ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

あなたは設定狙いで朝一から狙うとき、

読者さん
狙い台を素早くとるコツってあるのかなぁ?

そう思ったことありませんか?

今回は僕がお伝えする方法を
今日から活用するだけで、

朝一ホール入店時に迷うことなく
素早く狙い台を取ることができるので
ぜひ活用してください^^

朝一の狙い台はどこで覚える?

設定狙いや天井狙いで
前日の下見をしたときは、
機種の台番でメモすること多いですよね?

でも、朝一狙い台を取るときは、
台の場所で覚えるようにしましょう。

え!それはどうして???

設定狙いをしていると
一度は経験したことがあると思いますが、

朝の狙い台を取るのって
めちゃくちゃバトルになりますよね??

店員さんに、

なんて言われても
おかまいなし。

ゆうべる
我こそは!!

と言わんばかりに
すごいバトルですよね??

そこで実際にダッシュすることで
狙い台は取れるかもしれない。

でも、ダッシュしたことによって
店員さんに嫌われて出禁になったら
正直元も子もないですよね…

だから、出禁のリスクもなく
早く狙い台を奪取する方法は、
台の場所で覚えること。

これが一番です。

なるほど、台の場所で覚えることが大事なんだね
ゆうべる
他にも台の場所を覚える2つのコツを教えていくね!

台の場所を覚える2つのコツ

ホールマップは必ず覚える

ホールの台の場所を覚えておくため、
ホールマップは覚えておきましょう。

とはいっても、

ホールの機種のすべての位置を
覚えるわけではなく、

ゆうべる
絆はここにあって…
ゆうべる
北斗はここにあって…

くらいのレベルで問題ありません。

台の場所はどのように覚えるか?

台の場所を覚えるためには
正面から位置を覚えておきましょう。

例えば102番台を狙うときは
左2で覚えます。

ここは非常に重要な部分で、
例えば102番台のバジリスク絆!で覚えると

入場した後に、

ゆうべる
え~っと、102番ってどこだっけ…?

となってしまいます。

しかし、

ゆうべる
バジリスク絆左2:102番台

で覚えておくと、
迷うことはなくなりますよね??

さーっとバジリスク絆の島に行き、
左2を見て台を確保すれば
いいだけですからね。

実際に僕がスロットを始めたころ、
番台だけで狙い台を探していて、

タッチの差で狙い台を取られてしまい、
それが設定6だったことがありました。

ゆうべる
しかもその設定6が7000枚出ていたので、めちゃくちゃショックでしたw

そこから僕は悔しくて、
番台ではなくて
場所で覚えるようにしました^^;

注意点

でも、場所で覚えることは
非常に重要だといえますが、

場所だけでなく、
番台も同時に確認することも
セットで行いましょう。

場所で覚えて確保して、
そのあとに番台の確認。

これが正確に狙い台を素早く取る
正しい取り方になります。

ゆうべる
僕は今でも狙い台を取るときは、絆の左2を取る、というからね!
なるほど!明日から活用していくね!

まとめ!

今回の記事をまとめると、

朝から狙い台を取るときは
台番で覚えておくのではなく、
台の場所で覚えておく、

その方が素早く台も取れるし、
失敗が少ない、

ということです。

スロットで勝つため
ぜひ今日から活用してみてください^^

僕の無料メルマガでは
スロットで月10万勝つ方法を
教科書としてまとめてプレゼントしています。

たくさんプレゼントを用意しているので
ぜひ無料メルマガに登録して
月10万スロットで勝つ方法を学んでおきましょう!