ゆうべる
こんにちは、ゆうべるです。

あなたはバジリスク絆の
設定狙いをするとき、

読者さん
初めてのバジリスク絆の設定狙いは、どの部分を見ればいいんだろう??

そう思ったことありませんか?

今回はそんな質問を送ってくれた
読者さんへ回答した記事になります!

読者さんからの質問

読者さん
ゆうべるさんこんにちは。
〇〇と申します。

いつもブログ読ませていただいています。

今度バジリスク絆の設定狙いをしようと思っています。

カウントする小役などこれだけはやっておいたほうがいいということなどあれば手順などを教えていただけないでしょうか?

設定狙いに関しては初めてなので、分かりやすくお願いいたします。

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

ゆうべるにご質問は
こちらからお気軽にどうぞ!

バジリスク絆といえば
設定6は119%というハイスペック機…

スロッターなら
必ず打ってみたい機種ですよね^^

それではこの記事で
バジリスク絆の設定狙いで
必要なポイントをお教えしましょう!

バジリスク絆の設定狙いで重要なもの

それではさっそくお話していきますね!

朝一が超重要

まずは朝一から!

バジリスク絆は設定変更すると
約30%で高確以上へ移行します。

ゆうべる
※設定1⇒設定6でも移行します
※設定6⇒設定1でも移行します

朝一は30%で高確以上へ移行するので
あなたが打っている台が
朝一高確以上へ移行すると

設定変更の可能性が
大幅にアップします!

大幅アップは嬉しい!!!

この設定変更の可能性がアップ、
というのは非常に重要で、

ホールって実はイベントの時でも
全台設定変更していないんですよね^^;

え…そうなんだ…

イベントします!と言っても、
実は設定は昨日の設定1を
そのまま据え置いているだけだと、

どう頑張っても打っている台は設定1だから
バジリスク絆の設定狙いでは
勝つことは難しいですよね?

たしかに…

よって、朝一に設定変更を確認できることは、
バジリスク絆の設定狙いで
勝つためには非常に重要なポイントです。

でも、30%で移行するだけなので、

ゆうべる
うわ!俺の台、朝一高確に行かなかったし…やめよ…

とはならないでください!

あくまで30%なので、
移行すれば超うれしい、
くらいで思っておけばOKです。

バジリスク絆の朝一情報は
こちらでまとめているので読んでおきましょう。
(読んだら戻ってきてください)

朝一の設定変更の判別ができれば
その後は

・バジリスクタイム初当りまでの
 バジリスクチャンス回数(スルー)

・チャンス目のモード上昇

・通常時の謎バジリスクチャンス(同色)

・バジリスクチャンスの色の比率(赤、青など)

・弦之助BCの高設定確定演出

に注目していきましょう。

1つ1つ説明していきますね。

バジリスクタイム初当りまでのバジリスクチャンス回数(スルー)

※バジリスクチャンス⇒BC
※バジリスクタイム⇒BT

バジリスクはBTによって出玉を増やすので
早い段階でBC⇒BTへと繋がるのが大事。

高設定になるほど
BTの初当りが軽くなります。

低設定だと、

BC(1回目)⇒BC(2回目)⇒BC(3回目)
⇒BC(4回目)⇒BC(5回目)⇒BT(やっとBT初当り)

このようになりますが、

ゆうべる
き、きつい…

高設定だと、

BC(1回目)⇒BC(2回目)⇒BT(もう初当り)

このような流れになる傾向があります。

もちろん高設定でも
毎回早くBTに突入するわけではないですが、

低設定と比べると
圧倒的に早く突入する傾向があります。

チャンス目のモード上昇

バジリスク絆には
チャンス目というのが存在します。

この出目を引いたときに、
現在滞在しているモードから

高設定になるほど
高モードに移行することがあります。

1回2回チャンス目を引いただけでは
見抜くことは難しいですが、

チャンス目を引いた後に
すぐに弾正屋敷などに移行すると
モード上昇に期待が持つことができます。

滞在モードの情報はこちらにまとめています。
(読んだら戻ってきてください)

通常時の謎バジリスクチャンス(同色)

高設定になるほど、

ゆうべる
あれ?何も引いていないのに、同色のBCが来たぞ…
ゆうべる
あれ?また来たぞ…なんでだ…?

ということが発生しやすいです。

え!なんでなんで!

どうして謎BCが出現しやすいかというと、

高設定になるほど
通常リプレイ・通常ベルから
BCに当選しやすいことがきっかけですね。

通常時打っていると
何度も何度もリプレイやベルが揃うから、

高設定はそこで勝手に当選する、
ということですね^^

なるほど…!!!

