番長3 設定判別

スロット新台【押忍!番長3】
設定判別・設定6・高設定演出
についてまとめました。

5/13
・ART終了画面振り分けを追加
・番長ボーナス(BB)の設定差を追加
5/6
・ART引き戻し確率を追加
4/28
・ART開始画面の設定6確定演出を追加
4/25
・設定1~6大量の実践データを追加

この記事では、

・高設定確定演出
・朝一設定変更後挙動
・ART初当り確率・機械割
・対決確率
・設定1~6実践値
・ART引き戻し確率

について書いています。

設定6は119%と
夢のあるスペックの番長3!!!

そんな番長3の設定判別情報を
すべてこのページにまとめました!!!

新しい情報が分かり次第
随時追加していくので
設定狙い時にぜひご活用ください^^

-----sponsored link-----

高設定確定演出

ART開始画面

番長3 設定6
▼スウィートVer(初代番長4枚目パネル)▼
設定6確定

ART開始画面の設定示唆まとめ

ART終了画面

番長3 操 雫
▼操&雫▼
設定6確定

番長3 集合写真
▼集合写真▼
設定5濃厚

設定 金閣寺
1 0.05%
2
3 0.55%
4
5 5.55%
6 0.55%

番長3 操 牡丹
▼設定4以上確定▼
設定4以上確定

番長3 清水
▼清水寺▼
設定2以上確定

▼轟▼
通常パターン

ART終了後は引き戻しにも
大きな設定差があります。(後々説明)

朝一設定変更後挙動

内容 設定変更・リセット 電源ON→OFF
天井G数 ベルが128回に短縮 引き継ぐ
対決カウンター 50%で再抽選 引き継ぐ

設定変更時は対決カウンタモードを
50%で再セット。

朝一でベル7回以内で対決に発展すれば、
設定変更濃厚になります。

番長3 朝一挙動詳細

ART初当り確率・機械割

設定 ART初当り 機械割
1 1/430 98.2%
2 1/414 99.4%
3 1/389 101.6%
4 1/336 106.7%
5 1/334 116.0%
6 1/242 119.3%

設定狙い時はART初当りに注目!!!

特に設定1と設定6の設定差は大きく、

設定1・・・1/430
設定6・・・1/242

設定6だけ別格の挙動になっています!

設定5ともART初当りは
設定差がかなり開いているので

設定6は別格でARTに
バンバン突入することが分かります。

正直この部分だけでも
ほぼ設定推測はできそうなので

設定狙い稼働時は最優先として
ART初当りに注目しておくといいですね。

夕方からの立ち回りポイント

夕方から立ち回るとのポイントは
やはりARTの初当りに注目することです。

夕方からの稼働となると
稼働している台がほとんどなので、

・回転数3000G以上
・ART初当り1/280以下

に注目していきましょう。

設定4・5でも機械割は高いので
狙いたい部分ではありますが、

夕方からだと判別に時間がかかり、
判別が終わったころには閉店前・・・

といったことも考えられるので
”ほぼ設定6”と言える台を探すべきです。

勘違いしてはいけない要素としては
”出玉は出ているから高設定”
という考え方です。

少し前にジャグラーでの
設定狙いのことについて書きましたが、
これは番長3でも応用できます。

ジャグラーで負けている理由が分かりません【Q&A】

こちらの記事も一緒に読んで
大量出玉=高設定(4・5・6)と
思わないようにしておいてくださいね。

設定1~6実践データ

設定分布&勝率一覧

設定 延べ台数 設定分布
1 420台 37.0%
2 615台 54.2%
3 57台 5.0%
4 25台 2.2%
5 9台 0.8%
6 8台 0.7%
設定 プラス台数 勝率 平均差枚
1 142台 33.8% -595枚
2 256台 41.6% -239枚
3 25台 43.9% +176枚
4 13台 52.0% +400枚
5 7台 77.8% +2962枚
6 6台 75.0% +4248枚

実践データの機械割・公表値機械割の違い

設定 実践データ機械割 メーカー公表機械割
1 97.5% 98.2%
2 99.0% 99.4%
3 100.7% 101.6%
4 101.7% 106.7%
5 113.1% 116.0%
6 118.7% 119.3%

実践データの機械割と
メーカー公表機械割はほぼ間違いなさそうです。

設定6の平均差枚は42枚以上になっているので
しっかりと出玉には期待できますね。

設定別大量出玉期待度

設定 3000枚 5000枚 7000枚 10000枚
1 11.19% 5.24% 2.14% 0.71%
2 14.63% 5.85% 2.11% 0.65%
3 22.81% 8.77%
4 20.00%
5 33.33% 22.22% 22.22% 22.22%
6 50.00% 50.00% 25.00%

設定5・6を終日打つことができると
1/4で+7000枚には期待できそうです。

さらに設定5は1/5で
10000枚にも期待できるので、

一撃性だけだと設定5が
一番優秀と予測できますね。

差枚ランキング

▼プラス差枚▼

順位 差枚数 設定
1位 12502枚 2
2位 12550枚 1
3位 12038枚 1
4位 11252枚 5
5位 11223枚 1
6位 11223枚 1
7位 11094枚 2
8位 10776枚 2
9位 10050枚 5
10位 9537枚 1

▼マイナス差枚▼

順位 差枚数 設定
1位 -9702枚 2
2位 -6959枚 1
3位 -6722枚 1
4位 -6412枚 2
5位 -6120枚 1
6位 -6059枚 1
7位 -6008枚 1
8位 -5991枚 2
9位 -5903枚 2
10位 -5657枚 2

