設定判別・設定狙い

テイルズオブシンフォニア 設定差・設定判別・設定6挙動!ボーナス終了画面で高設定確定演出!?

テイルズオブシンフォニア 設定差

スロット【テイルズオブシンフォニア】
設定差・設定判別・設定6挙動など
設定狙いに必要な情報をまとめました。

この記事では、

・高設定確定演出
・朝一設定変更後挙動
・ART初当り・ボーナス確率・機械割
・ART直撃率&EP当選率
・設定差のある小役

について書いています。

高設定確定演出

ボーナス終了画面による設定示唆

終了画面 設定示唆
通常画面
設定2以上確定
設定3以上確定
設定4以上濃厚
設定5以上濃厚
設定6確定

ボーナス終了画面には
設定を示唆する画面があることが判明!

設定2以上確定演出から
設定6確定演出までの示唆しています。

ボーナス終了→すぐにレバーオンすると
画面が表示されないので、

ボーナス終了後は
終了画面がでるまで少し待つようにしましょう。

朝一設定変更後挙動

内容 設定変更 据え置き
天井G数 リセット 引き継ぐ
内部状態 リセット 引き継ぐ
ステージ イセリア 調査中

朝一の設定変更後の恩恵は
現時点(6/5)ではありません。

よって設定変更を見抜くためには
前日閉店時のゲーム数を確認しておきましょう。

テイルズの天井は967G+前兆で到達なので

1)前日G数500G+当日G数約500G=据え置き
2)前日G数500G+当日G数600G=設定変更

となります。

必ずチェックしておきましょう!

ART初当り・ボーナス確率・機械割

設定 ART初当り 白ボーナス 赤ボーナス ART&

ボーナス合成

機械割
1 1/336.2 1/1985.9 1/993.0 1/207.3 97.5%
2 1/327.4 1/1680.4 1/993.0 1/204.2 98.8%
3 1/303.2 1/1872.5 1/936.2 1/191.0 100.3%
4 1/298.7 1/1489.5 1/936.2 1/184.8 102.7%
5 1/274.9 1/1680.4 1/873.8 1/175.4 105.3%
6 1/257.2 1/1310.7 1/873.8 1/174.5 110.4%

設定判別時に一番注目するのはART初当り確率。

特に設定6だけは別格の数値になっているので
ART初当りに注目しておくだけでも
高・帝の判別はできそうです。

ボーナス確率にも設定差はありますが、
白ボーナス以外は設定差はありません。

よって、設定判別時は

1)ART初当り確率
2)白ボーナス出現率

に注目しておきましょう。

レア役+ボーナス出現率設定差

設定 弱チェリー+ボーナス スイカ+ボーナス
1 1/10902.3 1/10937.2
2 1/10834.9 1/5469.6
3 1/8152.5 1/8213.1
4 1/7287.6 1/4090.6
5 1/5948.8 1/6569.4
6 1/5489.1 1/3275.2

弱チェリーorスイカ+ボーナスに
大きな設定差があることが判明。

設定1だと終日打って1回出現するレベルなので
複数回確認できた場合は
高設定に期待が持てそうです。

ただし、低設定でも複数回引くこともあるので
この部分だけに注目しないようにしましょう。

ART直撃率&EP当選率

設定 BF ART直撃 シンフォニア

エピソード

1 89.80% 7.84% 2.35%
2 89.80% 7.84% 2.35%
3 88.63% 8.63% 2.75%
4 88.63% 1.00% 2.75%
5 85.10% 10.59% 4.31%
6 83.92% 11.37% 4.31%

通常時の初当り時に

・ART直撃
・シンフォニアエピソード

に振り分けられる確率が
高設定ほど高くなっています。

連続演出の「エピソードバトルのみ」と
間違えないように注意しておきましょう。

設定差のあるレア役

設定 弱チェリー
1 1/56.7
2 1/55.3
3 1/53.8
4 1/52.5
5 1/51.2
6 1/50.0

通常時・ART中ともに弱チェリーはカウント。

大きな設定差ではありませんが、
カウントしておいて損はありません。

必ずカウントしておくようにしましょう。

設定狙い終了時に注意すること

設定狙いを終了するときは
必ず現在のゲーム数を確認して
やめるようにしましょう。

一定のゲーム数から天井到達まで打つと、
期待値が取れることが判明しています。

設定狙いの収支を底上げするためにも
やめるときは現在のゲーム数を
必ず確認してやめましょう。

テイルズの天井の狙い目は?

狙い目からやめ時まで詳細に書いているので
設定狙いをする方は必ず読んでおいてください。

スロット初心者が副業で月10万勝てる教科書【全3部作】を読めます

僕は学生の頃からスロットで2000万ほど稼いでいます。


才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


ごく普通の一般家庭に生まれて、
学力も広島県で下から二番目の高校にギリギリ進学するレベルです。


バイトでは仕事ができない人間で有名でした。


バイト先の先輩に連れて行かれたスロットが原因で、
バイトで必死に貯めた150万の貯金をすべてスロットで溶かしたこともあります。


そんな僕でも期待値稼働というものに出会って、
少しの間だけ真剣に取り組んだところ、
あっさりとプラス20万円を達成し、人生逆転できました。


期待値稼働を学ぶ過程で、
お店で勝つ台を見つける方法や、
負ける台を回避する方法や、
設定6を探し出す方法、
どうやって成果を出していくかなど、
普通にスロットを打っているだけでは学べないことを知ることができました。


その経験から、スロット初心者であっても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でもスロットで月10万程度なら
副業でも勝ち続けられると確信しています。


そして昔の僕のように負けて
お金に悩んでいる人が勝ち組に成長すれば


・勝ったお金で気軽に旅行に行ったり
・勝ったお金で好きなものを食べたり
・勝ったお金で欲しかったものを買ったり、プレゼントしたり、


といった今の人生を楽しむことに
勝ったお金を使える人が少しでも増えれば、
一度きりの人生を楽しむことができるようになる、
と本気で思っています。


そういった信念から、僕がどのように期待値稼働に向き合い、
150万負けた状態から今の勝ち組まで駆け上ったか、
そのノウハウを”3部作”の教科書にまとめてみました。


メルマガのなか限定で公開しています。


イラストも多く使っているので、
20分くらいでサクッと1冊読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


「パチスロ初心者が月10万勝つための教科書」3部作を読んでみる


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。