勝つためのテクニック

8月7日はハナハナの日!?ハナハナを狙うときのポイントをおさらい!

こんにちは、ゆうべるです。

8月7日がそろそろやって来る・・・。

そう、

8月7日(ハナの日)です。

今回は8月7日(8日)にハナハナを狙う方向けに
狙うときのポイントをまとめたいと思います!

ハナハナの種類!

ハナハナの種類は全部で8種類。

・サンサンハナハナ
・キングハナハナ
・ドラゴンハナハナ
・クイーンハナハナ
・ニューキングハナハナ
・ハナハナホウオウ
・ドリームハナハナ
・グレートキングハナハナ

です。

ただ、この記事を書いていてなんですが、

僕の地域はほとんど
ハナハナを設置していません。笑
(設置していても6台くらい)

あるとすれば

・キングハナハナ
・ドラゴンハナハナ
・ニューキングハナハナ
・グレートキングハナハナ

です。

設定狙いのときに狙ったりしますが、
主にキングハナハナか、
ニューキングハナハナが多いです^^

朝一設定変更はどこを見るか?

BTEランプに注目

朝一設定変更を見抜くためには、
BETランプの消灯に注目しましょう。

BETランプの消灯に注目すれば、
ハナハナの設定変更が見抜けます。

(据え置きも見抜けます)

ただここで注意点。

BETランプ消灯は、

全部のハナハナでは使えません←

使えるハナハナは、

・サンサンハナハナ
・キングハナハナ
・ドラゴンハナハナ

だけになります。

クイーンハナハナや
ニューキングハナハナは使えないので
注意しておくようにしましょう。

ガックン判別

サミー系やジャグラーシリーズなら
ガックン判別が使えますが、
一応ハナハナも使えます。

でも、難易度はめちゃくちゃ高め。

むしろ、分からないときのほうが多いです。

一応動画を載せておきます。

動画で見ると分からないこともないですが、
実際にホールでガックンをみると、
分からないことのほうが多いはずです。

さらにガックン判別は、
朝一に7揃いしてあるホールなら使えないし、
設定変更後に1G回されると使えないので、
おまけ程度だと思った方がいいですね^^;

安定は宵越しBGM判別

87G以内の連チャンBIGでBGMが変化しますが、
設定変更でリセットされます。

よって、朝一87G以内にBIGを引いて
BGMが変化すれば据え置き確定ということ。

ただ、これは朝一87G以内に
BIGを引かないといけないので、
引けなかったら使えないのが欠点。

たまたま早い段階で引いたときに
使える判別になるかなと思います。

主に見る設定差ポイント

ハナハナの設定判別時に
主に見るポイントとすれば、

・ボーナス確率
・ボーナス中のスイカ
・REGのパネルフラッシュ
・REGのサイドランプ

です。

それでは設定判別を行うときの
優先度順位別に書いていきます。

1)ボーナス確率

設定 BIG REG 合算
1 1/303 1/504 1/189
2 1/293 1/474 1/181
3 1/281 1/439 1/171
4 1/268 1/407 1/161
5 1/255 1/374 1/151
6 1/239 1/341 1/140

まずメインの設定判別要素として、
ボーナス確率に注目。

BIG確率にも設定差はありますが、
一番はREG確率を見ていきましょう。

設定1なら1/504
設定6なら1/341

でREGが出現するので
注目していきましょう。

ただ、ジャグラーシリーズのように
別格の設定差ではありません。

なのでハナハナの場合は
ボーナスを全体的にバランスよく見ていく感覚で
立ち回っていくようにしましょう。

2)BIG中のスイカ

設定 スイカ
1 1/49.53
2 1/43.72
3 1/41.26
4 1/40.62
5 1/40.58
6 1/33.33

1回のBIGが24G消化なので、
イメージとしてはBIG1回につき、
スイカ1回出現してほしいところです。

ただ、1回のBIG24G間の間に、
設定6でも出現率1/33なので
ポンポン出現するわけではないので、
注意が必要です。

3)REG中のサイドランプ

設定 左ランプ 右ランプ
1 60% 40%
2 40% 60%
3 60% 40%
4 40% 60%
5 60% 40%
6 50% 50%

左リールにスイカ・白7・スイカをビタ押しし、
スイカが成立すると1度だけ
サイドランプがフラッシュします。

奇数なら左:右=6:4
偶数なら左:右=4:6
設定6は左:右=5:5

ですね。

あくまで奇偶を判別するレベルなので
REG10回引いて参考になるレベルです。

4)REG後のパネルフラッシュ

設定 左ランプ 右ランプ
1 60% 40%
2 40% 60%
3 60% 40%
4 40% 60%
5 60% 40%
6 50% 50%

これはほぼ出現しないので、

「REG後にパネルフラッシュすればラッキー」

くらいの感覚でいましょう。

主にこの順番でハナハナの設定判別を行います。

やはり大きな設定差があるのは、

・ボーナス確率
・BIG中のスイカ

です。

この2つをメインで注目し、
REG中のサイドランプで
設定の奇偶を見るイメージですね。

ベルに設定差もありますが、
個人的にはカウントしなくてもいいかな、
と思っています。

こちらにハナハナを狙ったときの
設定狙い稼働日記を載せているので

・狙い台の決め方
・狙い台の根拠

をよかったら参考にしてみてください^^

バジリスク絆&ハナハナ設定狙い!6ベルが〇回出たり、ハナハナの設定変更確定台をガンガン打った日

今年は僕も8月7日に熱いホールに
ハナハナを打ちに行く予定なので、
ハナハナが打てれば
記事をアップしたいと思います^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。