勝つためのテクニック

番長A(ノーマル)で初心者が勝つための打ち方・台選びの方法

ゆうべる

こんにちは、ゆうべるです。

先日(2018年4月)から
押忍!番長A(ノーマル)が15,000台導入されました。

おそらくこの記事を読んでいるあなたは、

「番長A(ノーマル)で勝ちたい!!!」

「新台で導入した番長Aで勝ちたい!!!」

そう思っていませんか??^^

今回の記事では、

番長A(ノーマル)で初心者さんが
勝つための打ち方~台選びの方法
まで
詳細にお伝えしていこうと思います。

今回お伝えする方法を活用すれば、
新台の番長Aで勝てるのはもちろん、

バジリスク絆、番長3、まどマギ、
沖ドキ、ゴッド系、ジャグラーなど、
様々な機種に活用できます。

そのために、
この記事を最後までしっかり読んで

今日から番長Aで勝つための方法を
学んでいきましょう!

それではご覧ください^^

番長A(ノーマル)で初心者が勝つためには?

では番長Aの勝ち方について
さっそくお話していきますね。

番長Aで

どうすれば勝てるか?

ということですが、

番長Aで勝つには、

設定4~6の高設定の部分を狙って打つ設定狙い、
という狙い方で勝つことが一番です。

ホールに行って空いている番長Aを
何となく打ってしまったり、

適当な台選びをしてしまうと、
昔の僕みたいにホールに行くたびに
毎回3~4万負ける日々が来てしまいます。

※ゆうべるが負け組時代の話はこちら※

せっかく番長Aを打って勝ちたいのに
適当な台選びが原因で負けてしまうと
それはお金がもったいないですよね??^^

どうせ番長Aを打つなら、

打って勝ったお金で欲しいものを買ったり、
美味しいものを食べたりした方が
より番長Aを楽しると僕は思いますよね??

だから、番長Aで負けるわけにはいかない。

そのために番長Aで勝つためには、
設定狙いで勝って行くしかありません。

初心者でも番長A(ノーマル)で勝つ方法

勝つための目押しのやり方

それではさっそく番長Aで
勝つための方法をお伝えしていくのですが、

まず番長Aで勝つためには、
目押しする力が必要です。

ゆうべる

もちろん、ビタ押しなどの
難しいテクニックはいらないので、
安心してください。笑

ボーナスを揃えることができて、
スイカ・チェリーを狙えることができれば
番長Aで勝つための目押しはバッチリです。

まず、通常時は左リール枠上~上段に
「黒BAR」を狙います。

左リール上段に弁当が止まると、
弁当やチャンス目が揃うチャンスなので、
中リールに「黒BAR」を狙い、
左リールには「白7」を狙います。

ゆうべる

目押しミスするとメダルを取りこぼします!

左リールにチェリーが止まった場合は
中・右リールは適当打ちで大丈夫です。

番長Aで勝つための目押しは
これだけでバッチリですね!

意外と簡単だと思いませんか??^^

ゆうべる

それではここからが本番です。

朝から番長Aで勝つパターン

朝から勝つパターンとしては、

まずは前日にしっかりと
明日打つ番長Aの狙いをつけ、
どの台を打つか決めておきましょう。

例えばあなたがいくホールに
番長Aが5台あるとします。

朝ホールに入って
適当に番長Aを選ぶと1/5ですよね?

しかし、

「このホールは角に高設定が入る傾向がある」

「このホールは真ん中に高設定が入る」

など、ホールの特徴をしっておくと、
そのデータをもとに
しっかりと狙いをつけることで

1/2~1/3までは
簡単に狙いを絞ることができます。

すごくないですか??^^

ホールに入って適当に選ぶと
番長Aで勝つ確率は1/5ですが、

しっかりと狙いを絞ると
1/2~1/3で番長Aで勝てるのです。

1/5で番長Aで勝つのと、
1/2~1/3で番長Aで勝つのとでは、

1/2~1/3に狙いを絞った方が
番長Aでは勝ちやすいのは分かりますよね?

だから、朝一番長Aで勝つためには、
前日にどこに高設定が入るか
予測しておくことが大事です。

予測の仕方はこちらの記事で解説しています。

番長Aで朝一から勝つ流れをまとめると…?

①前日に狙いを絞る
②当日狙った番長Aを確保する
③設定判別を行う
④高設定なら打つ、低設定ならやめる
⑤番長Aで勝つ

このような流れになります。

夕方から番長Aで勝つパターン

次は夕方から番長Aで勝つパターンです。

夕方から番長Aで勝つパターンは、
高設定のデータをしっかりと見極めることが大事。

例えばこの2台の番長Aがあるとすれば、
どちらを打つのが勝つ台でしょうか??

ここで番長Aのボーナス確率を見てみると…

設定 BIG REG ボーナス合成 機械割
1 1/273.1 1/331.0 1/149.6 98.5%
2 1/373.1 1/273.1 1/136.5 101.4%
5 1/237.4 1/331.0 1/138.3 105.2%
6 1/240.9 1/240.9 1/120.5 109.7%

設定1だとボーナス合成確率は1/149ですが
設定5以上だと合成確率は1/138以上。

ということは…?

この2台が夕方から空き台であるとすれば
「66番台」を打った方が高設定の確率は高い、
といえます。

間違えて「67番台」を打つと、
設定1が濃厚になるから、
打つと負けが確定してしまいますからね^^;

よって、
あなたが夕方からホールに行って
番長Aで勝つためには、

①ボーナス確率が設定5以上(1/138以上)を狙う
③ボーナス確率が設定1(1/149以下)は打たない
③番長Aで勝てる

このような流れになります。

以上が、
番長A(ノーマル)で初心者が
勝つための打ち方・台選びの方法でした。

もちろん、
今回番長Aで勝つための打ち方や台選びは、
他の機種にも応用することができるので、

何度もこのページを見直して、
あなたの立ち回りに活用してください。

ゆうべる

分からないことがあれば、お問い合わせください!
ゆうべるに質問する

パチスロで月10万勝てる教科書もプレゼント中

今回紹介したのは番長Aの勝ち方ですが、
僕の無料メルマガに登録すると、

「今日からパチスロで月10万勝つための教科書」

を無料メルマガ登録特典として
プレゼントしています。

番長Aはもちろん、
他のスロットでも毎月10万勝てる方法を
メルマガ限定でプレゼントしているので、

あなたもプレゼントを受け取り、
僕と一緒にパチスロで勝ち続けていきましょう!^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。