勝つためのパチスロQ&A

天井狙いで使う前日の終了ゲーム数の確認方法とは?【質問】

ゆうべる

こんにちは、ゆうべるです。

あなたは天井狙いをしようと思ったとき、

読者さん

前日の終了ゲーム数ってどうやって確認するんだろう?

そう思ったことありませんか?

今回はそんな質問を送ってくれた
読者さんへ回答した記事になります!

読者さんからいただいた質問

読者さん

ゆうべるさんこんにちは。

前日のゲーム数の確認方法(宵越し天井狙い)がわからないので、教えていただけないでしょうか?

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

ゆうべるに質問は
こちらからお気軽にどうぞ!

スロットで勝つために、
天井狙いをするときや
宵越し天井狙いをするときには
前日の終了ゲーム数は必要ですよね。

さっそく解説して行こうと思うのですが、

このデータ機の場合だと
前日終了ゲーム数が書いてあるので

他のデータ機の終了ゲーム数について
お伝えしていきますね。

前日終了ゲーム数の確認方法

前日の最終ゲーム数の確認方法ですが、

前日の総回転数から
前日のボーナス当選ゲーム数を引くことで、
終了ゲーム数を確認することができます。

終了ゲーム数を確認する?どういうこと…?

ゆうべる

詳しく解説していくね!

例えば前日に

・総回転数が1000G
・ボーナスが3回

の台があったとすると、

まずは前回のボーナスが
どのゲーム数で当選したか、

という部分に注目していきます。

すべてのデータ機が共通ではありませんが、

ホールに設置してあるデータ機では
ボーナス20回前までは
履歴でボーナス当選ゲーム数を確認できます。

そのデータをもとに、

1回前はボーナス200Gで当選
2回前はボーナス100Gで当選
3回前はボーナス200Gで当選

と確認できると、
200G+100G+200G=500Gとなる。

総回転数は1000G+500G
終了ゲーム数は500Gとなります。

意外と簡単に分かった!

ゆうべる

スマホの電卓で計算するだけなので、難しくないよね!

注意点

ただ、ボーナス履歴での注意点は、

データ機によって
ボーナス履歴が見れる回数が違うということ。

データ機によっては
履歴が10回まで見れるものや、
履歴が20回まで見れるものなど
さまざまなデータ機があります。

前日履歴が10回までしか見れないのに、
前日ボーナス回数が11回なら、
そのうちの1回は履歴が見れないから、
終了ゲーム数はわからないですよね^^;

たしかに!そんな時はどうやれば前日の終了ゲーム数が分かるの?

ゆうべる

実はあることをすると、確実に終了ゲーム数を確認できるよ!

確実に終了ゲーム数を知る方法は?

確実に終了ゲーム数を
知る方法としては、

前日閉店前にホールへ行き、
下見をすることです。

ゆうべる

前日に下見をするのは面倒だな…

そう思うかもしれませんが、
次の日データ機を見て計算しなくてもいいので
その分楽であったりもします。

たしかにその点はメリットでもあるね!

ゆうべるが使うパターン

すべてのホールの下見をすると
面倒なので、

僕はホールによって
使い分けていたります。

例えば大型ホールで稼働するときは、
すぐにノーボーナスの台がなくなって
宵越し狙いができなくなるから、下見はしない。

次の日行って、データ機で確認する。

過疎ホールなどのお客さんが少ないホールは、
ボーナスが当たっていない台が多いので、

下見をしてデータ機で計算する時間を省き、
効率よく立ち回ったりします。

ゆうべる

このあたりはホールによって変わるので、ホールの状況によって使い分けていこう!

まとめ!

今回の回答をまとめると、

簡単なのは、
前日に下見をして終了ゲーム数を見る、

それができないときは、
前日の総回転数から、
ボーナス当選ゲーム数を引いていくと
簡単に計算ができる、

ということが回答になります。

スロットで勝つためには
重要なポイントなので
ぜひ活用してみてくださいね^^

僕の無料メルマガでも
スロットで月10万稼ぐまでの手順を
詳しく解説しています。

スロットで勝つための知識を
どんどん手に入れて、

僕と一緒にスロットで
勝ち続けていきましょう!

こちらでもデータ機について
詳しく解説しているので
一緒に読んでおきましょう!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。