オススメ記事

スロットで勝つにはチャンスに飛びつくことが大事

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

今日もパチスロで月10万勝つために
必要な考え方を書いていきます。

まず、

スロットで勝つには
チャンスに飛びつくことが大事

とは、演出のチャンスボタンを
連打することではありません。笑

あなたがその道に進むことで
成功すると思われる環境(チャンス)には
積極的に飛び込んでいけ、

ということです。

操
どうしてチャンスに飛びつくのがいいの?
ゆうべる
ゆうべる
「チャンスだ!」と思ったときにその環境へ飛びつくことで、チャンスに飛びつかなかった人よりも成功するチャンスが多いからだよ
操
なるほど・・・
ゆうべるもたくさんのチャンスに飛びついたの?
ゆうべる
ゆうべる
もちろん!それを解説していくね!

僕もチャンスに飛びついた

例えば僕はこうやってブログを書いていますが、
これもブログを始める時に、

ブログの先生
ブログの先生
ブログのやり方教えるよ
ゆうべる
ゆうべる
お願いします~!

というチャンスに飛びついたからです。

他にもスロプロと出会い、

スロプロ
スロプロ
スロットの勝ち方教えるよ
ゆうべる
ゆうべる
お願いします~!

そのときに「教えてくれ!」と飛びついたから
僕はパチスロで勝つことができたんです。

操
なるほど・・・
たしかにチャンスに飛びついたから、成功したと言えるね!
ゆうべる
ゆうべる
そうだね!
積極的にチャンスに飛びついたから、成功の確率は大幅アップしたんだよね!
操
でも、今までのチャンス全部が成功したの?
ゆうべる
ゆうべる
実はそんなことはなくて、失敗したこともあるんだ・・・
それを解説していくね・・・

チャンスに飛びついて失敗したこともある

もちろんチャンスに飛び込んで
失敗したこともあります。

学生時代はテニス部だったんですけど、

それってなんでテニス部かというと
テニスの王子様っていう漫画があって
それの影響なんですよね。

テニス部に入ればモテるとも思ってたし。

操
入部希望がダサい・・・(笑)

しかし現実は厳しかったです。

朝連はきついし、
練習もきつい、
夏休みもすべてなくなる

スポーツをしている人からみれば
当たり前のことかもしれませんが、
僕はかなりきつかったんですよね。

だから、テニス部は失敗しました。

他にも高校生の時にバイトをしていました。

その時の僕の夢って、
有名人になることだったんですよね。

操
そ、そうなの・・・?
ゆうべる
ゆうべる
昔だけどね・・・(笑)

俳優とか、タレントでもなんでもいいので
とにかく有名になりたかった。

だから、最初の登竜門として、
着ぐるみのバイトを始めたんですよね。

それがまたきつかった。

着ぐるみならまだしも、
仮面ライダーのショッカーみたいな役で
主人公とはかけ離れた雑魚キャラの役です。

しかもあれって役によって給料が違うので
ショッカーなんて超安いんですよ。

なにくそ!と思えばよかったんでしょうが、
当時の僕はしんどいしかなく、
途中でやめてしまいました。

これも失敗です。

だから、何かをやれば
成功もあるし失敗もあります。

失敗するけど、やらずに後悔はもっと辛い

操
チャンスに飛びついて失敗するのって怖いくない・・・?

そう思うかもしれませんが、
僕はやらずに後悔って
結構ストレスだと思うんですよね。

例えば僕は有名人になりたかったけど、
いざその世界に入って見ると、
なかなかきつかった。

(あってるのかわからないけど)

だから、今はまったく後悔してないです。

でもあのとき挑戦していなかったら、

ゆうべる
ゆうべる
あ~あのとき有名人の道へ挑戦しておけばよかったなぁ~

と思うわけです。

しかもこれって、
年齢を重ねるごとにどんどん増えるんですよね。

夢が絶対に叶わないと思えば思うほど
頭の中で想像がでかくなります。

だから、そうなる結果は見えてるわけだから
目の前に現れたチャンスは
積極的に飛びついていった方がいいです。

特にパチスロで勝つことは、

ちょっとプロに習って
そのまま実践することで
簡単に勝てたりします。

実際に僕の運営している
パチスロオンラインコミュニティでは、

50代のサラリーマンの方も
参加して着実に成果を出していますしね。

操
なるほど!
チャンスに飛びつけば、その分成功しやすくなるんだね!

難しいチャンスではなく簡単なチャンスに飛びつく

ただ、
もちろん今からチャンスに飛びつくって
難しいものもあります。

例えば公務員。

これとかは年齢もあるので無理ですね。

他にも超難解の資格試験。

これも仕事終わりに勉強なんて無理だし、
そんな時間をそもそも作れないから無理ですね。

操
たしかにそうだね・・・
ゆうべる
ゆうべる
でもパチスロだったら、そんなことはないよ!

実際にパチンコ屋に行ってみると分かりますが、
おじいちゃんからおばあちゃん、
おじさんおばさん会社員主婦学生など、
たくさんの年代の方がいます。

だから、みんなパチスロの勝ち方を学ぶと
年齢も関係ないし、
初心者でも関係ありません。

操
たしかにパチンコ屋さんには色んな年齢層がいるよね・・・
ゆうべる
ゆうべる
そうだね!だから、勝つ道に進めば、誰でも勝てるんだよ!

まとめ

今回の記事をまとめると、

まとめ

・勝つチャンスがあれば積極的に飛び込む
・チャンスに飛びついた人は圧倒的に成功しやすい
・チャンスに飛びつかないと後で後悔する

ということです。

パチスロで勝てるチャンスや
その道に進んでいけば勝てるチャンスがあれば
積極的にあなたも進んでみてください。

実際にその道に進んだ方は
パチスロで勝つことができているし、

「パチスロで勝つことでお金に余裕ができました」

という意見もたくさんいただきます。

逆にパチスロで勝つチャンスに乗らず、
面倒だといいそのままにしていると、

昨日と同じ結果が繰り返され、
結局ホールを出た時にお金を失い、
暗い顔をして出ていくのです。

どちらがあなたは進むべきですか?

というと、明らかにチャンスに乗った方が
良い人生になりますよね。

この記事を読んだあなたは、
後悔してストレスを発生させないために
目の前に現れたチャンスには
積極的に飛びついてみてくださいね。

P.S.

操
最初は何から始めればいいか分からない!

という場合は
僕の無料メルマガに登録をして

「初心者が月10万円勝つための教科書」

をダウンロードしてみてください。

実際にこの教科書を読んだ読者さんからは、

「スロットの勝ち方が分かった!」

「今までのやり方だと勝てない理由が分かりました!」

と、たくさんの嬉しい感想を毎日いただいています。

ゆうべる
ゆうべる
もし読んで面白くなかったら、すぐにメルマガ解除できるので、勝つための最初の一歩として活用してみてください!
メルマガ登録はこちら

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。