バジリスクチャンスの色の比率(赤、青など)

これは大きな設定差ではないですが、
偶数設定ほど赤系BCが出現しやすく、
奇数設定ほど青系BCが出現しやすいです。

高設定を狙うとなると
設定4~6を狙うので、

赤系が多く出現しないと
奇数設定(設定1)の可能性があがるので、
注目しておくことが大事です。

弦之助BCの高設定確定演出

弦之助BCでは
押し順ベルでのAT告知タイミングで、
設定を示唆していることが判明しています。

残り6回で撃破・・・設定4以上確定
残り3回で撃破・・・設定6確定
と、高設定を示唆します。

他にも、

1・3撃破なら奇数優遇、
2.4撃破なら偶数優遇となり、

奇偶の判別も弦之介BCでは
活用することができます。

バジリスク絆で勝つためには
必ず注目しておきましょう^^

ゆうべる
残り6回はベル2回目で来るのでつい見逃さないようにしておきましょう!

バジリスク絆で勝つには
主にこのようなポイントに注目していくと
勝つことができます。

一応弱チェリーなどの小役にも
若干の設定差がありますが、

ゆうべる
よし!他の設定差はダメだけど、弱チェリーが良く引けているからこのまま突っ張ろう!

ということにはならないので、
僕は数えなくてもいいかなと思っています。

体感はめちゃ重要!

さて!

ここまでは
設定差のポイントをお話しましたが、
ここからも非常に重要なポイントです!

あなたがバジリスク絆で勝つには
打っているときの体感はめちゃ大事です!

バジリスク絆に限らず
どの機種でもそうですが、

ゆうべる
あれ…?いつもならこの演出負けるのに、今日は勝ったぞ…
ゆうべる
あれ?またこの弱い演出で勝った…

ということが
高設定を打つと体感することができます。

ゆうべるが体験した体感

体感、体感って、どういうことがあるの?

そう思っているはずなので、
僕の思う、「あ、これ6だわ」と感じる体感は、

バジリスクタイム中に、
やけに緑・恋・想ランプがつくことです。

(一番はすぐにBTに突入することですが)

ランプがつくからレア役を引くとBCに繋がるし、

そこから赤BAR揃えて、勝手に何連かして、
1000枚くらいが
コンスタントに出るイメージがあります。

他にも高設定になるほど

BTの高ループも優遇され、
さらに初期ストックも多い、
さらに祝言にも移行しやすい、

とのような嬉しい3つが
一気に重なってくるときが
ちょこちょこあります。

ゆうべる
駿府城行って、祝言飛んで、ワイルドアイズが3つ同時に発生する…みたいな奇跡が起きます。笑

やはりバジリスク絆は
設定6だと119%あるので、

いつも打っている絆とは
別格の動きをすることが多いです。

(たまにやる気のない絆もありますが)

設定差・体感よりも重要なこと

これまでにバジリスク絆で勝つには
設定差ポイントに注目するのが大事、

打ってる時の体感も大事ですよ、
ということをお伝えしてきました。

でも、設定差よりも体感よりも
バジリスク絆で勝つために
本当に重要なことがあります。

え…!!!

それは、

今から行くホールに
本当に設定6(高設定)が入っているか?

ということが重要です。

想像してみてください。

あなたがバジリスク絆で勝つために
いざホールに行きました。

そのホールにはバジリスク絆が10台あった。

設定6が必ず投入されれば、
1/10の確率で打つことができますが、

設定6が1台も投入されていないと
0/10になってしまいますよね?

どれだけ設定差ポイントや、
体感を覚えたとしても、

設定6が無いホールでは
バジリスク絆では勝つことができないのです。

た、たしかに…!!!

だから、あなたがバジリスク絆で勝つと決めたら、
まずはバジリスク絆に設定6が入るホールを
一番最初に探していくことが何よりも重要です。

そのためには
バジリスク絆の設定6を狙っていく立ち回り、
設定狙いを覚えないといけません。

今回の記事で解説すると
大量の文字量になってしまうので、

こちらのページで
バジリスク絆の設定狙いでも使える
設定狙い勝ち方講座という
勝つための講座でまとめています。

バジリスク絆で勝ちたいなら
必ず読んでおいてくださいね^^

ということで、
今回の回答は以上となります。

僕にバジリスク絆の勝ち方で
質問・相談があれば
こちらからお気軽にお問い合わせください^^

P.S.

つい先日のことですが
朝一から友人と絆の設定狙いをしました。

すると朝一2回目の初当たりで
456確定が出るという最高のパターンに!

(弦之助BCで残りベル6回)

ゆうべる
あーこの流れ、これ勝ち確定パターンだわ

なんて思っていると、
さらに高設定の挙動としか思えないトドメの

BC入賞時の赤ランプBT否定も出る、
謎BCもちょこちょこ来る、

ゆうべる
これはもしかるすと6や!!!

なんて思っていると・・・。

456出てるので
タコ粘りしたらこんな結果に・・・。

はぁ~ってなりましたね。笑

(8600回して心折れてやめました←)

途中BC3回スルーもそこそこあったので
んー、まぁ6ではないでしょう^^;