パチスロQ&A

バジリスク絆の甘い0スルーと辛い0スルーの違いは?【質問】

ゆうべる

こんにちは、ゆうべるです。

あなたはバジリスク絆を打つとき、

読者さん

バジリスク絆の0スルーって打ってもいいのかなぁ?

そう思ったことありませんか?

今回はそんな質問を送ってくれた
読者さんへ回答した記事になります!

読者さんからいただいた質問

読者さん

こんにちはゆうべるさん。

バジリスク絆についてなのです。

よくネットで、0スルーも狙えるが美味しくない0スルーもあると書いてあり違いがよく分かりません。

すみませんが、教えていただけませんでしょうか?

お願いします。

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

ゆうべるに質問は
こちらからお気軽にどうぞ!

たしかに0スルーはホールに行くと
よく発見しますが、

甘い0スルーもあれば
辛い0スルーもあるのであれば

ゆうべる

この絆は打っていいのかなぁ?

ってなってしまいますよね?

今回はしっかりその区別ができるよう
お答えしていきます!

バジリスク絆の期待値について

それではさっそく本題に入っていきますが、
バジリスク絆の期待値シュミレートは、

基本的に状態不問やめ

を前提に計算されています。

こちらが期待値になります。

BC間狙い天井期待値

BC間 期待値
200G~ 204円
250G~ 318円
300G~ 592円
350G~ 896円
400G~ 1436円
450G~ 2114円

スルー回数天井狙い期待値

BCスルー 期待値
3回 146円
4回 1680円
5回 2174円
6回 3544円
7回 4469円
8回 5787円
9回 7473円
10回 8460円

例えば一番はまるテーブルと言われている
テーブルNが選択され、

その恩恵として次回1バジリスクチャンスで
バジリスクタイムが確定されているのに
即やめした場合、

というような、
そのようなレアなケースも
シュミレートには入っています。

色々なケースのシュミレートが入ってるんだね!

そこで本題の
甘い0スルーと辛い0スルーの違いですが、

これは稼働しているホールの
状況によっても変化します。

※BC=バジリスクチャンス
※BT=バジリスクタイム

例えば若者が多いホールだと、

ゆうべる

テーブルNの後は次回BCでBTが当選するから、絶対に打つ!

となるし、
お年寄りばかりのホールだと

テーブルNが選ばれると
次回1回目のBCでBTが当選する、

ということを知らないことが多いです。

たしかに、ホールによって客層も変わるもんね…

この2つのホールで稼働した時、
どちらの方の0スルーが甘いかというと、

後者のホールになりますよね?

でも、実際どんな人が打っていたか見ていないと、判断できないよね…

ゆうべる

それではどのような台を狙っていくか解説しましょう!

狙うべきポイント

狙っていくポイントとしては、
前回BT当選時のスルー回数が

3・5・7回で当選の場合は
次回テーブルが優遇されます。

おそらくデータ機を見て判断だと、
ここしかチェックできないので、

前回が3・5・7で当選しているか
確認して打っていきましょう。

通常のボーダーだと、
0スルー&280Gで打つ所を

0スルー&250Gに
ボーダーを下げて打つことができます。

30G下げて打てるのは嬉しいね!

まとめ!

今回の回答をまとめると、

バジリスク絆では
前回当選時の滞在テーブルが大事。

奇数回数で当選した時は
次回高テーブル優遇になるので、
甘い0スルーになる、

ということです。

少しテクニックのいる方法なので、
僕としてはシンプルに

・BC狙い
・スルー狙い

をメインで行い、

ゆうべる

どうしても打つ台がない…!!!

というときだけ、
このような条件のバジリスク絆を
探していくのがいいですね。

ということで
今回の回答は以上となります。

スロットで月10万プラスにする方法
僕の無料メルマガ内で
詳しく解説しているので、
こちらも一緒に読んでみてください^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。