こんにちは、ゆうべるです。

今回は読者さんから

”設定狙い&天井狙い”

についてご質問をいただいたので
回答していこうと思います!

もくじ(クリックで該当箇所にジャンプ)

いただいたご質問

ゆうべるさんこんにちは。

現在設定狙いと天井狙いどちらで勝っていこうか悩んでいます。

こんな時はどうすればいいでしょうか?

-----sponsored link-----

ゆうべるの回答

ご質問ありがとうございます^^

さっそく回答させていただきますね。

>設定狙いと天井狙いどちらで勝っていこうか悩んでいます。

設定狙い・天井狙い
どちらで立ち回っていくか、
ということですが、

僕は偏った立ち回りにしない方が
いいと思いますね。

天井狙いも設定狙いも
期待値を積んでいくっていう工程は
どちらも一緒ですからね^^

設定狙いなら高設定を打って
大きな期待値を取る、

天井狙いなら勝てる部分だけを打って、
小さな期待値をコツコツ取る、

どちらの立ち回りも
期待値を取るということは同じですよね^^

なので設定狙いをするから
天井狙いをしない

天井狙いをするから
設定狙いをしない、

という考えはやめて

その時その時でベストな
立ち回りを使っていくのが大事だと思います。

例えば僕の地域だと
今年の1月あたりは天井狙いが
難しい時期だったので、
設定狙いばかりしていましたが、

最近は設定狙いの
環境が少し悪くなったのに対し、

天井狙いの環境が良くなったので
最近は天井狙いの稼働を増やしています。

なのでずっと偏った
立ち回りをするのではなく、

その環境の状況によって
変化させればいいわけです。

他にも立ち回りを時給で計算して
設定狙いを時給換算して
時給3000円だったとします。

でも天井狙いの時給が1500円だった場合、

この場合は設定狙いに
重点をおいたほうが稼げる、

ということが分かります。

逆もそうですね。

設定狙いの時給が1500円で、
天井狙いの時給が3000円だった場合は、

天井狙いに重点を置いて方がいい、

ということです。

設定狙いだけ、
天井狙いだけ、とこだわらず、

自分の環境で一番稼げる立ち回りを
することが重要だと思います。

PS

スロットで勝つための必要な講座は
こちらでまとめています。

パチスロで勝ちたい方はこちら。
パチスロ勝つための基礎講座

天井狙いで勝ちたい方はこちら。
天井狙いで勝つための講座

設定狙いで勝ちたい方はこちら。
設定狙いで勝つための講座へ

パチスロで勝ちたい方は
ぜひ読んでみてください^^