パチスロQ&A

スロット過疎店での立ち回りの基準とは?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

天井狙いでコツコツ稼ぐことが大好きなスロプロです。

先日読者さんから、このような質問をいただきました。

読者さんからの質問

読者さん
読者さん
ゆうべるさんこんにちは。

いつもブログとメルマガを読ませていただいて勉強をさせていただいています。

今回ご質問をさせてください。

私は仕事帰りに天井狙いを行うのですが、そのときに稼働の少ない過疎ホールへ足を運びます。

ゆうべるさんは実際に過疎ホールで稼働とかはされるでしょうか?

もし稼働されるときは、朝一から行かれますか?

他にも私はお小遣いのため軍資金が少ないです。

どのくらい軍資金があればパンクせずに立ち回ることができるでしょうか?

お時間のある時で結構なので、教えていただけると嬉しいです。

ゆうべるの回答

こんにちは、ゆうべるです。

いくつか質問をいただいたので、
1つずつ回答をさせていただきます。

過疎ホールで稼働するのか?

もちろん稼働します。

ただし過疎店にも

・期待値のある台を打ちやすいお店

・期待値のある台が打ちにくいお店

があります。

過疎店でも期待値がある台を打ちやすいお店は
他のメインのホールで立ち回っていて

①期待値がある台を発見できないときに過疎店に移動して、打てる台があれば打つ

②過疎店に行って打てる台がなければ、すぐにお店を移動する

というのが良いです。

過疎店で1日フルに稼働することはないですが、
実際にふとしたとき行ってみると
ライバルがほとんどいなくて
結構熱い台を打てたりもします。

それとお店のスロットの設置台数は
20スロだけで100台以上のお店を
目安に立ち回るのが良いです。

もしAタイプが多いお店なら
150台くらいのお店も目安に立ち回りましょう。

それと意外と思われますが、
100台以下のお店で

「いやいや、こんなお客がいないお店は期待値がある台なんて打てないだろう」

と思う人が多いので、
そう行ったお店はライバルが少ないので
実際に行ってみると打てる台を発見できたりします。

これは逆張り思考とも言います。

天井狙いで打てない問題を解決するのは逆張り思考を持つこと?天井狙いで打てない問題を解決するのは逆張り思考を持つこと?というテーマをブログで解説します。天井狙いで結果が出ていない方はぜひ参考にしてみてください。...

ですので、
過疎店や台数が少ないお店はメインにしなくても、
立ち回るお店の1つに入れた方がいいですね。

稼働されるときは、朝一から行かれますか?

僕は天井狙いなら
昼くらいから行くことが多いですね。

宵越し狙いという狙い方を行うので、
朝一よりもお客が少しお店に入って
いろんな台を回してくれている状態を
ピンポイントで狙ったりもしています。

でも前日大きくハマっていて、
リセットでも据え置きでも打てる台があれば
朝から並んで打つこともあります。

例えばAタイプのエヴァとか、
少し前だとマジハロ5とかですね。

初めて行くお店や
リセット状況がわかってないお店なら
お店の状況を把握するために
朝から稼働することもあります。

軍資金はどのくらい必要でしょうか?

20万ほどあれば
資金パンクする可能性は低いと思います。

荒れる機種や少し低めのボーダーから狙うなら
30万くらいあれば十分かなと思います。

そうはいっても20〜30万も用意できる人は
なかなかいないと思います。
(実際に昔の僕がそうだったので)

あくまで20〜30万は推奨なので、
最低でも10万程度は用意しましょう。

さすがに10万程度はないと
いくら期待値の積める天井狙いをしたとしても、
単発を3回くらい受けてしまうと
資金パンクになってしまいますからね。

こちらの記事でも
軍資金について詳しく解説してるので
参考にしてみてください。

スロットを打つのに軍資金いくら必要? 今回の記事では、 スロットを打つときの軍資金 について書いていこうと思います。 「スロットを打つときはどのくらい用...

それでは〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。