こんにちは、ゆうべるです。

”スロットで稼ぐには
 どれくらいの時間がかかるんだろう?”

と思ったことが一度はあるはずです。

勉強したいけど、
すごく時間がかかるなら嫌だし、

もしかすると結果も出ないかもしれない。

そのようなことで最初の一歩が
踏み出せない方もいると思います。

そこで今回は読者さんから
いただいた質問をもとに

・スロットで稼ぐためには
 どれくらいの時間がかかるか?

・どのような勉強をすればいいか?

というテーマで話していきます。

それではどうぞ!

-----sponsored link-----

いただいたご質問

ゆうべるさんにお聞きします。

スロットを打ち始めて数10年、
思ってた事があるのですが……

結論、スロットで稼ぐには
やはり『それなりの時間』は必要不可欠ですよね?

教えていただければ幸いです。

ゆうべるの回答

お問い合わせありがとうございます^^

それではさっそくお答えしていきますね!

まず結論として・・・

スロットで稼ぐ時間は

人それぞれです。

「えっ?」と思うかもしれませんが、
僕はそうだと思います。

例えばスポーツだってそうですよね?

みんなで一斉に始めても
できる人とできない人って
数カ月もすれば大きな差になると思います。

僕は昔テニス部に所属してたんですけど、

みんな同じ時期にスタートしたのに、
運動神経が良い人はどんどん
新しいテクニックを覚えていました。

でも、僕みたいな運動神経が悪い人は
いつまで経っても素振りをしていました。

ライバルたちがサーブを覚えていた時期に、
僕はまだ壁打ちで練習していて、

2カ月遅れでやっと
サーブを覚えたんですよね。

まぁ僕の運動神経が
悪いことは置いといて・・・笑

ここで僕は何が言いたいかというと、

ずっと練習をしていれば
遅くても強い人たちと
同じ道を通れるってことです。

「あー、俺どうせダメだし・・・」

なんて思い、

そこで練習をせずにダラダラとしていれば
1年経ってもサーブは覚えれず、
ずーっと壁打ちだったと思います。

なので、結果が出る時間は
早い人もいれば遅い人もいるということです。

スロットは練習にお金がかかる

でも、ここで注意してほしいのは
スポーツなら練習すれば上達しますが、

スロットの場合は練習するためには
台を打たないといけないのでお金がかかります。

よし!練習で打ってみよう!
↓↓↓
負ける
↓↓↓
お金なくなる
↓↓↓
萎える

と、スロットの場合は
お金がどうしても動いてしまいます。

さすがに右も左も分からない状態で
当たって砕けろ!という感じでやっていると
資金パンクを起こすのでよくありません。

なので、方法としては、

まずはスロットで勝つための勉強、
その次に稼働(練習)という順番がいいですね。

頭の良さは必要?

「どうせ頭が良くないと勝てないんでしょ?」

と思うかもしれませんが、
そんなことはありません。

そりゃ頭の回転がよければ
チートのようにすぐにできたり、

元々のセンスがある方なら、
ちょっと勝てるコツを知れば、

ちょいちょいっと
やるだけで勝てるでしょう。

でも、頭の回転がずば抜けて良くない人は
しっかりと勉強をするべきだと思います。

もちろん、そうはいっても
僕も頭がいいわけではありません。

高校卒業するときも
卒業式前日までひいひい言いながら
補習授業や課題を提出していたレベルです。

でもどうして高校卒業がギリギリだった僕が
スロットで稼げるようになったかというと、

”スロットで稼ぐ自分に

 なるために勉強をした”

からです。

稼げるまでかかる時間は
人それぞれです。

パッとできるようになる人もいれば、
なかなか覚えればい人もいます。

でも、僕はスロットで勝つことが
そこまで難しいこととい思っていないので
断言できますが、

行動すれば稼げるようになります。

今やるか、
ずっとやらないか、

その二つだと思います。

今やれば時間はかかっても
いつかは稼げます。

でも諦めていると
いつまで経っても稼げませんからね。

まずは行動すること。

そこから成功までの時間を短縮するために
勉強をすることだと思います。

PS

「まず勉強の第一歩がわからん!」

という方は、

僕の無料メルマガに
登録することをお勧めします。

僕のメルマガに登録すると特典として

・僕がこれまで稼いできた方法
・勝つためのテクニックや考え方

など、包み隠さずレポートとして
プレゼントしています。

勉強の第一歩として
ぜひ読んでみてください^^

スロットの勉強をしてみる