スロット初心者講座

スロット収支の正しい付け方【スロプロの記入内容を公開】

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

10年以上スロットで稼ぎ、気がつけば2000万以上プラス収支を達成したスロプロです。

先日このようなツイートをしました。

【スロットの正しい収支の付け方】

・天井狙いの場合
打った日、打った機種、お店、打った狙い目、打った期待値、稼働結果

・設定狙いの場合
打った日、打った機種、お店、打った時間、台を狙った根拠、稼働結果、当日のお店の状況(ライバル情報も)

これを収支にセットで書くのがおすすめです😌

スロット収支を付けると立ち回りを改善しやすくなるので、
スロットで勝つことを目的にしているなら
必ず収支は付けるようにしましょう。

スロット収支に記載するもの

スロットで勝つためには
まずはスロットの収支は必ず付けましょう。

スロットで勝っている人は
収支は毎回必ず付けているので必須です。

スロット収支の付ける項目はこちらです。

天井狙いで収支を付ける場合

・打った日

・打った機種

・お店

・打った狙い目

・打った期待値

・稼働結果

設定狙いで収支をつける場合

・打った日

・打った機種

・お店

・打った時間

・台を狙った根拠

・稼働結果

・当日のお店の状況(ライバル情報も)

これらをすべて収支と一緒に書いていきましょう。

収支を付ける流れは
お店に入って台を選んで打った狙い目や理由を
そのまま都度ごとに書いていくだけです。

特に設定狙いの場合は
当日台を狙った根拠やライバルの状況や、
設定状況(おおよそ)を収支にメモするようにしましょう。

ゆうべる
ゆうべる
実際にこれを行うだけでも次に稼働する時に設定6が入りやすいお店がわかったりします

なぜ収支を付ける必要があるのか?

理由としてはこちらです。

・立ち回りの改善ができる

・自分が打っている台のクオリティがわかる

・お店のクセを見抜くことができる

これは非常に重要です。

毎日負けた収支を付けると
お金を失うことが喜びの方以外は
負けた時は収支をつけたくないし、
書くと悔しいと感じます。

そうなると

読者さん
読者さん
なんで俺は今日この台を打って無駄に負けてしまったんだろう…?

と考えることができます。

例えば収支をつけ始めて
1か月とか2か月とかの長期収支を見て
トータルで勝てていないなら
立ち回りの何かが間違えているわけです。

そこで収支をつけていると、

読者さん
読者さん
あ〜〜なるほど。この日のリゼロは打つの早かったなぁ
読者さん
読者さん
この日負けてイライラしてボーナス合算の良いジャグラーを発見して打ったなぁ。負けを回収しようと思ってさらに負けを2万追加してしまったなぁ
読者さん
読者さん
この時のイベントって超ガセだったよなぁ。途中でガセって気づいていたけど、悔しくていろんな台を打ってしまったなぁ

という理由が明確になるからです。

ここからが改善です。

この負けてしまう要素を消すことで
次回からは勝つことができるわけですね。

だから負ければ負けるほど
収支は付けるべきなんです。

収支を付けることで理由が見えるし、
収支を付けるのが嫌になるほど
勝とうと努力をするものです。

ゆうべる
ゆうべる
次の項目からは収支の付け方を解説するので、もう負けないためにも丸パクリしてください

スロットの収支を付ける方法

スロットの収支を付ける方法は3つです。

①アプリを使う
②エクセルを使う
③ノートに書く

エクセルやノートに書くと手間なので、
スマホの収支アプリ一択でOKです。

実際に僕が使っている収支アプリはこちらです。

iPhoneを使っているなら「pShare」というアプリです。

pShare

アンドロイドを使っているなら「ぱち薄」というアプリ。

ぱち薄

どちらも無料で使えるので
必ずダウンロートしておいてください。

スロットの収支はいつまで付けるべきか?

スロットで勝つためには収支を付けましょう。
そして打った時のデータもセットで書きましょう。

とお伝えすると、「いつまでそれを続けるべきですか?」
という疑問も浮かぶと思うので先回りして解決します。

負けている人

スロットで負けている人は収支をずっと付けましょう。

もちろん今まで収支を付けたことがない人も
今すぐに付け始めましょう。

僕はこれまでにブログやメルマガ読者さんから

「勝てないのですがどうすればいいですか?」

という相談を数百回受けてきましたが、
勝ててない人は収支を付けていませんでした。

スロットで勝ってお小遣いを増やしたり、
勝ったお金を使って趣味の幅を広げたいなら
まずは収支を必ず付けましょう。

そして収支に付けた結果から逃げずに
改善を行っていきましょう。

勝てている人

年間100万以上プラスを継続できる人は
ぶっちゃけ付けたければつければいいし、
付けたくなかったら付けなくてもいいです。

僕は最初スロットで150万負けていたので、
勝てるようになってからはしばらく収支を細かく書いていました。

負けていた時のことを漫画にしました。

【漫画】150万負け→25万の詐欺教材購入→スロプロとの出会い→2000万以上稼ぎ、スロットで人生大逆転させた物語スロットで2000万稼いだスロプロゆうべるが誕生するまでの話を漫画にしました。負け組時代、借金時代からどのようにして勝ち組になったのかを漫画で解説。スロット初心者は必ず参考にしてください。...

しかしこれが10年くらいになると
もう収支も2000万プラスをゆうに超えてくるので、
ここまでくると書くのが面倒です。笑

だから前回は1万勝った、今回も1万勝った、
くらいの軽い感じで記入することが僕は多いです。

だから「俺はもう絶対に勝てる!」と思う人は
別に収支を書かなくても良いと僕は思います。

スロットで勝つためには収支をつけましょう

この記事をまとめます。

まずはスロットで勝ててない人は
収支を今日から付けましょう。

付ける項目はこちらです。

天井狙いで収支を付ける場合

・打った日

・打った機種

・お店

・打った狙い目

・打った期待値

・稼働結果

設定狙いで収支をつける場合

・打った日

・打った機種

・お店

・打った時間

・台を狙った根拠

・稼働結果

・当日のお店の状況(ライバル情報も)

これだけでOKです。

そして1ヶ月後に勝っていればOK。

負けていれば即改善です。

負けている時は自分に足りない部分を補塡しましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。

パチスロ初心者の方へ こんにちは、ゆうべるです^^ このページでは、 パチスロで稼ぐことに興味があるけど 負け続けて稼げない方、 パチ...
スロットの負けを「取り返す」という気持ちが危険な理由【パチンコ屋の思うツボになります】スロットの負けを「取り返す」という気持ちを捨てるべき理由を元スロット依存症であり、現在スロプロのゆうべるが解説をします。この記事を読むとなぜ「取り返す」気持ちを捨てないといけないのかがわかります。そしてどうすればスロットで勝てるようになるのかもわかります。...

それではまた〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。