マインド

いかに価値の高いものにお金を使うか?で稼ぐ力は育ちます

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

僕は専門学生の頃から現在まで
期待値稼働を行い、
2000万以上をスロットで稼いできました。

最近は勝つことが当たり前になり過ぎて、
収支は気にしていませんが、

3年くらい前に2000万プラスだったので、
現在は3000万近くはプラスになっていると思います。

なぜ僕がスロットで勝ち続けているかというと、
昔スロットで負けている時に、
勝つために必要なスキルを身につけたからです。

いかに価値のあることにお金を使えるか?が
一度きりの人生をどう楽しむか?に直結していきます。

三重オールナイトに行って得られた価値

実は去年の年末ですが、
三重のオールナイトに行きました。

三重のオールナイトとは、
12月31日朝9時から1月2日25時まで
最大40時間お店が開くイベント。

三重県には伊勢神宮という神社があるのですが、
そこにめちゃくちゃ人が来るから、
トイレが足りなくなるんだとか。

立ちションとかされると
せっかくの伊勢神宮の雰囲気が壊れるから、

パチンコ屋はトイレも多いし、
その日はトイレを貸してくれませんか?

その代わりお店開けててもいいですよ。

という国公認の謎のイベントです。笑

知っている人は
三重のオールナイトは一度は行ってみたい
伝説のイベントですよね。

ちなみにですが、
三重のオールナイトの設定状況は鬼辛いです。

設定6はほぼ入らないし、
稼働もめちゃくちゃ多いので、
天井狙いもできません。

稼働率は常に100%超え。

空き台を探すのがやっとのレベルです。

そんな感じのイベントなので、
期待値プラスの台がほとんどないから、
行けばほぼ負けると言われるオールナイト。

でも人生で一度は行きたいイベントだったので、
東京から車で5時間以上かけて
三重のオールナイトに参戦しました。

そして結果は三重のオールナイトで
10万円負けました。笑

ゴッドを打ったんですけど、
まぁ当たらないわ当たらないわで、
気がついたら10万負けてました。

設定状況は辛めなので、
立ち回るには微妙なイベントですが、
良い体験をしました。

年を越す瞬間は周りの人とハイタッチしたり、
お店でおしるこをプレゼントされたり、
深夜なのにスロット打ってるから
裏スロットに来ている感じになったり、笑

良い経験になりました。

(肩がものすごく疲れましたが笑)

たしかにオールナイトに行って
10万円負けたのはかなり痛かったです。

今はスロットコミュニティのメンバーと
月に何十人と話すんですけど、

ゆうべる
ゆうべる
「僕オールナイトに行って10万負けたんですよね」

というと、

メンバー
メンバー
え〜〜〜!オールナイト行ったんですか!?僕も行くのが夢なんですよね!
メンバー
メンバー
僕も前行ってコテンパンに負けました!笑
でも年越す瞬間スロット打ってるのはいいですよね!

と、1つの話題で超盛り上がります。

そしてそういった盛り上がる話をすると
メンバーとももっと仲良くなるので、
僕がもっと濃いテクニックを教えたりしても、

「なるほど!ゆうべるさんがそういうならやってみます!」

と、すんなりと受け入れてくれて行動してくれるので、
良い循環が生まれたりしています。

ゆうべる
ゆうべる
前話したメンバーでオールナイトが夢だったと言った方は今年は参戦するとか行ってたかな?

一見三重のオールナイトに行って
10万円負けてお金は失ったけど、

一生という尺度で考えると
とても価値があったのではないかなと思います。

銀行にお金置いてても価値にはならない

でも、10万円を銀行に預けているだけだと、
なんの価値にもなりません。

1年前の僕が10万円を
銀行に5年溜め込んでいても
10万円は10万円のままです。

むしろ、お金の価値は年々下がっているので、
そのぶん資産は減っている状態です。

ぶっちゃけると、
今の100万円と5年後の100万円は
同じ価値ではありません。

例えば昔好きだったお菓子で、
「よっちゃんいか」というイカのお菓子があります。

これは僕が小学生の時は30円でしたが、
今は50円に値上げをしてるんですよ。

他にも「わさび太郎」というお菓子も好きですが、
これは値上げはしていないけど、
あきらかにサイズが小さくなりました。

食べてみるとわかりますが、
明らかに外の包装紙の無駄遣いさに気づきます。笑

お菓子だけではありません。

不動産も、雑誌も、タクシー代も、
カップラーメンも、
あらゆるモノが値上がりしています。

このように物価は上がっても給料は増えないし、
銀行の口座においてあるお金は
数字は減らなくても価値は減り続けます。

だからお金は別の「資産」に
変えておく必要があるのです。

無形資産に変換しよう

僕はお金はできるだけ早い段階で
「無形資産」に変換しておくべきだと思います。

無形資産は「スキル」です。

この中でのスキルとは、
「知識」「経験」「情報」です。

例えば僕は200万以上を使って
事業を作る方法を学びました。

この情報は本屋さんには
探してみたけどありませんでした。

でもなんとか事業を作っている人にたどり着き、
お金を払って学び、自分のスキルに落とし込みました。

結果、今は会社を設立して、
アルバイトの方も1人ほど在籍できるほどに成長しました。

無形の資産の特徴は、
時間という資源をかけると、
すぐに価値に変換できます。

しかもその時代のその価値に、
一気に変換することができるのです。

仮に20年後にうまい棒が1本100円!
と言われても、

その時代の通貨の価値で
数千万円は生み出せるので
食べることはできます。

それは、事業をうまく成功させるために
必要なマーケティングスキルを学び、
それを再現する方法を学んだからです。

他にも僕はスロットで
勝つスキルも持っています。

僕は広島県に30年ほど住んでいて、
去年の春に東京へ引っ越してきました。

このとき東京のお店のことはほぼ知らないし、
設定状況やお客の入り具合、
ライバルの強さとか朝の並びとかも
まったくわかりませんでした。

こういったゼロからスタートしても、
スロットで勝つ知識と情報を持っていたから、
東京に行って2日目には設定6を打っていました。

僕にとってみれば、
広島で勝とうと、東京で勝とうと、
北海道だろうと沖縄だろうと

勝つために必要なスキルを持っているから
全国どこでも勝つことが可能なのです。

先日も沖縄に旅打ちに行った時も
高設定を打って帰りました。

【旅打ち】沖縄ピータイムおもろでトリプルクラウンと沖縄フェスティバルを打った結果沖縄ピータイムおもろでトリプルクラウンと沖縄フェスティバルを打った方法を解説します。...

