こんにちは、ゆうべるです。

今回は、

「設定狙いをするときに
絶対に知っておきたい基礎知識」

についてお話していきます。

・設定狙いで重要な機械割について
・設定狙いで狙う時間帯について
・設定狙いを行う心構え

などをまとめているので、

これから設定狙いで勝とうと考えている方は
ぜひ参考にしてみてください^^

設定狙いに重要な機械割について

まずスロットは設定(1~6段階)という部分で
出玉を管理しています。

設定1なら出玉が少なく、
設定6なら出玉が多くなるイメージですね。

少し例を出してみます。

例えば機械割というのは
聞いたことありますか?

こんなやつです。

設定 機械割
1 95.7%
2 97.6%
3 99.9%
4 102.8%
5 106.0%
6 108.8%

ここで注目してほしいのは、
機械割が何パーセントか?
というところです。

機械割の具体例

例えば設定1の
機械割97%の台があったとします。

この機械割97%というのは簡単に言うと、

メダルを100枚入れて、
103枚になって返ってこれば機械割は103%。

逆にメダルを100枚入れて、
メダルが97枚になって返ってこれば
機械割97%となります。

103枚だと3枚増えて返ってきますが、
97枚だと3枚減って返ってくるわけです。

なので機械割97%の台、
もしくは機械割100%を下回っている台は、

“メダルを入れれば入れるほど損をしてしまう”
ということになります。

なんとなく分かりましたか??^^

機械割100%を切っている台は打ってはダメなんだね…

ゆうべる
そうだね!スロットで勝てない理由は機械割100%を切っている台を打っているのがほとんどの原因だよ!

ちょっと数字を変えてみます。

機械割98%の台にメダル100枚入れれば、
メダルは98枚になって、
2枚損をするということです。

OKですか??^^
ここからがすごく重要です。

機械割100%以上を打つと勝てる

パチスロで稼ぐために重要なのは、
機械割100%以上の台を打ってしまえば、
理論上必ず勝ててしまう、ということです。

機械割110%の台を打つことができれば、
100枚入れると110枚になって返ってきて、
約10枚メダルが増える、ということです。

ここでさきほどの図を
もう一度貼ってみます。

設定 機械割
1 95.7%
2 97.6%
3 99.9%
4 102.8%
5 106.0%
6 108.8%

この図はアイムジャグラーEXの機械割です。

例えばジャグラーEXで稼ごうと思えば、
設定4以上の台を打たないと稼げないのです。

理由としては設定4の機械割が102%だから、
メダルを100枚入れれば102枚になるからです。

なんとなく分かってもらえましたか??^^

この機械割100%以上、もしくは
設定4・5・6を狙っていく立ち回りを

”設定狙い”といいます。

それでは次の表を見てください。

設定 収支
1 -18,080円
2 -9,900円
3 -420円
4 +11,840円
5 +25,300円
6 +36,980円

※7000G回したとして計算

設定狙いで高設定を打つことができると、
このくらいの大きな期待値を
手に入れることができます。

設定4だと約11,840円、
設定5だと約25,300円、
設定6だと約36,980円の期待値。

1時間に頑張って700G回したとして、
7000G回すと10時間。

設定4を打てば時給約1,100円、
設定5を打てば時給約2,500円、
設定6を打てば時給約3,600円・・・。

設定6を打つことができれば、
時給はなんと3600円越え!!!

こんな時給聞いたことないですよね。笑

高設定を打つと時給がすごく上がるね!

ゆうべる
バジリスク絆みたいなハイスペック機だと、時給は9000円オーバーになります^^

でもこの設定狙い、
高設定を打つことができた時の
時給の高さは別格ですが、

ホールに1台くらいしかない高設定を
毎回ピンポイントで打つことができるほど、
パチスロは簡単ではありません。

初心者さんが期待値のことを
理解せずに設定狙いを始めると、

機械割100%以下の台を確実に打ってしまい、
じわじわと負けが込んでしまい、
最終的に莫大な負債を抱えてしまいます。

期待値についてはこちら。
↓↓↓
期待値について分かりやすく解説

そうならないためにも、
このページでしっかりと
設定狙いの基礎を学んでおきましょう。

ゆうべる
何事も基礎が重要です!

それでは次は…

設定狙いは朝から狙うこと

設定狙いは朝から狙うことが絶対です。

理由としては朝一は
設定変更を見抜くことができますからね。

ガックンできる機種ならガックン判別して、
朝一高確に移行する台なら
高確に移行するか確認したり・・・。

朝だけしか得られない特典が多いです。

他にも高設定を打つことができた場合は、
閉店までしっかり打つことができます。

もし昼過ぎから設定狙いをしていると、

設定判別が終わった台を
もう一度設定判別したり
無駄なことをしてしまいますからね。

他の人が設定判別した台を打つのは危険だね…

ゆうべる
そうだね!もちろん、高設定の可能性もあるけど、他の人がやめたのには理由があるから、その部分も考えていくのが重要だね!

閉店まで打つ覚悟を持つ

さきほども書きましたが、
閉店まで打つことが大事です。

せっかく高設定を打てたのなら、
長時間打って期待値を
しっかりと取っておくべきです。

設定狙いで勝つためには
開店から閉店までしっかりと回し、
高い期待値をとることが絶対条件です。

ただし毎回毎回設定6を
打つことはできないので、

設定6を打てないときは
期待値マイナスの部分を
打つことになるので基本負けます。

その負けた分の期待値も取り戻すためには、
高設定を打つことができた場合、

しっかりと閉店まで回して、
その日とれる期待値をすべてとりましょう。

夕方からは打たない

夕方からは設定狙いは
やめるようにしましょう。

夕方からだと
せっかく高設定を打てても

長く打てないので
非常に時間効率が悪いです。

ただし、設定6確定が
出た台が空いた場合は別。

その場合は打ってOKですね。

ゆうべる
友人が設定6をくれた等はOKです!

それ以外は基本的に
打たないようにしましょう。

仮に夕方から打ったとすると、
設定判別が終わるのが
21時くらいになります。

もしそこで設定6ならいいですが、
もし設定1や2だった場合、

もうその日は立ち回ることができず、
負けてしまうからです。

よって夕方からは
打たないようにしましょう。

ホールにある台はほぼ設定1

ホールにある台は、ほぼ設定1、
という事実を受け止めてください。

稼働しているホールにもよりますが、

ホールの中全体で
設定6は1~2台あればいい方ですね…

ゆうべる
そうなのか…

基本的に設定3以上を入れると
機械割が100%を超えてしまいます。

するとホール側は
利益が全然取れないわけです。

よって通常日はかなり辛めの設定
なっているホールが多いです。

イベントでも高設定は少ない

ホールのイベントでも
設定6がめちゃくちゃ多いわけではありません。

すごい激熱ホールで、
ひとつの機種に設定6が
1つ入るのが上限くらいですね。

(むしろそんなホールは少ない)

むしろ熱いイベントだと思っていても

「イベント日にまったく設定6がない!」

ということもザラに起きます。

僕は昔、地元の激熱ホールの
年に1回のイベントに行ったとき、

設定6が全然なく、
低設定ばかりだったことがありますからね。

(昼までに4万負けて帰りました)

通常日・イベント日も
あまり過度な期待をしないこと。

ホールには常に疑いの目を
持っておくようにしておくことが重要です。