ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです

先日、京都に仲の良いネット仲間と
2泊3日で旅行に行ってきました。

先に旅行の結果から言うと、

”まぁ~~最高だった”

ということ。

京都は中学の修学旅行ぶりに行ったんですけど、
大人になっていくと、
あの雰囲気はすごくいいですね。

中二病まっしぐらの中学時代の僕は、
修学旅行が京都になると、

「はぁ?なんで京都で八つ橋作るん?
 普通にユニバ3日間行った方がおもろいやん!」

なんてアホなこと思ってましたが、
こうやって大人になると

ざわざわうるさい都会にいき、
さらには大混雑であろう
ディズニーランドへ行って1日中歩き回り、
クタクタになるよりも、

落ち着いた雰囲気のある旅館へ泊り、
畳の上でゴロゴロしたり、

お風呂あがりに浴衣を着て
キンキンに冷えた瓶ビールを飲む…

(うんうん)

大人になると

こっちのほうが楽しいよなぁ

って思いました。

なんとなく気持ち分かりません??笑

(分かるはず…!!!)

街の雰囲気もめちゃくちゃいいし、
ご飯もめちゃくちゃうまいし、
女の子もめちゃくちゃかわいいし←

(特に京都弁がタイプでした)

・・・

・・・・・・

っと、笑

僕が京都旅行に
行った話ばかりすると、

今回のブログの本題とずれるので、
この辺にしておきます^^

っということで、
今回の記事では、

設定狙いで勝つとスロットで勝つは別物?
勝率に大きな差がある原因とは?

ということについて
話をしたいと思います。

設定狙いで勝つとスロットで勝つは別物?

僕のメルマガには毎日のように
読者さんから質問をいただいています。

読者さん
バジリスク絆の設定6では
どこを見ればいいですか?
読者さん
5の付く日はジャグラーを
狙った方がいいんですか?
読者さん
イベントに参戦するのですが、
イマイチ収支がでません

といったメールを
たくさんいただきます。

このような質問をいただいたときに
いつも僕が読者さんにアドバイスしているのは、

設定狙いで勝つことと、
スロットで勝つことは別ですよ、

というお話をしています。

「今日はバジリスク絆の設定6を打って勝つぞ!」

そう心に決めてホールに行くも、
抽選の人数が多すぎて良い番号が引けなかったり、

他の人に狙っていた台を取られてしまい、

ゆうべる
打つ台が無くなってしまう‥‥

このようなことって
よく起きてしまいますよね?

でもその日はバジリスク絆の
設定6が打ちたいから

本来狙うべきでない台を打ってしまい、
最終的に3万負け…ということは
よくあることだと思います。

でも、ここで一度考えてほしいのは、

絆の設定狙いで勝ちたくて
ホールに行っているけど、

元々の根本はスロットで勝ちたい、
という根本がある、ということです。

最初はスロットで勝ちたいからスタートしている

最初はどのスロッターも
スロットで勝ちたい、からスタートしています。

よって、勝つために重要なことは、

設定狙いで勝ちたい
ということは一旦置いておいて、

スロットで勝つことに
フォーカスを向けるということです。

イベントに行ってバジリスク絆が打てなかった。
だから適当な台選びをしておこう。

ではなくて、
スロットで勝つために本当にやるべきことは、

ホールで一番高い期待値を取ること、です。

例えば設定狙いをするために
イベントに行ったとします。

でも、もしそのイベントが
周りは誰も気づいていないけど、

”イベント時は全台リセットホール”

だと、どう思いますか?

さらには金太郎や鉄拳3rd、
凱旋やバイオ5などのリセット狙いが
めちゃくちゃ熱い台が
たくさんあったらどうでしょうか?

みんな設定狙いで勝ちたくて
ホールに来ているから

人気のないハイエナ台は
ほとんど空き台の状態…

片っ端から打てば、
1日で2~3万の期待値は取れそうですよね?

2~3万の期待値といえば、
ジャグラーの設定6を打ったときの期待値です。

そう考えていくと、

「今日は絆の〇〇の設定狙いをしたい!」
「設定狙いで勝ちたい!」

と決めてホールに来たけど、

「このホールでは設定狙いではなく
 この台の方が期待値が高いからこっちを打つ!(キリっ!」

と決めて打った方が
勝率が良いと思いませんか?

ゆうべる
絆の設定6!
絆の設定6!
絆の設定6!

とホール内を見るよりも、

ホールの中で現時点で
一番高い期待値を取っていくパターンはどれだ?

と見ていく方が、
最終的にスロット収支は安定します。

結論としては…

結論として、

スロットで勝ちたいと
設定狙いで勝ちたいは全くの別物ということ。

ホールに行って、
天井狙いでもリセット狙いでもゾーン狙いでも
設定狙いでもすべての立ち回りの中で

「これがこのホールで一番勝てる方法だ!!!」

というものを見つけていくことが
スロットで勝つためには大事ということ。

今日から使えるテクニックなので、
参考になれば活用してみてください^^

では!

P.S.

スロットで勝つための考え方や、
初心者さんでも勝てるようになるノウハウを
超凝縮して作成した教科書を
期間限定で無料配布しています。

700人以上がダウンロードしていただき
受け取った読者さんからも嬉しい感想を
毎日いただいています。

スロットで勝ちたいけど、
最初に何をすればいいか分からない!と悩んでいるなら

メルマガに登録して教科書を読むのが
スロットで勝つための最短ルートです^^