勝つためのテクニック

天井狙いから設定狙いを覚えるときに最初に覚えるべきこと【投資感覚に注意しましょう】

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。
読者さん
読者さん
副業で天井狙いで毎月5〜10万程度稼げるようになったから、ステップアップして設定狙いも覚えてみたいな…

ステップアップするにあたって、最初はどうすればいいんだろう?

という疑問にお答えします。

設定狙いで最初に覚えるべきこと

設定狙いを最初に覚えるときは
天井狙いとお金の投資の感覚が違う、
ということを知っておきましょう。

天井狙いではお金を投資することは
あまり意識しませんが、

設定狙いではお金を投資することは
常に意識をしておきましょう。

例えば天井狙いでは、

最悪天井まで到達すれば
絶対にボーナスが当たる、

という保険をかけて
お金を投資して狙う打ち方です。

天井狙いのまとめ記事はこちら。

プロが教える天井狙い攻略講座【保存版】 プロが教える 天井狙い攻略講座へようこそ! このページでは、 パチスロで累計1000万以上稼いだ僕が 天井狙いで勝...

打てば負けると言われている設定1でも
部分的にプラスの期待値を積み上げることで、
勝てる狙い方となっています。

他にもゾーン狙いでは
当たりやすい箇所をピンポイントで狙い、
そのポイントにお金を投資して、
期待値を積み上げていく狙い方です。

【ゾーン狙い】で効率よく収支アップする方法 今回の講座では 「”ゾーン狙い”で収支をアップする方法」 についてお話します。 天井狙いの立ち回りをしていると そうす...

そして設定狙いは、
お金を投資した後に、
機械割100%を超える台を判断し、
期待値を積み上げていく狙い方です。

イメージとしては、
天井狙いの場合は

読者さん
読者さん
あ!打てる台を発見した!

スマホで調べるとこの台は期待値これくらいあるから、早速打とう。

よしお金を入れてメダルを借りて…

という流れです。

しかし設定狙いの場合は

読者さん
読者さん
よし今日はこの台を設定狙いで打とう!

高設定なら終日打ちたいから設定判別をして挙動を確認しよう。

よしお金を入れてメダルを借りて…

という流れです。

この2つの流れの違い、わかりますか?

天井狙いの場合は自分が意識しなくても
狙い目のボーダーを守って打っていれば、

自分が願って当てるわけでもないし、
フリーズを願っても来ないし、
中段チェリーを願っても来ないので、

あとは台に展開任せの部分があるので、
ボーナスが当たるまでお金を投資をします。

しかし設定狙いの場合は
打つ台に自分でお金を投資をするしない、を
判断しないといけないのです。

つまり、自分自身で

・いくらまで投資して判別する

・いくらまで投資したら撤退する

というルールを作り、
自分でお金の投資の判断を行わないといけません。

投資の基準は自分で考える

天井狙いの場合は当たることが確定してるので、
お金の投資を抑えることを気にしませんが、

設定狙いの場合は判別要素にお金を投資するので、
意識して投資を抑えるということを
行わないといけません。

これはまだ打つべきかな?とか
これはもうやめるべきかな?とか
もう投資は抑えておくべきかな?とか。

どこで投資をやめれば良い、
という明確な基準がないので、
自分でお金の投資の有無を判断する必要があります。

よって低設定を打ってしまっても
小役確率だけが良いとか、
ボーナス確率だけが良いとか、

そういった1つの判別要素が設定6より良いと、

読者
読者
まだあるかもしれない!!!

と、リスクのある投資をしてしまいます。

少ない可能性にかけるよりも
投資を抑えてリスクを避けて、
できるだけ確実性の高い台を打つことを
最初に覚えておきましょう。

打つべき台に投資して、
長時間打つことで大きな期待値を積めるので、
結果として設定狙いで勝つことができます。

この「投資の感覚が違う」ということを
理解できた方は、
ぜひこちらのまとめ記事も読んでみてください。

設定狙いで高設定を打つまでの流れを書いているので、
上から順番に読んでおきましょう。

設定狙いプロが教える勝ち方講座【超保存版】 設定狙いプロが教える勝ち方講座へようこそ! このページでは、 設定狙いのみで1000万以上稼いだ僕が 設定狙いで勝つた...

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。