勝つためのテクニック

【初心者向け】設定6を簡単に判別する3つの方法を解説【プロが解説】

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

僕はこれまでにスロットで2000万円以上稼ぎ、
設定6は数百回は打ってきました。

まずはこちらのツイートをご覧ください。

よく、◯◯は打ったことないので判別わかりません。という相談をいただきます。
どの機種もそうですが設定6の特徴として、初当たりが軽い、ボーナスが軽い、高確やCZによく行く、こんな特徴があります
僕は打ったことない機種でもここを頭にに置きながら、スマホでポチポチ調べながら判別してます

今回は設定狙い初心者さん向けに
プロの僕が簡単に設定6を見抜ける方法を解説します。

設定狙いでしっかり成果を出したい、
これから覚えて行きたい人はぜひ参考に^^

設定6を見抜くのは簡単

まず、設定狙いで設定6を見抜くのは簡単です。

設定6以外を見抜くのは実は結構難しいですが、
設定6は数値がずば抜けるので
初心者さんでも以外とわかります。

特徴としてはこのような感じです。

・初当たりが軽い
・ボーナスが軽い
・高確やCZによく移行する

このような特徴があります。

3つの機種を例にして順番に解説するので、
参考にしてください。

初当たりが軽い

初当たりというのは、
ART機やAT機のボーナスゾーン当選のことです。

僕が設定6を見抜くときは、
このポイントを重要視しています。

例えばこちらはバジリスク絆2の
AT初当たりの確率をまとめたのでご覧ください。

設定1 1/525.6
設定2 1/453.3
設定3 1/457.7
設定4 1/371.4
設定5 1/370.9
設定6 1/235.7

これを見てみると、
設定1は1/525.6に対し、
設定6は1/235.7という確率です。

バジリスク絆2は1000円あたり約50G回ります。

ということは、設定1なら1万円使うと、
おおよそ1回ATに当たる確率。

設定6なら1万使うと
おおよそ2回ATに当たる確率です。

この差は2倍です。

2倍ということは、
あなたの打っている台が他の台と比べて
早く初当たりを引いていると、
設定6の可能性がグンと上がるということですね^^

次はジャグラーで解説します。

ボーナスが軽い

こちらはアイムジャグラーの
ボーナス合算確率になります。
(合算とはBIGボーナス&REGボーナスを合わせたことです)

ジャグラーも設定6だと
ボーナス確率が非常に高くなります。

設定1 1/176.2
設定2 1/172.5
設定3 1/156.0
設定4 1/147.6
設定5 1/135.4
設定6 1/134.3

設定1だと平均して176G回すとボーナスに当選。

設定6だと平均して134G回すとボーナスに当選。

この40回転の差があります。

ジャグラーは1000円で約40G回るので、
ボーナスが当たるまでに
設定1と6とでは1000円の差があるということです。

この差は非常に大きいです。

ゆうべる
ゆうべる
このことからも、AT・ART・Aタイプであっても設定6だと設定1と比べると大きな差があるので、この事実を頭において判別すると良いです

ここだけを知っておいても
設定判別が簡単になりますが、
この2つはボーナスを当てないとわからないです。

よって、この2つの部分に注目しながら、
他にオススメのポイントがあるので、
そこに注目をしましょう。

高確やCZによく移行する

高確やCZも設定6はよく移行します。

この部分は通常時ボーナスが当たってない状態でも
設定判別ができる要素なので、
必ずチェックしておきましょう。

サラリーマン番長2で解説します。

こちらをご覧ください。

設定1 12%
設定2 22%
設定3 16%
設定4 28%
設定5 19%
設定6 31%

こちらはサラリーマン番長2の
通常時B滞在時のモード移行率の数値です。

サラリーマン番長2のモードとは?

サラリーマン番長2には3つのモードがあります。

通常Aだと最大天井は799G
通常Bだと最大天井は561G
天国だと99G以内にボーナス当選

特にモードBへの移行率に
大きな設定差があるのがわかりますね。

設定1だと12%しかモードBに移行しないのに、
設定6だと31%もモードBへ移行します。

このことからも、
設定6だと3回に1回はモードBに移行するから
561Gまでに当たりやすい、ということがわかります。

ゆうべる
ゆうべる
逆に設定1だとモードBにほとんど移行しないから、最大ハマりの799Gまで伸ばされやすい、ということです

この高確移行率(モード)やCZへの移行率は
AT・ART機だとほとんどの機種であるので、
必ずチェックしておくべきポイントです。

まとめ

初心者さんが設定6を簡単に判別する方法としては、

①初当たりが軽い
②ボーナスが軽い
③高確やCZによく移行する

というポイントに注目し、
設定6を判別していきましょう^^

実際に僕も初めて打つ機種でも
このポイントを頭におきながら、
スマホで情報を調べて打ちます。

それだけでも設定6は高確率で打てるので、
ぜひ参考にしてみてください。

それではまた!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。