パチスロQ&A

【読者質問】夕方からスロットで稼げるお店の見つけ方を教えてください

ゆうべる
ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

今回は読者さんから、「夕方から稼げるお店の見つけ方を教えてください」という質問をいただいたので、回答させていただきます。

仕事終わりの夕方から稼働するサラリーマンスロッターは、ぜひ参考にしてください。

目次(クリックで該当箇所にジャンプ)

読者さんからの質問

読者さん
読者さん
いつもメルマガで有益な情報をありがとうございます。

私は仕事終わりに19時から稼働しています。

休日もお昼過ぎからしか稼働できません。

普段仕事終わりに稼働するときは、職場から一番近いお店にまずは寄って打てる台がないかチェックをしています。

打てそうな台がない場合は、他のお店へ15分かけて移動しています。

そしてまた打つ台がなければ、移動をして繰り返しています。

多い時では19時から5店舗くらい回ります。

5店舗回って打てない時はメンタルが折れそうになってしまいます。

こういった場合はゆうべるさんはどうやって対処するでしょうか?

もしよろしければアドバイスいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

ゆうべるの質問回答

こんにちは、ゆうべるです。

仕事終わりに職場から近いお店を回り、
打てる台がなければ移動しているのは
素晴らしいと思います^^

普通の人はせっかくお店に来たんだから、
お店の中で唯一打てそうな台を
無理やり根拠をつけて打つものです。

その気持ちをぐっとこらえて、
他のお店に移動して、
期待値のある台を探しているのは正しい行動です。

でもそうやって正しい行動をしているけど、
打てる台がないからメンタルが折れそうな気持ちもわかります。

このようなときは、
僕の場合は自分で行ける範囲のお店に、

・朝、昼、夕方、夜と分けてお店に行く

・月、火、水、木、金、土、日と分けて行ってみる

ということを行います。

もちろん行くなら、
稼働できる時間を対象にしていくのがいいです。

少し具体例を出します。

A店に月曜日19時行ったとき、
稼働は低くてライバルがいないから、
期待値のある台が打てた。

B店には火曜日に19時からいくと、
稼働が低いけどライバルがいたから
期待値のある台が打てなかった。

C店は水曜日19時から行くと
稼働は高いけどライバルがいなくて、
期待値のある台が打てた。

みたいな。

このような感じで、
お店の特徴をメモしておくといいです。

最初はどこのお店に行くのがいいのか
あまりわからないと思うので、
できるだけ色んなお店に行くと良いです。

そこで稼働してみることで、

読者さん
読者さん
「なるほど。水曜日のこの時間は趣味打ちのサラリーマの人が多いから、期待値が結構落ちやすいな」

とか

読者さん
読者さん
「土曜日のこの時間は、ライバルが多いからこのお店に行く必要ないな」

とか、判断できるようになります。

お店に1回2回行っただけでは
なかなか特徴は掴めないですが、

複数回そのお店に行くと
特徴をつかもうとする前よりも、
色々な発見があります。

そうやって色々行った中で、
自分が稼働するときの時間や曜日に合わせて
稼ぎやすいお店に行くのがいいです。

実際に僕もお店の特徴をつかむためのメモは
「設定狙い」でも「天井狙い」でも行なっているので
ぜひ今日から活用して見てください^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。