オススメ記事

パチンコ屋の停電による出玉保証はあるのか?ホール店員時代に体験した話/冬のソナタ編

こんばんは、ゆうべるです!

 

つい先日、パチンコ屋で火災がありました。

ニュースを見た方ならご存知かもしれませんが

台と台の間の配線が出火原因らしいですね。

煙が出ているのを従業員が発見したので

最悪の自体は免れたらしいですね。

 

その関連として

今回は僕がパチンコ屋店員時代に体験した

天災についてお話します。

その天災とは?

 

停電です。

 

経験した方もいるかもしれませんが

僕自身体験したのは初めてだったので

かなりビックリしました。

 

それではご覧ください。

 

今から数年前

その日は大雨+雷の中、バイトに行きました。

やはり大雨なのでお客さんはかなり少なめです。

その中にはいつも常連の田中さんが来店していました。

 

田中さんはかなり腰の低い方で、

もちろん店員にも傲慢な態度はとることなく

店員の中でも好かれる存在の人でした。

(実際に僕もよく話してましたがいい人だなって印象です)

 

そんなある日、たまたま僕が見ていたシマで

田中さんが冬のソナタを打っていました。

tensai3

ゆうべる「今日雨すごいですねー」

田中さん「そうだねー。俺なんか来るときに持っていた

傘に穴が開いていてかなり濡れたよ(笑)」

社員A「危ないですねー」

その日はお客さんが少ない為、

社員の人と3人でこんな会話をしていました。

田舎のホールですからね(笑)

 

すると!

田中さんの冬のソナタが目の前で当選!

tensai4

ハンドルがピッカピッカする中

画面もヨーワニー!

tensai5

(演出はこんな感じだったような?)

 

あとは当たるのを待つだけ

田中さん「以外に早く当たったから雨の中来てよかったよ」

そんな会話をしていると

 

なんと!

 

tensai1 tensai2

 

すぐに店長、副店長が飛び出て来て

 

落ち着いてください!すぐに復旧しましから!

ホールのバックアップ電源があるのかは知りませんが

15秒くらいで復旧しました。

 

僕と社員の方が

田中さんビックリしましたね。あれ??

田中さんの台の画面を見ると

通常時

になっている・・・

あまりにも酷すぎる・・・

 

田中さんはいいよいいよと言ってくれましたが

社員の方も確認済みでしたので店長に頼んで

コッソリ二箱あげていました。

 

普通は天災は出玉保証しない店がほとんどです。

ですが

田中さんは普段から従業員にも優しく接していたし

たまたま社員も見ていたのでこのような対応になったのだと思います。

以前のホールマナーによる期待値アップについて

お話しましたが、まさにいい例ですよね。

ホールマナーについての記事はこちら

ホールマナー向上によって天井狙い(ハイエナ)・設定狙い稼働以外でも見えない期待値UPする方法とは・・・前編

ホールマナー向上によって天井狙い(ハイエナ)・設定狙い稼働以外でも見えない期待値UPする方法とは・・・後編

 

ただ、バイトの僕が見ていただけでは

保証できませんでしたが

たまたま社員もいたので

田中さんはかなりのヒキ強ですよね(笑)

 

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

POSTED COMMENT

  1. キビツ より:

    最近の台はバックアップ機能がついていて停電前の状態に戻る台が多い気がしていましたが。
    僕がパチンコ打ち出した頃は停電になると店員と喧嘩になる事とか普通にありましたよ。
    僕も何度か保証してもらった事があります。
    保証かなければ当時のパチンコは怖くて打てないですから。

    • yuberu より:

      停電は初めてだったのでビックリしました!

      僕もバックアップついてると思ったら消えていたので
      打っていた方は運が悪かったとしか言いようがないですよね。

      ホールとしても完全には保証できないので難しい所です(^^)

  2. スロハチ より:

    予期せぬ状況だと、お客さんを大事にしてくれているかがよく分かりそうですね。

    天災はお店に責任ないし、メーカーが悪いですな(*´ω`*)
    店員さんとは常に穏和に接して仲良くしたいものですね。

    • yuberu より:

      店員さんに嫌われて良いことないですからね(^^♪

      僕もホール店員していたから分かりますが
      意外に話しかけてもらえると嬉しいです(^^)
      忙しい時は勘弁してほしいですが(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。