gekiatu

 

こんばんは、ゆうべるです!

 

今回は激熱鉄板イベントの探し方を

記事にしたいと思います(^^♪

 

ちなみに前回は、

”高設定があるホールを見つける3つの方法”

をお話しました。

まだご覧になってない方はこちらからどうぞ^^

初心者必見!高設定があるホールを簡単に探す3つの方法とは?

 

前回の記事をすごく簡単にまとめると

”情報収集をしよう!”ということですね。

 

そして今回はステップアップして、

スロット設定狙いで重要な

”激熱鉄板イベント探し”

について書いてみたいと思います。

イベントの日に打てば

パチスロ収支もグンと上がりますしね^^

 

それではまず…。

設定狙いするにあたって

”イベント日に打つのは鉄板”です。

 

理由はいたってシンプル、

「イベントなので高設定がいつもより入る」

からですね(`・ω・´)シャキーン

 

探す方法としては、

パチマガや必勝本などを見てみると、

・有名ライター来店!

・サイクロン!

・出玉バトル!

など書いていたりしますが、

僕の地域ってまあまあ田舎なので

そんなイベント一切してないんですよね。

 

しいていえばかなり前に、

梅屋シンと嵐がスロッターズジャーニーで

1回だけ来たくらいです。

(ちなみに超絶ボッタ店で打ってたので

梅屋シンはすぐジャグラー打ってました(笑))

 

それはおいといて、

まあまあ田舎のホールでイベント狙いをするなら

・新台入れ替え日

・日付・曜日イベント

・近所のライバルホール

この3つに絞り、僕の地域を例にして

注目していきたいと思います^^

 

-----sponsored link-----

 

新台入れ替え日はなぜおすすめか

sindai

 

最新台をお客さんが打ちに来てくれて

いつもより人が来てくれるからですね!(^^)!

 

たとえば新台を打ちに行ったと

仮定してみましょう。

 

行ったのに新台打てなかった

↓↓↓

せっかく来たのでバジリスク絆見てみる

↓↓↓

バジリスク絆が1台しか空いてない

+

他のバジめっちゃ出ている

↓↓↓

なぜ?もしかして出るんじゃないの?

↓↓↓

打ってみる

↓↓↓

お店儲かる

 

かなり雑ですがこんな流れです。

 

するとお客さんは

新台打てませんでしたが、

「他の台は結構出てたから

また今度行ってみよう」

 

とこうなるわけですね。

 

するとホールは

お客さんが増えることによって儲かるので

高設定を入れやすくなるんですよね^^

 

実際に5年前くらいにイベント規制が始まり、

ホール側も出玉アピールできるタイミングが

前よりも少なくなってしまいました。

 

”せっかく設定6を入れてるのに打ってくれない”

これってホールすごく困ると思うんですよね。

 

高設定を入れているのに誰も打たないと

ホールも設定6を入れる意味がありません。

(誰に向けての出玉アピールか不明になる)

 

「なら新台入れ替えの日はお客さん多いから

他の機種に入れちゃおう!w」

となるんですよね(勝手な推測ですが)

 

ただ、新台入れ替えで

最新台(今後だとコードギアスとか)は

高設定が使われる可能性はかなり低いです。

 

なかには初日から高設定が

入っているホールもあると思いますが、

打つ人も多いし、設置台数も多いし・・・

正直狙い台をつけるのは難しいです。

 

でも新台入れ替えで導入された台で

高設定が入りやすい機種があります。

 

それは”Aタイプと旧新台”です。

 

Aタイプは低設定(設定1や2)だと

AT機みたいに万枚とか絶対出ないので、

もしホール側がオール設定1にすると、

”夕方にはお客が誰も打ってない”

という悲惨なことになることもあります。

 

そんなみえみえな事すると

ホールのイメージも悪くなりますしね(笑)

 

だからホールもAタイプには

中間設定もしくは高設定を使うことが多いです。

 

それとデータカウンターの

BIG最高回数をそこそこ増やして、

「うちは高設定使ってますよ~」みたいなのも

アピールしたいんじゃないかなと思います。

 

それと旧新台(黄門ちゃま喝とか)の台も

一緒の考えですね。

 

