勝つためのテクニック

【簡単】リセットか据え置きか悩んだ時の天井期待値の計算方法

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。
読者さん
読者さん
天井狙いをするときに、狙う台がリセットか据え置きか微妙なときがあるんだよなぁ…

据え置きなら期待値高いけど、リセットなら期待値低いんだよな。

そういったときの天井期待値やどうやって計算すればいいんだろう…

そういった疑問にお答えします。

悩んだ時の計算方法

天井期待値は
打ち出す前に計算をしておく必要があります。

計算方法はこちらです。

据え置き期待値×予想据え置き確率+(リセットの場合の期待値)=リセットか据え置きか微妙なラインの期待値

※要暗記です※

打ち出す前に計算する理由としては、
計算することによって、

「この台は期待値プラスだから勝てる台」

もしくは

「この台は期待値マイナスだから負ける台」

という判断ができるので、
打ち出す前に必ず計算をしておきましょう。

期待値稼働(今回は天井狙い)は、
期待値プラスを積み上げることで、
勝つことができる立ち回りです。

期待値プラスと分かっていれば、
打ち出してから台の挙動にも影響されず、
狙い目とやめどきを守ることができます。

ここを計算していないと、
打ち出して投資したお金を取り戻そうと、
つい熱くなってしまったりして
正しい立ち回りができなくなってしまいます。

このようなことからも期待値稼働では、
打ち出す前に期待値を計算することが
重要になってくるのです。

【事例】実際にどうやって計算するか?

では実際に計算をしてみましょう。

据え置き期待値×予想据え置き確率+(リセットの場合の期待値)=リセットか据え置きか微妙なラインの期待値

※要暗記です※

例えば

・500G以上のハマり台はリセット(のことが多い)

・500G以下は据え置き(のことが多い)

このようなお店があったとします。

もしこのお店に、

・天井999G

・前日480Gハマり

・当日300Gハマり

という台があった場合は、
500Gハマりはリセットされるので、
正直リセットか据え置きかは微妙なラインです。

この場合は、

リセットの可能性が○%

・据え置きの可能性が○%

という数字を仮説で良いので立てます。

(必ず仮説を立ててください)

前日480Gが微妙なラインなので、
リセットが50%と仮定。

据え置きが50%と仮定します。

仮にこの台の期待値が
宵越し780Gハマりで期待値3000円。
(据え置きの場合のゲーム数)

300Gハマりで期待値マイナス1000円。
(リセットの場合のゲーム数)

この場合だと、

+3000円×0.5+(-1000)×0.5=1000

になるので、期待値はプラス1000円です。

(この計算式はスクショして保存しておきましょう)

このように計算すると、
打ち出す前に期待値が出せます。

期待値プラス1000円で打つ人なら、
この台は打つ価値があるし、

期待値プラス1000円を打たない人は、
この台を打つ価値はないということです。

もちろん天井狙いなので、
打ち出したもののリセットであっても、
初当たりを引くまでは続行する必要はあります。

リセット状況は100%は見抜けない

ただし、打つ台がリセットか据え置きかは、
100%見抜くことはできないということも
知っておいてください。

リセットか据え置きかの状況を知っているのは
お店の人しかわかりません。

例えば今月は売上が厳しいから
リセットを多めにしておこうと思えば、
普段は完全据え置き店でもリセットになることもあります。

今月は新台だけはリセットにする、
そうお店が決めてしまうこともあります。

だから正確な期待値を出すことは不可能です。

リセットか据え置きかを
100%正確に判断できるなら、
先ほどの仮説を立てて計算することは
必要ないですからね。

運任せで据え置きを狙って
この台はきっと大丈夫だろうと、
ドキドキしながら打ったり、

据え置きだと思った台がリセットで
この店は最悪だと思うことも減るので、
立ち回りにブレが起きにくくなります。

もちろん前提条件としては、
しっかりとしたリセット判別は必要です。

その上で今回のような
リセットか据え置きか微妙な台に遭遇したときは
使えるテクニックだと思います。

このような状況はよく遭遇するので、
ぜひ活用してみてください。

お店のリセットの見抜き方は
こちらの記事をご参考に^^

超簡単に朝一リセット判別をする3つの方法【僕も使用してます】スロットを打つときに使える「リセット判別法」を解説します。このやり方は初心者でもやりやすいので、ぜひ活用して朝一のリセットを見抜いてみてください。実際にこの手法は僕も活用しています。...
スロットで全台リセット店を探す3つのコツとは…? あなたはスロットを打つとき、 そう思ったことありませんか? 今回はそんな質問を送ってくれた 読者さんへの回答...

それでは〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。