勝つためのマインド

【ONE PIECEから学ぶ】スロットで成功する法則とは?

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

僕が子供の頃から現在も続いているONE PIECE。

最近はエンディングも見えてきて、
さらに盛り上がりが加速しています。

先日だとカイドウとビックマムがいるところに
突っ込んで行っくシーンは痺れました。

毎週ジャンプを読むのが楽しみになっています。

ONE PIECEの主人公は言わずともルフィですが、
そのルフィから学んだ哲学について今日は話していきます。

目次(クリックで該当箇所にジャンプ)

成功する人の哲学

僕はこれまでに

・スロットのプロ

・スロットを組織化して稼ぐプロ

・負けていたけど勉強して勝てるようになった人

・負けたままずるずる放置している人

など、様々なスロッターを見てきました。

そこで成功した人、
すなわちスロットで稼げるようになった人には
ある共通点がありました。

それは、

「必ず指針を持っている」

ということです。

これは「宗教」とか「思想」と
ほとんど同じだと思ってもらえればOKです。

なぜこのように思ったかというと、
稼げるようになった人が話している言葉を
じっくりと聞いていると、
その人特有の考え方があると感じたからです。

これはルフィにも同じことが言えます。

ルフィは「麦わら帽子」を大事にしながら
海賊王を目指していますよね。

その計り知れない行動力は見ものです。

ルフィの船員の仲間ですら想像できない行動を
ガンガン行っていきます。

そしてたまに失敗もすることもあります。

それでもルフィは旅の途中で
魅力的な仲間を増やしながら
確実にONE PIECEへ近づいていきます。

さらに途中で遭遇する強敵さえも
どんどん味方につけていきます。

キャプテンキッドとか、
白ひげ海賊団とかそういった格上の人たちさえも
ほとんど仲間にしてしまうという偉業を果たしています。

ルフィの能力はゴム人間という能力ですが、
一番の能力はこの「人を惹きつける能力」では無いかと思います。

この辺りはミホークも話していましたね。

だからルフィ自身も、
1つの折れない指針を持っているわけです。

印象的なシーン

実際にそれが現れるシーンがよく出ます。

例えばルフィは自分の麦わら帽子を
いつも身につけています。

そしてその帽子を取られたり、
バカにされたり汚されたりすると
ブチ切れて相手をぶん殴ります。

一番最初のシーンだと
バギーと出会ったところのシーンですかね。

これは自分の大切な人をバカにされたり、
応援してるアーティストを馬鹿にされたりしたら
ついカッとなって怒ってしまうのと同じです。

宗教でいうなら
自分の信じている思想を馬鹿にされたと同じですかね。

実際にルフィはシャンクスから帽子をもらいました。

ということは、
帽子を馬鹿にされる=シャンクスを馬鹿にされる

ということと同じなわけですね。

あとルフィはいつも

「海賊王に俺はなる!」

と自分に言い聞かせて、
自分の目標や指針を曲げずに叫んでいます。

こうやって目標や指針や信念を曲げないことは
成功するためには必要不可欠です。

俺な指針を持つ

話を戻します。

ルフィのような折れない指針を持っていると
スロットで稼ぐことも成功しやすいのでは?と思います。

みんなそれぞれの目標を持って
スロットの稼働を行なっています。

心の何処かにそういったものがないと
ちょっと躓いてしまったり、うまくいかないと、
悩んですぐに倒れてしまいます。

もちろんその目標とかが小さいとか
そういうのはまったく関係ないです。

自分の中できちんと決めれば問題ありません。

だからこそスロットで稼ぐ人は
いつでも行動力が高いし、
常にモチベーションが高い状態でいられるのかなと思います。

だからもし今ここで改めて
自分が何が目標でスロットを打っているのか、

そしてそのスロットでお金を稼いで
どこを目指すべきなのかを再確認していただければ
僕は嬉しく思います。

そうすればルフィのように
最初は倒せなかった相手(壁)でも
どんどん倒して前に進んで行ける力がつくのかなと思います。

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事
勝つためのマインド

その台打って1年後どんな未来になってる?今のままで本当に未来変わってる?【未来を勝ち組に変える方法】

2020年10月18日
ゆうべるのパチスロ勝利の方程式
スロットの勝ち方を覚える前は 頑張ってためた貯金150万円を すべてスロットで溶かすほどの負け組スロッターでした。 しかし勝ち方を …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。