こんにちは、ゆうべるです。

設定狙いのデータを集めるとき

1)自宅でサイトセブンでデータを見る
2)ホールに足を運んで見に行く

おおまかに2つのパターンがありますが、

「データを集める時はどちらがいいんだろう」

と思ったこと一度はありませんか?

そこで今回のお話は、

設定狙いのデータを集めるとき

”サイトセブンで探すor
 ホールに行くのはどちらがお勧め?”

というテーマで、
実際に読者さんからいただいた質問をもとに
回答していこうと思います!

それではどうぞ!

いただいたご質問

データについて質問ですが、
実際に店に足を運んで高設定ぽい台を見るorデータサイトセブンで見るのとではどちらがいいですか?データ採取はどれくらいの期間で店のくせが把握できますか?

-----sponsored link-----

ゆうべるの回答

お問い合わせありがとうございます^^

それではさっそくお答えしていきますね!

>実際に店に足を運んで高設定ぽい台を見るorデータサイトセブンで見るのとではどちらがいいですか?

これはどちらも使うべきですね。

片方にこだわる必要はありません。

一応両方のメリットデメリットを
まとめるとこんな感じです。

サイトセブン

▼メリット▼
1)好きな時に自宅でデータを確認できる
2)ライバルや店員さんに下見がばれない

▼デメリット▼
1)サイトセブン代(毎月500円くらいかかる)
2)ホールにデータを見に行かなくていいので
  ライバルが多いことがある
3)ホールの客層が分からない

ホールに見に行く

▼メリット▼
1)誰がどの台を打っているか、を確認できる
2)狙い台の場所などを把握できる
3)ライバル少ない
4)自分だけの優良ホールを見つけることがある

▼デメリット▼
1)ホールに行くために外に出ないといけない
2)ライバルや店員さんに下見がばれる
3)ホールが開いているときしか下見できない

といったところですかね。

両方メリットデメリットがありますね^^

楽さで言うとサイトセブンの方が
圧倒的に楽ですが、
サイトセブンで見れるホールは
基本的にライバルが多いです。

その分実際に足を運んで探す方が、
手間がかかるので

自分だけの優良のホールを見つけることが
まれにあります。

よって僕の考えでは
ホール開拓やデータを取るときは
両方の使い方を使うべきだと思います。

片方だけだとどうしても
デメリットの部分が出てくるので、

お互いのメリットデメリットを上手く使い
独自のホールデータを集めるべきかなと思います。

>データ採取はどれくらいの期間で店のくせが把握できますか?

これはイベントやホールによって異なります。

例えば、毎月6の付く日がイベントのホールなら
一カ月で3回しかデータが取れません。

しかし、イベントを狙わないなら
毎日データを取ることができますよね。

よってどのタイプを選ぶかで
”データの取り方は変わってくる”
ということがわかるはずです。

でも一番は自分の狙い台に
自信が持てた時が癖を見抜いた瞬間かなと思います。

もしかすると1回かもしれないし、
10回かもしれません。

これは設定狙いをした経験値などで
かなり変わってくるかなと思います。

ただ、僕個人でデータを取るときは、
イベントならだいたい
2回くらいで癖を見抜きますね。

そこで2回とも自分の狙い台に高設定が入っていれば、
後はどんどんホールに通うだけ、になりますから^^

逆にイベントを狙わない場合は
やはり1か月くらいは癖を読むのにかかりますね。

どのタイミングで高設定が入るか、
どの位置に高設定が入るか、

というのを確認しないといけませんからね。

まずはイベントで狙い台の癖を絞り、
そこからイベント以外の癖を絞っていくべきだと思います。

PS

狙い台の絞り方については
こちらでも解説しています。

設定狙いするときのホールの癖読み!島全体or狙っている機種のみどっちをチェックする!?【質問】

これから設定狙いをする方は
ぜひ参考にしてください^^