勝つためのテクニック

天井狙いの時に高設定示唆が出た場合は続行するべきか?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。
これまでに天井狙いは1000台以上打ってきたスロプロです。
読者さん
読者さん
天井狙いをしていた時に高設定示唆が出た場合はそのまま打った方がいいのかなぁ?それともやめたほうがいいのかなぁ?

そういった実践で起きる疑問を
スロプロゆうべるが今回の記事で解決します。

高設定示唆が出た場合はどうするべきか?

設定456以上確定演出の場合は
続行するべきです。

天井狙いをしていたときに
設定456確定演出が出た場合は

絶対に天井狙いから設定狙いに切り替えて
立ち回るようにしましょう。

ゆうべる
ゆうべる
設定狙い初心者の方は以下の記事もおすすめです
設定狙いプロが教える勝ち方講座【超保存版】 設定狙いプロが教える勝ち方講座へようこそ! このページでは、 設定狙いのみで1000万以上稼いだ僕が 設定狙いで勝つた...

少し例を出すと
このような画面が出ると
設定4以上が確定します。

バジ絆2弦之助BC撃破人数
吉宗3の終了画面
リゼロのコンビニステージ

設定456確定演出が出てから
打っていると設定4が濃厚となった場合でも
そのまま終日打つのがおすすめです。

スロットは設定4でも機械割103〜4%とかあるので、
時給ベースにすると2000円以上ありますからね^^

ゆうべる
ゆうべる
打っている機種の設定4の機械割があなたの求める時給よりも低い場合はやめてもいいですが、基本は高いことが多いので続行することをおすすめします

高設定示唆や設定2以上の場合は?

設定456確定演出が出た場合は
続行で問題ありません。

問題はここからです。

高設定示唆や、設定2以上確定の場合
続行するか、しないかです。

今回はリゼロで解説するので、
まずはこちらをご覧ください。

ゆうべる
ゆうべる
このような設定示唆は他の機種にも存在するので、これから話すことは打っている機種に置き換えて考えてくださいね

これは白鯨攻略戦終了画面になります。

リゼロ終了画面

・設定1は出現せず
・設定2は出現せず
・設定3出現せず
・設定4出現せず
・設定5は7.7%で出現
・設定6は11.1%で出現

※実践値

もともとリゼロを朝から設定狙いをしていた場合は
先ほどの終了画面が出た時点で
終日その台をぶん回してOKです。

しかし天井狙いのときに以下の画面の場合。

リゼロ終了画面

設定2で11.8%
設定4で11.1%
設定5で7.7%
設定6で2.8%

※実践値

実際にこの画面が出ると
設定2以上が確定ですが、

このような出現率なので、
一応高設定の予感もします。

この場合はその時点で
お店の状況をチェックします。

チェックするポイントは3つです。

・今日はそのお店でイベントをやっているのか

・その機種がお店のメイン機種なのか

・その台の初当たりや他の判別要素をデータ機から予測できるか

をチェックします。

このポイントをチェックして
すべての根拠が弱い(薄い)場合は
設定2という高い確率のところを
引いてしまっただけだと思って、

その台は白鯨終了後に即やめして
メダルを流しましょう。

しかしその日がイベント日だったり、
その日の初当たりが軽かったり、
リゼロに高設定が入ってそうな履歴があるなど、

設定狙いをするべき上で
強い要素があるなら
とりあえず様子見で打って見るのがいいです。

ゆうべる
ゆうべる
実際に僕も天井狙いをしていたら高設定確定演出が出て、それが設定6だったこともあります

ただし、打ち始めて
あまり強い要素が確認できない場合や
弱い要素が出てきてしまったら
すぐにやめるようにしましょう。

もともとその台は設定狙いではなく
天井狙いを目的として打ち始めましたからね。

あまり深追いをせずにやめるようにしましょう。

設定456は続行、設定2以上や示唆の場合は店の状況による

よって、
設定456以上の場合は続行すること。

高設定示唆や設定2以上確定演出の場合は
店の状況で続行の有無を決めましょう。

つい設定2以上確定演出や、
高設定示唆演出が出ると打ってしまいがちですが、
薄い根拠を追い求めてもいい結果にはなりません。

ゆうべる
ゆうべる
気持ちを切り替えて、スパッとやめましょう。それがスロットが上達するコツです

他にもこの記事と一緒に読むことで
理解が深まる記事も貼っておくので、
セットで読んでみてください。

それではまた〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。