いまさら旧新台をいれて

ガッツリお客から回収していると

二度と打たれなくなりますからね。

(打たれないだけならまだしも、

来なくなったら元も子もない)

 

これを踏まえてみてみると、

バラエティに1台だけ

旧新台や新台Aタイプが入ると

高設定である可能性がかなり高くなります。

 

新台入れ替えの日に行ってみたときは

【旧新台とAタイプ】の出玉を

是非チェックしてみてください^^

 

お次は・・・

 

日付・曜日イベント

hana

 

新台入れ替えも狙い目ですが、

やはりこれが一番じゃないかと思います。

 

僕の地域の激熱店の

日付・曜日を例にしてみます(^^♪

 

7のつく日

やはりラッキーセブンという語呂合わせ?で

7日・17日・27日は設定が入る事が多いです。

 

全台に高設定が入るというよりは

バジリスク絆や北斗強敵やジャグラーなど、

”ホールの一押し機種”に入る事が多いです。

 

6のつく日

スロ(6)ットとかけているんでしょうけど、

7日よりは劣りますが期待はできるかなと…

 

こちらも7のつく日と同じく、

ホールのメイン機種に高設定が

入っていることが多いですね^^

 

ゾロ目の日

やはりゾロ目は熱いかなと思います。

 

毎月11日、22日や6月6日、7月7日など、

数字が揃った日はホールも全体的に

高設定が入っていることが多いです。

 

金曜日

金曜日は世間では

”華金”ともいわれてますよね。

 

華金=ハナキン=ハナハナ・・・

ハナハナ!っとなるわけです(笑)

 

ハナハナがそこそこ多い店や

沖スロをやたら押しているホールは要チェック!

 

全館イベント

これは旧イベント日(〇〇の日、生誕祭等)を

事前に知ってしないといけませんが、

そんなこと分からない人も多いはず。

 

そんなときは前回もお話した

”爆〇イ”をチェック(笑)

 

全館イベントできっちりと

設定を使っているホールなら

ほぼ爆サ〇で書かれています。

 

実際に僕の地域である例を出すと、

・「閉店後にもう並んでいるやつがいるぞ!(ウソ」

・「前回の7の日はダメだったから今回は入るな」

・”凱旋全6だったぜ”←「お前ウソつくな!」

など。

 

あくまで参考程度に…

という感じですけどね(笑)

 

近所の対抗店もチェック

sebun

 

これ意外と熱いです(笑)

 

僕の地域を実際に例にしてみます^^

 

僕の地域には少し大きめの駅があり、

その駅には北口、南口があって

北口にはA店、南口にはB店があります。

 

A店は第2土日は昔から”〇〇の日”

というのをやっているんですが、

なんとその日・・・。

 

南口のB店も〇〇の日というのを

やっているんですよね(笑)

 

A店は大型チェーン店なので

お客さんもかなりいますが、、、

B店は小さなスロ専なので、

普段からお客さんは少なめ・・・。

 

でも、その〇〇の日だけは

B店はA店に負けないように

かなり高設定が入っている事が多々あります。

 

意外と知らない人も多くて競争率も少なく、

A店は並びがきついのに

B店は並びも数人・・・。

しかも設定もB店のほうが

ライバルが少ないので、

高設定をツモりやすい・・・。

 

そんなこともあったりします(笑)

 

全部のホールではありませんが、

そういったホールを探すと穴場なので、

イベント日の近所のホールもチェックです(^^♪

 

まとめ

 

今回の記事をまとめると、

  1. 新装開店+日付イベント探してみる!
  2. ホールのメイン機種を打とう!

ということになります^^

 

実際に打ちに行ったときの

他の狙い目としては、

新台入れ替え時に導入された

旧新台とかですね。

 

そのホールの新台入れ替え、

旧イベントの日に行ってみた際は

どの機種が出ていて、どの機種に人が多いか、

というのに注目してみてください(^^♪

 

それでは今回はこの辺で^^

 

気になることがあったら

気軽にメッセージくださいね~♪

 

前回記事の、

”高設定があるホールを探す3つの方法”

まだご覧になってない方は、コチラからどうぞ。