設定6 ツモ

マイジャグラー3で昼までに3000枚出たのに
閉店前に追加投資したゆうべるです。

はい!ということで今回は、

”ノーリスクで設定6のツモ率を
 大幅にアップする方法”

について書いていきます。

「ノーリスクで設定6のツモ率アップ?
 んなことできるわけねぇだろ!」

そう思うかもしれませんが、
実は簡単にできるんですよね。

この方法は僕が設定狙いするときは
今も使っている方法だし、

なにより設定狙いするために
ホールを新規開拓するときにも使える、

いわば万能な方法です。

ぜひ今回の記事が
あなたの収支アップに繋がれば嬉しいです^^

-----sponsored link-----

ツモ率アップは狙いパターンを増やす

設定6のツモ率をアップするためには
たった一つのことをするだけ。

狙い台を決めるときの
”パターンを増やす”ことです。

これ、めちゃくちゃ重要だから
もう一度いいますが、

狙い方のパターンを
増やすことが大事です。

僕が設定狙いできるホールを
新しく開拓するときや、

まだあまりホールのクセが
分かっていないときは、

3パターンくらいで狙い方を決め
考えるようにしています。

例えば、
3日間凹みで狙い台をつけたり、

1週間凹みで狙い台をつけたり、

回数が付いていない台をつけたり、

基本的には
この3パターンをつけることが多いですね。

それで実際にいくつかのパターンをつけ、
狙っているホールの夜の出玉を見て、
どのパターンが当たっているか?

というシュミレートをします。

それであなたの考え方あった
パターンのホールを見つければ
次からそのホールに行けばいいわけです。

もしどのパターンも当てはまらないなら
そのホールで勝つことは難しいので
また違うホールを探せばいいわけです。

このことをやるだけで、
リスクもゼロである程度の設定判別できるし、

あなたが考えたパターンが当たっていれば
同じ狙い方でそのホールに行けばいいので、

高設定を打つ確率がマジで上がります。

誰でもできるツモ率アップ法

最初はいくつかのパターンで
狙い台を決めないと行けないので
少し面倒と思うかもしれません。

しかし、

闇雲に適当なホールに行って
わけがわからず設定判別するより
よっぽど設定6をツモれます。

あなたが3つのホールをの狙い方を決めて、
閉店時に出玉をチェックして、

あなたの考えた狙い方にあっているホールに
次から行けばいいだけです。

設定狙いで勝つためには、

あなたの考え方に合うホールを探すか、

ホールの考え方にあなたが合わせるか、

このどちらかしかありません。

一番考えてはいけないのは、

あなたの考え方とホールの考え方が
まったくマッチしていないこと。

これが合っていないと
いつまで経っても設定狙いでは
勝てないんですよね。

今回の例だと前者ですが、

あなたの考え方に
合っているホールを探すだけ。

それ以外のホールは
全部無視すればいいのです。

そうすれば設定6のツモ率は
これまでよりも圧倒的に上がるはずです。

だってあなたの考え方に
ホールが自然と合わせてくるんですから。笑

もしそこで狙い台があっているなら、

人数を増やして台をとったり、

並びのホールなら
徹夜でその台を確保したり、

極端な話、あとはその狙い台を
どうにかして抑えるだけですからね。

もし、あなたが設定狙いで
あまり結果がでていないのであれば、

もしかすると
あなたの考え方とホールの考え方が
マッチしていないのかもしれません。

ぜひ今回の記事を読んで参考になれば、
一度考えてもらえたら嬉しいです^^

PS

少し前にこちらの記事を書いたんですけど、

設定狙いでガセイベントを見抜く方法

この記事を書いた後に

”ホールの考え方が分かりました!”

”どの日が熱いイベントか分かりました!”

という感想をメールでいただきました。

僕が思っていたよりも反響があったので、
ちょっと嬉しかったりしました。笑

ぜひこちらの記事も
参考にしてみてください^^