGが先行していれば設定6に間違いないはず!
読者さん
読者さん
REGの数がたくさんついている台が設定6に間違いないはず!

そう思ったことありませんか?

たしかにジャグラーで高設定を打つために、
REG確率が優秀な台に注目していくことは、
高設定を打つためにも重要な部分になります。

しかし、そのような台を狙ってみても、

読者さん
読者さん
さっきまで設定6だと思って打ち始めたのに、自分が打ち始めると急に1000GハマってREGがきてしまった・・・・

みたいなこと起きてしまいますよね^^;

実際に僕もジャグラーを打つときに

ゆうべる
ゆうべる
おかしいなぁ・・・
さっきまでは設定6の数値だから打っていたのに大ハマりして2万円負けてしまった・・・

という展開はよく遭遇したんですよね。

しかし負けている状態を脱出するために
僕はジャグラーの勝ち方を勉強し、
実践して勝てるようになったからこそ
気が付いたことがありました。

それはジャグラーで
設定6を打つ確率をあげて勝つためには
REG確率に注目しておくだけでなく、

打つ前のある部分に注目をすること、

がジャグラーで勝つために
重要なポイントだと学んだからです。

今回お話する方法を
この記事を読んだ後に活用するだけでも、
ジャグラーの勝率を上げることはもちろん、

もし今この記事を読みながら
これから打とうと悩んでいるジャグラーの
設定6の確率を大きく上げることができるので、
ぜひ活用してみてください。

ジャグラー設定狙いで重要なこと

ジャグラーで勝つために
データ機をみてREG確率が優秀な台を
狙っていくことはたしかに重要です。

しかし、ジャグラーで勝つためには、
REG確率が優秀な台を狙うだけではありません。

まずREG確率よりも注目すべき点は、

今いるお店は
本当にジャグラーの設定6を使うのか?

という部分です。

例えばこの2つのお店をみてください。

ホール①
回転数 3000G
BIG確率 1/270
REG確率 1/270
ホール②
回転数 3000G
BIG確率 1/270
REG確率 1/270

この2つのホールがあったとしますね。

どちらも同じ出現率です。

しかしこの2つは

ボーナス確率が同じでも
高設定の期待度は全く違うのです。

さらにこのような条件を加えてみましょう。

ホール①の特徴
店長が設定を入れる気ない
お客さんガラガラ
たまにイベント
ホール②の特徴
店長がやる気満々
お客さん多い
イベントをよくしている

この2つのホールの場合
どちらが高設定に期待が持てるか?

と言われると、
どちらかわかりますか??

いいですか??

答えをいいますよ。笑

ゆうべる
ゆうべる
この場合の答えは②の特徴のお店が正解です。

※特徴※
・通常日にも高設定を投入
・イベント日にも高設定を投入

さらに今回は
もう少し状況を追記してみましょう。

ホール①の特徴
イベント日しか設定を入れない
通常日は鬼回収
ホール②の特徴
通常日にも高設定を投入
イベント日にも高設定を投入

どうでしょうか??

こうなってくると
また状況が変わってきますよね。

もし今から打とうと思っているお店が
その日イベントを開催している日なら
➀or➁でも高設定に期待が持てますが、

通常日なら➁しか
高設定の期待が持てないということです。

本当に設定が入っているかに注目する

そのため、

ツノっち
ツノっち
今打っているジャグラーはREG確率が優秀だから設定6だ!

と決めつけるのではなくて、

ツノっち
ツノっち
今日はイベントをしているから、このジャグラーはREG確率が優秀だから設定6の可能性が高い

と思って打ち始めることが
勝つための打ち方ですね。

ホールの高設定が入る
信頼度が重要ということです。

いつも高設定が入っていないホールなら
高設定に期待が持てないし、

いつも高設定を入れているホールなら
高設定に期待がもてますからね。

ただ、勘違いして欲しくないですが、
ジャグラーで勝つためには
REG確率が優秀な台を狙っていくべきです。

しかし優先するべき要素としては

①ホールの状況(イベントの有無)
②REG出現確率
③ボーナス合算・ぶどう確率

を優先していくことが
勝つために重要ということです。

イメージで言うと、

これらの3つの要素を
1つのポイントとして考え、

3つの要素を掛け算して
判別していくような感覚です。

・ホールの状況が良い(1ポイント)
・REG要素が全くダメ(0ポイント)
・ぶどうは微妙(0.5ポイント)

だと、

1×0×0.5=0になりますからね。

全体的のバランスが大事ということです。

どれか一つでもかけると
高設定の期待度は
大きく下がることになりますからね。

このことを意識しておくだけで
ジャグラーの勝率は大きく変わります。

ジャグラーで勝ちたい方は
ぜひ取り入れてみてください^^

まとめ!

今回の記事をまとめると、

記事まとめ

①ジャグラーでREGが先行している台は、お店の状況によって変化する

②お店によっては高設定を使わないお店もあるので、その場合だと低設定が濃厚になる

③高設定を使うお店の場合だと、高設定が濃厚になる

④設定6の期待度はお店で変わるので、しっかりとお店選びを行う

⑤お店選びをするための勉強も行っていく

ということになります。

今回学んだことも重要ですが、
さらに勝つための基礎部分を学び、
実践をしていくと、
さらに良い結果に繋がりやすいと思います。

あなたがこの記事を読んで
勝つためのきっかけになれば
嬉しく思います^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

POSTED COMMENT

  1. ペカ男 より:

    イベントの日など何台設定6を使うかに注目する必要がありますね。
    後は中間が多い店などではレギュラーも合成も当てにならないでしょう。
    ファンキージャグラーなどの履歴がビッグもバケも40:40超えるよーな台がない店には6はないと思います!
    ミラクルなんかは5と6の区別がつきづらく扱いやすさは時代のニーズかなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。