だからそのときそのときで、
ゼロからスタートしても
スキルさえあれば稼ぐことはできるのです。

株やFXはやめましょう

あと、注意して欲しいのですが、
たまに株やFXでお金を増やそうと
頑張る人がいますが、

資金が1000万もない状態での
株やFXはおすすめしません。

例えば株を運用する場合は、
年利3〜5%を目指すのが一般的です。

しかしそれだけの年利であれば、
元手100万で始めようとすると、
5年後には128万円。

10年経っても168万にしかなりません。

もちろん何十年も株を運用すれば、
まとまった金額にはなると思いますが、
すでにそのときには高齢で体が不自由かもしれません。

だから実際に株を運用するのは
1000万ほどの資金がないと
あまり意味がないそうです。

ゆうべる
ゆうべる
そもそも1000万なんて資金を用意するのは、普通の人は簡単なことではないですよね。

だったらその株やFXに使う時間を
スロット稼働に使っていいのではないかと思います。

スロットで勝つためのスキルを身につけて、
実践を繰り返していけば、
副業でも年間100万稼ぐくらいなら
やることやれば誰でも到達します。

負けてる人はスキルが足りないので、
勝つスキルを身につける必要はありますが、
正しい戦略で正しい努力をすれば
きちんと成功できると思います。

実際に僕のスロットコミュニティーに
先日参加された方は、
スロットを打ったことがない方でした。

その方も今はこうやって僕にラインを送ってくれて、
進捗を教えてくれます。

この前までスロット打ったことがない人でも、
もう期待値稼働成功してます。

あと2〜3ヶ月後には
毎日バンバン期待値のある台を打って
月10万と言わず20万くらい稼いでそうです。

少し話は逸れましたが、
いかに価値のあることにお金を使えるか?が
今後の人生を豊かにする秘訣です。

価値のあることにお金を使いましょう

会社でもらった給料を
そのまま飲み代とか欲しいものを買ったり、
貯金をするよりも、
価値のあることにお金を使いましょう。

例えば本にお金をかけて知識を学んだり、
いろんなサービスにお金を使って
経験を積み重ねたり。

スロットが好きなら、
スロットで勝つための知識を学び、
実践してお金を稼いだり。

スロットで勝ちまくっているプロなら、
その知識と情報を使って、
ブログを書いたりYouTubeを始めてみたりしてもいいです。

こう言ったことを繰り返していると、
貯金がゼロになったとしても、
価値あることにお金を使ってきた人は、
知識、経験、情報が手元に残ります。

あとはその無形資産を使い、
お金を稼ぐチャンスを掴めばいいです。

特にスロットは知識、情報はお金に変換できる

そして今の時代は
スロットだと知識、情報はお金に変換できます。

僕がブログでもなんどもお話ししている
設定狙い、天井狙いです。

いわゆる期待値稼働というやつです。

僕が普段スロットで勝っている立ち回りも
設定狙い天井狙いの期待値稼働です。

お店に行ってプラスの期待値の台を見つけ、
その台をどんどん打って稼いでいく手法です。

この知識と情報さえあれば
もはや稼働すればするだけ増えるので、
お金の錬金術モードです。

さらに僕はマニアックな狙い方をしている方の
有料のスロット情報も課金してどんどん購入し、
自分のスキルに落とし込んでいるので、
どんどん効率よく稼ぐことができます。

僕は今後も新しい知識や情報を
お金をガンガン注いでいきます。

お金を増やそうと思うと

・給料を増やすこと

・お金を貯めること

・節約すること

ばかりに目を向けがちですが、

「いかに価値の高いところにお金を使えるか?」

を考えることが大事です。

特に今はコロナの状況もあるので、
お金を貯めがちな気持ちもわかりますが、

目の前の100万円を貯めることよりも、
将来100万を稼ぐスキルを手に入れることが絶対に大事です。

スロットでも他のことでも
お金を稼ぐことができる人は、
価値の高いことにお金を使い続け、
無形資産をコツコツと貯めているのです。

いかに価値のあることにお金を使えるか?が
一度きりの人生をどう楽しむか?
に直結していきます^^

P.S

先日新宿の「松坂牛よし田」というところに
ご飯を食べにきました。

2020年ももう終わるので、少し早い忘年会です。

夜景が超綺麗です。

山崎の12年でハイボールで乾杯。

これだけで2000円しますが
忘年会だからえぇかとじゃんじゃん注文。

伊勢海老がピクピク動いていました。

30分後にはホカホカになって出てきました。

しゃぶしゃぶも激ウマです。

生で食べれるそうなので、
0.5秒くらいしかお湯につけず、
パクパク食べました。

口の中でお肉が溶ける。

案の定、会計では
メダル2500枚分吹き飛んでいきました。

30を超えてきてからは、
旅行だけでなくて美味しいご飯に
お金を使うと幸せになるようになりました。

こういった体験が実現した時に
期待値稼働を覚えていて
すごく良かったなーと思います。

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。