設定1でも十分に
10000枚は狙えそうです。

ただ、設定1だと
5000枚負けることもあるので

番長3は低設定だと
早めの見切りが必要ですね。

※今回の実践データは
パチマガさんの実践値です。

ART直撃率

あくあまで推測の部分ですが、
これまでのシリーズ同様に

通常時のART直撃に
設定差があると予想しています。

ただ、ART直撃は判別が難しいので、

レア役も引いていない、
対決も経由していない、といった

”コレは絶対にART直撃だ!”
といえるサンプルだけ
集めるようにしておきましょう。

対決確率

設定 対決確率
1 1/82
2 1/81
3 1/78
4 1/76
5 1/75
6 1/71

高設定ほど通常時の
対決出現率に設定差があります。

ART初当り確率のような
別格の数値ではないので、

ある程度回転数のサンプルを取って、
判別要素として加えるようにしましょう。

ART引き戻し確率

設定 引き戻し確率
1 5.7%
2 8.7%
3 6.1%
4 11.0%
5 6.3%
6 20.3%

設定判別時はART引き戻しに注目!

設定6だと約1/5で引き戻すので
ART終了後は必ず注目しておきましょう。

引き戻し時の流れとして

1.特訓突入
2.対決勝利
3.ART引き戻し

という流れで告知されます!

番長ボーナス(BB)設定差詳細

通常時のBB抽選

設定 通像時BB実質出現率
1 1/7449.2
2
3 1/4966.1
4 1/2529.9
5 1/3270.4
6 1/1812.0

通常時はハズレ出現時にBB抽選を行います。

さらに設定差も大きく、

設定1・・・1/7449.2
設定6・・・1/1812.0

と、この部分だけでも
約4倍もの設定差があります。

通常時だけなのでART中は判別できませんが、
3000Gくらいで複数回確認できたら
設定1・2以上は濃厚、と思ってもいいですね。

▼BB当選の流れ▼
BB当選時は対決カウンターから
前兆に発展します。

なのでいきなりBBに当選ではなく、
対決発展時は特訓突入時に
対決カウンターが割れて当選します。

赤BB・青BB振り分け

▼通常時BB振り分け▼

設定 赤BB 青BB
1~5 80.4% 19.6%
6 66.1% 33.9%

※BB準備中にレア役等で昇格を加味した数値

▼ART中BB振り分け(天国以外)▼

設定 赤BB 青BB
1~5 94.1% 5.9%
6 77.4% 22.6%

※BB準備中にレア役等で昇格を加味した数値

▼ART中BB振り分け(天国当選)▼

設定 赤BB 青BB
1~6 77.6% 24.1%

※BB準備中にレア役等で昇格を加味した数値

通常時に当選したBBは、
ART中に当選したBBに比べると
青BBが選択されやすくなっています。

さらに通常時は、
設定6だと約33%で青BBに当選するし、
BB出現率もかなり高いので、

設定判別要素としては
かなり使える部分になりますね。

ART中のBBも天国以外で当選だと

設定1~5だと5.8%ですが、
設定6だけ22.6%と別格の数値。

通常時・ART中ともに
設定6だけは青BBが出現しやすいので
設定判別時は必ずチェックしておきましょう。

共通ベルの設定差

設定 共通ベルA 共通ベルB 共通ベルC
1 1/52.85 1/103.37 1/152.41
2
3
4 1/49.65 1/97.81 1/139.44
5 1/52.85 1/103.37 1/152.41
6 1/45.83 1/91.53 1/123.65

ART・BB中にナビなしで
揃うベルに設定差あり。

大きな設定差ではないですが、
高設定の後押し要素になりそうです。

設定判別時は必ずカウントしましょう。

▼共通ベルAの出目▼

▼共通ベルBの出目▼

▼共通ベルCの出目▼

チャンスチェリー設定差

設定 チャンスチェリー
1 1/21845
2 1/16384
3 1/21845
4 1/10922
5 1/8192
6 1/4096

設定6だけ別格の設定差があります!!!

早い段階で1回でも引ければ、
高設定に期待が持てそうです!!!

ただ、チェリー成立時は、
中・右リールに青7を狙い、

上段ラインに「チェリー・青7・青7」が揃ったときのみ、
チャンスチェリーになります。

毎回は少し面倒ですが、
設定差が大きいので
必ずチェリー成立時は目押ししましょう。

弁当成立時の高確移行率

設定 高確移行率
1 30%
2 35%
3 30%
4 36%
5 30%
6 39%

弁当成立時の高確移行に設定差!

偶数が高確移行に優遇されてますが、
大きな設定差でないですね・・・。

内部状態の正確な判断も難しいので
あくまで参考程度にしておきましょう。

低確チェリーの対決発展率

設定 対決発展率
1・2 16%
3・4 19%
5・6 23%

通常時は低確チェリーからの
対決発展率に設定差があります。

高設定ほど優遇されますが
「弁当成立時の高確移行率」同様に、
設定差があまりないので参考程度になります。

設定1~6実践値(5/13現在)

絶頂対決突入率

設定 突入率
1 8%
5 26%
6 14%

実践上だと設定5が約1/4で
絶頂対決に突入する模様。

実践値引用元:ガイドステーション

▼設定狙いで勝ちたい人必見!!!▼

これから設定狙いで稼ぎたい方、
イマイチ結果が出ていない方は

ぜひこちらのページを読んで
設定狙いのテクニック・コツを学んでみてみてください。

今日から使えるテクニック・コツ

当ブログの一番人気ページです。

初心者さんでも分かりやすく
かみ砕いてお話しています。

ぜひ参考にして立ち回ってみてください^^