ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

あなたは設定狙いで台を選ぶとき、

読者さん
台選びはデータ機の合算確率だけ見ればいいんじゃないの?

そう思ったことありませんか?

今回はそんな質問を送ってくれた
読者さんへ回答した記事になります!

読者さんからいただいた質問

読者さん
ゆうべるさんこんにちは。

設定狙いをする場合、ホール選びが重要なのは分かりましたが、台選びは単純にデータ機の合算確率を見ればいいのではないかと思いました。

たとえば設定3の合算確率より良い確率が出ていれば打つ、などです。

この考え方は単純すぎでしょうか。

アドバイスお願いします。

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

ゆうべるに質問は
こちらからお気軽にどうぞ!

たしかにホールへ行くと、
ボーナス合算の良い台を見つけてしまい、

ゆうべる
これを打てば勝てるんじゃね…?

そう思ってしまいますよね^^

でも、設定狙いで勝つためには
その部分ではなく
ある部分に注目していくことが大事です。

さっそくお伝えしていきますね!

設定狙いで勝つために重要なこと

設定狙いで勝つために
データ機に注目していくことも
もちろん重要です。

でも、設定狙いで勝つために
本当に重要なことは、
勝てるホール選びです。

なんで勝てるホール選びの方が大事なの?

なぜホール選びが一番重要かというと、

そもそも高設定があるホールで打たないと
勝つこと自体ができないからです。

なるほど…

事例1つ目

例えばぼったくり店として
有名なホールで稼働して、

そこに高設定があるか?

と言われると、
おそらく無いことが予測できますよね?

たしかにぼったくり店でどれだけ頑張っても、高設定は打てないね!

事例2つ目

もうひとつ例ですが、
あなたがホールへ行くと、

ボーナス合算1/30の台
ジャグラーがあったとします。

1/130の合算のジャグラーは
設定6の数値となりますが、

・ぼったくりホールで見つけだ場合
・高設定がきちんと投入されているホール

どちらが高設定の確率が高いかというと、
もちろん高設定が
きちんと投入されているホールですよね?

だから、勝てるホール選びをしないと
設定狙いで勝つことはできない、
ということになります。

設定3以上なら打つのはありか?

読者さん
たとえば設定3の合算確率より良い確率が出ていれば打つ、などはどうでしょうか?

たしかに高設定の合算確率よりも
良い確率であれば打つ、

というのは設定狙いでは
鉄板の流れになります。

ただ、設定狙いで勝つためには、

基本は設定6以外は
狙わないようにしましょう。

そ、そうなの…?

理由としては、

設定6以外を狙い始めると、
負ける確率が高いからです。

もちろん設定3でも
機械割が100%を超えていれば
理論上勝つことはできます。

しかし、
それは設定3、というのが
確定した場合のみです。

もしかすると今打っているのは、
調子の良い台に見えても、
本当の設定は1かもしれない。

そう考えると、
設定3だと思っていても
本当の設定は1なので、
マイナスの期待値を打ってしまう。

そうなると、
100%負けてしまうのです。

なるほど…

もし、これが設定6だと思って打っていれば
最悪少し悪くても
設定4などの可能性もあります。

するとどうでしょうか??

設定4だとほとんどの台が
機械割100%を超えるので、
トータルで勝つことができますよね??^^

設定6狙っておけば、仮に設定4でも勝てるもんね!

よって、設定狙いで勝つ立ち回りをするなら、
設定6のみを狙うことが
勝つための最短ルートになります。

まとめ!

今回の回答をまとめると、

設定狙いで勝つためには、
まずは勝てるホール選びをしていくこと。

実際に打つときは、
設定6だけを狙っていくこと。

ということが
今回の回答になります。

僕も昔全然勝てなくて
負けていた時期もありますが、

しっかりと勝つ方法を知り、
行動したことで
僕はスロットで勝てるようになりました。

ゆうべるの負け組みから
勝ち組へ変わった物語はこちら。

つい甘い狙い方になってしまいがちですが、

僕たちはスロットで勝つことが目的なので、
勝てる台(プラスの期待値)だけを
打っていくようにしていきましょう^^

僕の無料メルマガでも
スロットで月10万勝つ方法を
レポートにしてプレゼントしています。

スマホにダウンロードできるので、
ホールなどで読んで、
勝ち方を学んでおきましょう。