テイルズオブシンフォニア 設定差

スロット【テイルズオブシンフォニア】
設定差・設定判別・設定6挙動など
設定狙いに必要な情報をまとめました。

この記事では、

・高設定確定演出
・朝一設定変更後挙動
・ART初当り・ボーナス確率・機械割
・ART直撃率&EP当選率
・設定差のある小役

について書いています。

高設定確定演出

ボーナス終了画面による設定示唆

終了画面 設定示唆
通常画面
設定2以上確定
設定3以上確定
設定4以上濃厚
設定5以上濃厚
設定6確定

ボーナス終了画面には
設定を示唆する画面があることが判明!

設定2以上確定演出から
設定6確定演出までの示唆しています。

ボーナス終了→すぐにレバーオンすると
画面が表示されないので、

ボーナス終了後は
終了画面がでるまで少し待つようにしましょう。

朝一設定変更後挙動

内容 設定変更 据え置き
天井G数 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
ステージ イセリア 調査中

朝一の設定変更後の恩恵は
現時点(6/5)ではありません。

よって設定変更を見抜くためには
前日閉店時のゲーム数を確認しておきましょう。

テイルズの天井は967G+前兆で到達なので

1)前日G数500G+当日G数約500G=据え置き
2)前日G数500G+当日G数600G=設定変更

となります。

必ずチェックしておきましょう!

ART初当り・ボーナス確率・機械割

設定 ART初当り 白ボーナス 赤ボーナス ART&

ボーナス合成

機械割
1 1/336.2 1/1985.9 1/993.0 1/207.3 97.5%
2 1/327.4 1/1680.4 1/993.0 1/204.2 98.8%
3 1/303.2 1/1872.5 1/936.2 1/191.0 100.3%
4 1/298.7 1/1489.5 1/936.2 1/184.8 102.7%
5 1/274.9 1/1680.4 1/873.8 1/175.4 105.3%
6 1/257.2 1/1310.7 1/873.8 1/174.5 110.4%

設定判別時に一番注目するのはART初当り確率。

特に設定6だけは別格の数値になっているので
ART初当りに注目しておくだけでも
高・帝の判別はできそうです。

ボーナス確率にも設定差はありますが、
白ボーナス以外は設定差はありません。

よって、設定判別時は

1)ART初当り確率
2)白ボーナス出現率

に注目しておきましょう。

レア役+ボーナス出現率設定差

設定 弱チェリー+ボーナス スイカ+ボーナス
1 1/10902.3 1/10937.2
2 1/10834.9 1/5469.6
3 1/8152.5 1/8213.1
4 1/7287.6 1/4090.6
5 1/5948.8 1/6569.4
6 1/5489.1 1/3275.2

弱チェリーorスイカ+ボーナスに
大きな設定差があることが判明。

設定1だと終日打って1回出現するレベルなので
複数回確認できた場合は
高設定に期待が持てそうです。

ただし、低設定でも複数回引くこともあるので
この部分だけに注目しないようにしましょう。

ART直撃率&EP当選率

設定 BF ART直撃 シンフォニア

エピソード

1 89.80% 7.84% 2.35%
2 89.80% 7.84% 2.35%
3 88.63% 8.63% 2.75%
4 88.63% 1.00% 2.75%
5 85.10% 10.59% 4.31%
6 83.92% 11.37% 4.31%

通常時の初当り時に

・ART直撃
・シンフォニアエピソード

に振り分けられる確率が
高設定ほど高くなっています。

連続演出の「エピソードバトルのみ」と
間違えないように注意しておきましょう。

設定差のあるレア役

設定 弱チェリー
1 1/56.7
2 1/55.3
3 1/53.8
4 1/52.5
5 1/51.2
6 1/50.0

通常時・ART中ともに弱チェリーはカウント。

大きな設定差ではありませんが、
カウントしておいて損はありません。

必ずカウントしておくようにしましょう。

設定狙い終了時に注意すること

設定狙いを終了するときは
必ず現在のゲーム数を確認して
やめるようにしましょう。

一定のゲーム数から天井到達まで打つと、
期待値が取れることが判明しています。

設定狙いの収支を底上げするためにも
やめるときは現在のゲーム数を
必ず確認してやめましょう。

テイルズの天井の狙い目は?

狙い目からやめ時まで詳細に書いているので
設定狙いをする方は必ず読んでおいてください。