こんにちは、ゆうべるです。

今回は読者さんから

”期待値がある台が気になって眠れない!”

という質問をいただいたので
回答していこうと思います。

-----sponsored link-----

期待値が気になってしまう

期待値が気になって眠れないということは、
稼働病というものかもしれません。

特に病気の一種ではないですが、

”期待値があるからホールに行かないと
 損をした気分になる!”

という感覚ですね。

これは僕も専業時代があったので、
経験したことがあります。

当時、僕が専業をしていたときは、
ほぼ毎日フル稼働でした。

いつも設定狙いで
立ち回っていましたが、

朝一に高設定を打てなかったら
他のホールへ行き、

そこで高設定を打つことが出来れば、
閉店までぶん回し・・・。

なんて生活を数年送っていましたが、
正直楽しくありませんでした。

もちろんお金は
それなりに稼ぐことはできました。

でも、友人から旅行に誘われても

「ごめん!今日〇〇の
 イベントに行くからまた今度ね!」

なんて言って断っていたんですよね^^;

イベントにいけばそれなりに期待値を
取ることができましたから。

当時は僕も若かったし、
周りの友人も若かったです。

なのでいつも暇を持て余しているので
一声かければすぐに
集まる連中だったんですよね。

だからいつでもみんな誘えば

いつものようにすぐに集まるから大丈夫、

と思っていました。

でもある程度年齢を重ねると、

みんな就職して時間がなくなったり、

家庭をもったり、
彼女ができたりして、

なかなか旅行なんて
行く時間がなくなりました。

今思うと、

あの時誘ってくれた時に
イベントなんて行かずに

みんなで旅行行って
思い出作っておくべきだったなぁ。

なんて最近思ったりします。笑

当時は僕も若かったので

とにかく目先のお金!

となっていましたが、

今だったらその一瞬の期待値よりも
友人たちを遊びに行く方を選ぶと思います。

優先順位を考えることが大事

でも、特に予定がなく、
家でゴロゴロするくらいなら

パチスロで期待値を
取りに行くのもいいと思います。

でもイベントに行けば
期待値を取れるからといって

友人の誘いや家族の誘いを断り、
挙句の果てには仕事を休んで参加する・・・

このようになり始めたら
ちょっとまずいかなぁと思います。

もちろん考え方は人それぞれなので
僕がとやかくは言えませんが、

設定狙いだと月1のイベントなら
来月も必ずやってきますからね。

別に1回イベントに
行かなかったからと言って、

そのイベントが
一生なくなるわけでもないし、

来月も、半年後も、来年も、
そにイベントはやってくるわけです。

天井狙いもそうです。

ミリオンゴッド神々の凱旋の
天井まで残り100Gの台があり、
それを打てなかったとして、

人生が大きく変わるか、

というとほぼ変わらないと思います。

そりゃ期待値が1万以上あるので
できれば打ちたいですが、

最悪それを打たなくても
人生にさほど影響はないのです。

結論として

なので僕の意見としては、

時間があるなら行けばいいと思うけど、

仕事を休んだり、

パチスロを打つからと言って、
誘いを断ったりするようになると

頭の中が100%パチスロ一色になるので
よくないですよ、ということです。

頭の中を100%パチスロにするのではなく、
パチスロとプライベートのバランスを
取っていくことが大事だと思います^^