勝つためのマインド

中途半端に賢い人間はスロットで成功しない?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

スロットの世界って良いよなと思うのが
誰にでもお金持ちになれるチャンスがあるということです。

サラリーマンの世界だと、
学歴と入社した会社で
ほぼほぼ決まってしまいます。

どれだけ頑張って働いても
お給料がいきなり跳ね上がることはありません。

高学歴の人ほど一流企業に勤め、
そうでない人は低賃金で働くことになります。

そう言う僕も昔は
3回再就職をした落ちこぼれで
手取りは17万円とかでした。

けど自分でスロットで稼げば
大手企業のサラリーマンたちが

「俺は月に50万以上稼いでいるぜ」

と威張っている中、
月30万くらいスロットで稼げば
かなり収入は近づきます。

スロットで稼ぐためには
期待値稼働という手法を活用しますが、

これはやる気次第では誰でも成功できるので、
スロットの世界は素晴らしいなと思います。

目次(クリックで該当箇所にジャンプ)

成功できない人の特徴

僕はスロット専業も経験したことがあるし
スロットの情報発信をしているので、
たくさんのスロットのプロと出会いました。

それこそ高学歴じゃない人も
中卒の人やまったく優秀でない人も様々です。

そうやってたくさんのスロットのプロと出会い、
わかったことがあるのですが、

成功できない人には共通点があって
それは中途半端に賢い人間ということです。

中途半端に賢いから、
行動しようとするとすぐにリスクが浮かび、
プライドが邪魔して素直に学べません。

僕の知り合いにも超高学歴なのに
スロットの世界では鳴かず飛ばずの人がいます。

結構大切なことなのですが、
会社員として優秀、学歴が優秀でも、
スロットのプロとして優秀かは別物です。

サラリーマンは言われたことを忠実に守る。

歯車的な人が優秀とされています。

けど、スロットの世界では
自発的に動き、お店の開拓から実践まで
自分の力でやらないといけないのです。

考えることも行動することも真逆なので、
会社員として優秀かどうかは関係ありません。

会社員として優秀な人は学歴主義で
変なプライドを持っている場合が多いです。

だから高卒で成功した人を見ても
どこかでバカにしている節があります。

これってもったいないんですよね。

スロットは完全結果主義

本気でスロットで成功したいなら
年齢も学歴も何もかも抜きで、
自分より結果を出している人から素直に学ぶべきです。

スロットの世界は結果主義なので、
学歴も年齢も生まれた場所も関係ありません。

自分より力を持っている人がいたら
誰であっても素直に学ぶべきです。

あと、中途半端に賢い人間は、
リスクばかり考えて行動ができません。

逆にバカな人ほどリスクを考えず、
素直に行動するので成功しやすいです。

ブログやメルマガに届いた質問に返信をして、
僕が「期待値稼働をやりましょう」というと、

バカな人(良い意味で)は、
すぐに学んで店に行って実践をしてきます。

なんなら、「こんな台を打って来ました!」と
稼働のデータを送ってくれる人もいます。

そういう人を見ると、
「この人は成功するな」と思います。

逆に中途半端に賢い人間は、

「いまさら期待値稼働なんて遅いよね」

「そんなこと知ってるし」

と、リスクばかり考えてしまい、
いつまでも行動に移せていません。

つべこべ言わずにさっさと学んで実践しようぜ!
と思ってしまいます。

どんな物事も
やってみて結果が出ないとわかりません。

海外旅行に行ったことない人が

「海外って危険だよね?」

「飛行機無事に着くかな」

と無駄に考えているのと同じです。

そんなの海外に行かないとわからないわけです。

それと同じで、
期待値稼働もやらないと稼げません。

結論、無駄なプライドは捨てて、
素直に学んで行動しましょうということです。

プライドなんて一ミリも役に立たないし、
リスクを考えてもやってみないとわからないのです。

ちなみに高学歴や一流企業に勤めている人は
すでに努力する力は身についているので、
素直に学ぶと一気に成功することができます。

逆に僕みたいに学歴のない人は
行動力はめちゃくちゃあるけど、
思考を鍛えることを怠っているので、
途中で頭打ちになる場合が多いです。

長く安定して成功するには
知識の投資して頭を鍛えつつ、
素直に行動できる人間です。

自分に足りない部分は
どんどん補っていきましょう。

P.S

先日僕のスロットコミュニティの方で
60歳の方が参加されました。

その方は20年以上スロットで負けていたそうですが、
期待値稼働を学んで実践すると
たったの1ヶ月でプラス10万円の収支に転換しました。

プライドを捨てて、
やることやれば結果が出ることの証明ですね。

今後も稼働報告が楽しみです^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。