パチスロQ&A

ゆうべるのスロット稼働日数について【質問】

ゆうべる

こんにちは、ゆうべるです。

あなはスロット稼働をするとき、

読者さん

忙しくてあまり稼働できないけど、どのくらい稼働すれば勝てるんだろう?

そう思ったことありませんか?

今回はそんな質問を送ってくれた
読者さんへ回答した記事になります!

読者さんからいただいた質問

読者さん

ゆうべるさんこんにちは。

私は仕事が忙しく週に稼働するのは2、3回程度になってしまいます。

そこでゆうべるさんにお聞きしたいのですが、ゆうべるさんは打てる稼働を毎日されているのでしょうか?

それとも週に数回ピンポイントで選んだ台のみにされておられるのでしょうか?

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

ゆうべるに質問は
こちらからお気軽にどうぞ!

仕事が忙しいと
なかなか稼働できる時間を作れないですよね^^;

僕もブログ運営が本業で
空いた時間で稼働いるので、
その方法を解説していきますね!^^

ゆうべるの稼働スタイル

僕の稼働スタイルですが、

基本の立ち回りとしては
設定狙いをメインに行っています。

イメージとしては、

・設定狙い7割
・天井狙い3割

くらいの感覚です。

僕は自営業なので
比較的時間の優遇が利くので、

熱いイベントの時だけ
仕事を休んでホールに行って打つ、

といった事も行っています。

ゆうべる

設定狙いではバジ絆・番長・ジャグラーなどを打ちます

もちろんですが、
メインは設定狙いですが、
天井狙いも行います。

ただ、

当ブログはたくさんの読者さんに
読んでいただけているので、

編集作業やブログ・メルマガ執筆に
どうしても時間がかかってしまうので、
最近は抑えている部分はあります^^;

仕事が忙しい月は
どうしても稼働日数は僕も減りますが、

もうそろそろ稼働も少しずつ増やして
ブログのネタを増やしていこうかな、

なんて考えています。笑

でも、こちらに
僕のスロット収支を載せていますが、

今はだいたい月に5~10回以内の
稼働がほとんどですね。

そこで毎月安定して、
10~50万程度プラス収支を
保っている感じです。

時間が少ないときはどの立ち回りがいい?

時間が少ないときは
どのような立ち回りがおすすめかというと、

天井狙いがおすすめです。

え!設定狙いではないの?

設定狙いの方が
1回で取れる期待値は大きいですが、

設定6を打った場合は
終日稼働が確定となるので、
時間拘束が激しいのが欠点…^^;

なるほど…

天井狙いだと
1回で取れる期待値は少ないですが、

時間拘束があまりないので
好きな時にホールに行って
稼ぐことができる。

〇〇さんは週に2~3回の稼働になるので、

まずは天井狙いでコツコツ稼いで、
そこからステップアップとして
設定狙いを取り入れていくのが
一番だと思います。

おそらくその方法で
週に2~3回の稼働でも

月に10万は勝つことは可能なので、
ぜひ頑張ってみてください^^

僕の無料メルマガでも
時間があまりとれない方にぴったりの
スロットの勝ち方も解説しています。

登録して読んでみてください^^

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。

バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。

そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。

期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。

その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。

そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば

  1. 勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
  2. 勝ったお金で好きなものを食べたり
  3. 勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、

といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。

そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。

メルマガのなか限定で公開しています。

イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

\DL数5000名突破しました!/
「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる

教科書を読んだ読者さんの感想を見る

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

あわせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。