ジャグラー初心者

夕方以降にジャグラーの設定6をツモる台選びの3つのパターン

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。
読者
読者
仕事終わりにお店に行って設定6を打ってお小遣い稼ぎたいけど、どうやってやればいいんだろう?

そういった疑問にお答えします。

今回の記事ではお店に
設定6が入ることが前提のお店で
台選びをする方法になります。

あなたが行こうと思っているお店が
設定6を使っているかどうかわからない場合は
こちらの記事から先に読んでみてください。
(読んだら戻って以下を読み進めてください)

夕方以降のジャグラーの設定6の見つけ方夕方以降にジャグラーの設定6を見つける方法をスロプロゆうべるが解説をします。まずはお店選びに力を入れるのですが、その具体的な方法や使っているツールなども紹介します。この記事を最後まで読むだけで勝ち方はまるわかりです...

夕方から設定6をツモる台選び

夕方から設定6をツモるなら

・設置台数が多いお店でたくさん設定6が入っているお店で打つ

・設定6が並びで入るお店で設定6の台の横を打つ

・角付近に設定6が入るお店で角付近の台を打つ

この3つのパターンがおすすめです。

ただし、夕方以降のジャグラーで設定6を打つなら
打つ台の根拠が必要です。

ただ合算が良いから打つ、
ただスランプグラフが良いから打つ、
という曖昧な理由ではなく、

お店が設定6を入れる癖や特徴を掴むことで
それがその台を打つ根拠になります。

それを踏まえた上で
お店の癖や特徴として
3つのパターンを活用して台を選んでください。

設置台数が多いお店でたくさん設定6が入っているお店で打つ

ジャグラーの設置台数が多いお店で
15〜20台に1台は設定6が入っているお店があります。
(仮に80台設置として4台は設定6が入るとする)

例えばお店の中を見てみると、

・BIG確率が1/360くらいで悪い

・REG確率が1/220くらいで良い

・BIGが引けてないからボーナス合算が良くない

という台があったと仮定します。

お店の特徴的に15〜20台に1台は
設定6を使う特徴があるので、

まずはジャグラーコーナーで他のジャグラーの
ボーナス合算などを確認しましょう。

探してみた結果、
周りに設定6のような挙動の台があまりないとすると、

今自分が狙っている
BIGが引けなくてREGが良いジャグラーが
設定6濃厚と予測することができます。

ゆうべる
ゆうべる
実際にBIGが引けなくてREGばかりのジャグラーは、出玉がついてこなくて嫌になってやめる人が意外と多いです。

そういったこともあるので、
設定6でも空き台になることがあります。

しかしここで注意点。

今から打つそのお店には
設定6が入ると知っていて、

さらには周りの状況も踏まえた上で
しっかりとした根拠があるから
その台を打つことができるのです。

ゆうべる
ゆうべる
もし設定6が入らないお店だと、BIG確率が悪くてREG確率が良い台でも、設定3〜5の可能性もあるので、注意しておきましょう

設定6が並びで入るお店で設定6の台の横を打つ

設定6が横並びで入るお店があります。

お店の中を見てみると、
設定6の隣にボーナス合算が
かなり良い台が並んでいるようなお店が実際にあります。

少し具体例を出すとそのお店で
設定6の挙動の台があったとします。
(ボーナス合算1/110と仮定)

その左隣の台はボーナス合算1/200とかなり悪い。

でも右隣を見ると合算が1/120とかなり良い。

このような状況の場合は
右隣の台を打つのは十分な根拠になります。

角付近に設定6が入るお店で角付近の台を打つ

お店によっては角付近に設定6を入れるお店があります。

実際に角付近の台を打つときは
まずはぶどう確率を計算します。

ぶどうの計算の仕方はこちらの記事から。

夕方以降のジャグラーの設定6の見つけ方夕方以降にジャグラーの設定6を見つける方法をスロプロゆうべるが解説をします。まずはお店選びに力を入れるのですが、その具体的な方法や使っているツールなども紹介します。この記事を最後まで読むだけで勝ち方はまるわかりです...

ぶどうを計算するときは
1000〜2000回転という少ない回転数だと
あまり信用はできません。

夕方以降を狙うなら
5000回転以上回っていて
さらにぶどう確率も良い台を設定6を見込んで打つようにしましょう。

他にも細かいパターンはありますが、
まずはこの3つを使えば大丈夫です。

この3つのパターンを活用しますが、
ここでもう1つ重要なポイントを。

ジャグラーで勝つために重要なこと

ジャグラーの設定6を狙って勝つためには

・その台を打つ根拠

・周りの状況(お店、ライバル、設定)

・設定判別要素

が重要です。

ただ単にボーナス合算がいいから打つという根拠では
設定6を掴むことはできません。

確率というのは上にもブレるし下にもブレます。

設定3〜4の中間設定でも
展開が良いと設定6のような
ボーナス確率になることはよくあります。

だから設定5と6をボーナス合算だけで判別するなんて
ほぼ不可能に近いです。

よってあなたが打とうとしている台のボーナス合算が
設定6のような数値であっても、
なぜその台が設定6だと言えるのか?
を考えてみてください。

これは実際に僕も打つときはよく考えています。

お店の状況や周りの台の挙動と自分の台を見比べて、
高設定の自信があれば打てるし、

逆にお店の状況や周りの台の挙動が悪いと
今から打とうと思っている台が設定6に見えても、
それは設定6ではないなと思えば
その台を打つ必要はないんですよね。

特にジャグラーというのは
他のノーマルタイプの台(花火、ハナハナ、クレア)などと比べても、
設定の判別が難しい機種です。

ハナビだと奇数、偶数がわかったりしますが、
ジャグラーだと明確にわかる要素が少ないです。

実際にジャグラーの設定を判別するとなっても

・ぶどう確率

・単独ボーナス

・チェリー+ボーナス

くらいしかありません。

ゆうべる
ゆうべる
実際に終日ジャグラーを打って、今日の設定はいくつだったんだろう…みたいなことも多いです

そう言ったこともあるので、
自分の打っている台の挙動だけでなく、

周りの台の挙動やお店の状況を見て、
その場その場で打つ根拠を深めるしかありません。

でもサラリーマンの方は夕方からしか打てないし、
お店にはジャグラーが多く設置されているから、
打ってしまう機会も多いと思います。

そういったときに、今回の記事をぜひ参考にしてみてください。

他にもこちらの記事では
初心者が打ってはいけないジャグラーについて解説しているので、
こちらも一緒に読んで学んでおきましょう。

初心者にミラクルジャグラーをおすすめしない理由ミラクルジャグラーが初心者向きでない理由を解説します。結論として設定の判別がかなり難しいからです。その理由を詳しく記事にて解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。...

こちらの記事でも夕方からのジャグラーについて解説しています。

夕方以降のジャグラーの設定6の見つけ方夕方以降にジャグラーの設定6を見つける方法をスロプロゆうべるが解説をします。まずはお店選びに力を入れるのですが、その具体的な方法や使っているツールなども紹介します。この記事を最後まで読むだけで勝ち方はまるわかりです...

それではまた〜!

あわせて読みたい記事