実践&稼働日記

【失敗談】バジリスク絆2の設定6を1/2でハズしました…

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

スロットでは設定狙いが好きなスロプロです。

今回は先日設定狙い稼働をした時に
バジリスク絆2の設定6を
1/2でハズした悲しい話をしようと思います。

狙い方には結構自信があったので、
設定狙いをこれから覚える方は
こんな狙い方もあるのね、と参考にしてください。

朝の抽選は?

朝の並びはイベントということで150人くらい。

今回のお店は抽選なので、
気合いを入れて抽選ボタンを押してみると…

今日は珍しくいい番号引きました😌

奇跡的に良い番号!!!

いつも後ろから2番目とかなので、
今回はかなりラッキーの展開です。笑

お店に入店して狙った台は?

今回行ったお店は

・バジリスク絆2

・ファンキージャグラー

・マイジャグラー

・アクロス系のスロット

・番長シリーズ

が強めのお店。

お店の高設定を入れる特徴としては、

・前日のちょいプラスの台に高設定を入れてくる

というお店です。

ちなみに僕の設定狙いの狙い方はこちらです。

【保存版】設定狙いで勝てる狙い台の決め方マニュアル 今回は、 ”設定狙いの狙い台の決め方” についてお話していきます。 実際にこの狙い方を使って 僕は現在も稼働しているし...

このやり方は丸パクリしてください。

マジで設定6ツモれるようになるのでおすすめです。

それで実際にお店に入ると
バジリスク絆2が半分くらい埋まっていました。

残った数台のバジリスク絆2を見ると、

①前日ちょいプラスの台(プラス500枚くらい)

②前日ちょいプラスの台(プラス1000枚くらい)

という2台が候補に。

どっちにしようかな~と悩んで、

ゆうべる
ゆうべる
どっちかというと②のほうがグラフを見ると前日中間設定っぽいのに1000枚くらいしか浮いていない。ということは店長の気持ちとしては「あれ?あまり出なかったからイベント当日は設定6に設定を上げよう!」と思っているに違いない!

と予測して②の方を確保しました。

実際に僕が狙う時は、
自分の狙い方だけでなく、
お店の店長が今回のイベントをどう成功させたいか、
ということも考えて台選びをしています。

実際に打ってみると?

結果からいうと、もう一台のほうが設定6でした。
(①前日ちょいプラスの台(プラス500枚くらい)のほうです)

僕の打っていた台は単発も多いしスルーも多いし、
何よりも確定演出も1つも出ていない。笑

おそらく僕のほうのバジリスク絆2は
あって設定4という感じ。

いや~やっちまったな、という感じです。笑

途中は朧開始画面や、

なかなか胸熱な展開もありましたが、

結果としては設定6を打てなかったので
失敗をしました。

数回バジリスクタイムが伸びたので、
プラス1500枚くらいで浮いてやめれて
一応プラスになったけど勝った負けたよりも悔しい。笑

その日勝つことも大事だけど、
1/2で設定6を外したことが悔しいんですよね。

(なんとなくこの感覚わかる人いるはず笑)

夜も寝るときも

「どうしてもっと台を選ぶ時判断早くできなかったかなぁ…」

「②じゃなくて、①を選んでもうちょっと攻めればよかったなぁ…」
(前日が中間設定なので最悪据え置きだと負けないと思った)

なんてモヤモヤ考えてました。

そしたら寝落ちしてました。

朝一入店して狙い台がどちらにしようかなと選べる状況で、
1/2を外してさらにその選んでないほうが設定6のときは、
悔しすぎるんですよね。

次こそは、次こそは!

またそのお店のイベントに行って
今度は1/2を当ててやろうと思います!

悔しさは大事

ということで早いですが
今回の稼働記事は終わりです。笑

この記事を読んだら
「ゆうべる悔しいしか言ってなくね?」と思うかもですが、
やっぱスロットを打つ上で悔しさって大事だと思います。

実際に僕も昔は貯金してた150万をスロットで溶かし、
悔しさのあまりにさらに借金までして
ボーナス誘発打法という詐欺教材を購入しさらに失敗をしました。

悔しさに悔しさを重ねました。

この辺りは漫画でも書いてます。

【漫画】150万負け→25万の詐欺教材購入→スロプロとの出会い→2000万以上稼ぎ、スロットで人生大逆転させた物語スロットで2000万稼いだスロプロゆうべるが誕生するまでの話を漫画にしました。負け組時代、借金時代からどのようにして勝ち組になったのかを漫画で解説。スロット初心者は必ず参考にしてください。...

でもあのときお金も超吹き飛ばして、
さらに借金までして悔しさ倍増でしたが、

「負けたけどまぁええか、また次何とかなるさ〜」

みたいな気持ちでスロットを打っていたら、
きっと今も勝っていなかったと思います。

「くそおおお!次こそは何とかしてやる!」

と試行錯誤した結果、
色々な出会いもあってスロットで勝てるようになりました。

結局勝てるようになったり
うまくいくその根本にあるのは「悔しさ」だと思います。

悔しさなしでは成長はないと思います。

今回も1/2外して失敗して悔しかったですが、
これを糧にしてまた稼働したときに
がっつり勝ってやろうと思います。笑

それではまた〜!

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。