勝つためのパチスロQ&A

【メルマガ読者質問】非等価のお店でどのくらい貯玉をキープしておけば良いですか?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

おかげさまでメルマガ読者さんも5000人を突破しました。

いつもメルマガを読んでいただきありがとうございます^^

今回はメルマガ読者さんから「貯玉はどのくらいキープすれば良い?」という質問をいただいたので、回答させていただきます。

非等価でサラリーマン兼業で期待値稼働している方は、ぜひ参考にしてください。

メルマガ読者さんからの質問内容

質問内容

ゆうべるさんこんにちは。

ゆうべるさんのメルマガを参考にサラリーマン兼業ながら期待値稼働を始めました。

そして隙間時間を作りながら3ヶ月平均で約7万円のプラスを残すことに成功しました。

ありがとうございます。

質問なのですが、天井狙いをするときは貯玉はどのくらいキープしておくのが良いですか?

主に3つのお店で稼働しており、5.6枚交換のお店や5.3枚交換のお店などを活用しています。

現在の貯玉は多いお店だと4000枚ほど貯玉しています。

今後も稼働するときは現金投資をしたくないので貯玉を活用する予定ですが、貯玉ばかりするとお金を換金できなくて財布が少し寂しいです。

ゆうべるさんの貯玉枚数の目安があれば教えていただきたいです。

お時間があるときに、ご回答していただければ嬉しいです。

ゆうべるの質問回答

こんにちは、ゆうべるです。

メルマガでのご質問ありがとうございます。

兼業でそれだけ成果が出ているのは
素晴らしいと思います^^

さっそく質問回答させていただきますが、
結論から言うと、貯玉は多ければ多いほど良いです。

期待値稼働をしていくら下ブレしても、
現金投資をすることがないので、
メダルを交換した際の換金ギャップがありません。

よって貯玉は多ければ多いほど良いです。

ただ、多ければ多いほど良いですよ、
と言われてもピンとこないと思うので、
僕の目安をお伝えします。

ゆうべるの貯玉キープ枚数

僕の貯玉キープ枚数は、

貯玉キープ枚数

・再プレイ無制限は3000枚

・再プレイ1000枚までは3000枚

・再プレイ500枚までは2000枚

を目安にキープするようにしています。

貯玉はあればあるほど良いのですが、
1万枚とか2万枚とか貯めていると、
メダルを流した時に、

店員さん
店員さん
あの人すごい貯玉貯めてるよね…いつも天井狙いしてるから、店長にチクって対策をしてもらおう…

と、貯玉が多いとお店で目立ってしまい、
お店側が対策をすることもあります。

他にも貯玉カードをサンドに入れて
スロットを打っていると他のライバルから、

ライバル
ライバル
おい…あそこの台打ってる人貯玉2万枚あるぞ…ということは、このお店は天井狙いとか高設定が入ってるから勝てるお店なんじゃないか?

と、せっかくの自分の手駒のお店を
他のライバルにバレてしまうことがあります。

そのようなこともあるので、

貯玉キープ枚数

・再プレイ無制限は3000枚

・再プレイ1000枚までは3000枚

・再プレイ500枚までは2000枚

を目安にキープしています。

貯玉交換の目安は?

交換するときの目安は、

貯玉交換目安

・再プレイ無制限はキープ3000枚
→3700〜4000枚くらいに達成で現金に交換

・再プレイ1000枚まではキープ3000枚
→3700〜4000枚くらいに達成で現金に交換

・再プレイ500枚まではキープ2000枚
→2700〜3000枚くらいに達成で現金に交換

と決めています。

今はコロナの影響で、
急にお店も閉店することもあるので、
あまりメダルを貯玉し過ぎるのもリスクになります。

目安を決めていなかったのであれば
今回僕がお伝えした目安を
今日から活用してみてください^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。