こんにちは、ゆうべるです。

今回は読者さんから質問をいただいたので
それについてお話していきます!

いただいた質問

ゆうべるさんこんにちは

最近天井狙い稼働しているのですが
期待値を底上げするにはどうしたら良いでしょうか?

漠然とした質問ですみませんがよろしくお願いします。

-----sponsored link-----

ゆうべるの回答

天井狙い期待値の底上げするには
まずは正確なやめ時を意識することです。

例えば32Gやめの台を
毎回1G無駄に回して33Gでやめると

1G=3枚の無駄になります。

ひと月で50台稼働すれば

1G×3枚がけ×50台=150枚

150枚=3000円となるわけです。

これが1Gではなく、
2G、3Gとなると、

6000円、9000円と
金額も倍になっていきます。

もはや9000円となると

天井狙い期待値2000円を
ボーダーに立ち回っている方だと、

約4.5台分の
稼働になってしまいます。

意外とやめ時の部分は見落としがちなので
ここは気を付けておきたいです。

貯玉カードも超重要

もし貯玉カードがあるホールなのに
作らずに稼働している場合は

貯玉カードを
作ることをお勧めします。

一番のメリットは換金ギャップを
最大限減らせることですが、

基本的に貯玉カードを
作るデメリットはありませんね。

貯玉することで毎度レシートから
換金する必要もなくなるので
効率よく立ち回ることができます。

天井狙いでは効率よく立ち回れるほど
稼ぐ収支に直結するので
期待値の底上げにもつながりますね^^

他にも細かいテクニックは
あるかもしれませんが、

まずはこの2つから
意識して立ち回ってみることをお勧めします。

今回いただいた質問以外にも
これまでにたくさんの質問をいただいています。

こちらのページでまとめているので
ぜひこちらも読んでみてください^^

読者さんからいただいた質問まとめ

PS

先日、天井狙いで5スロの
サラ番700Gを打ちました。

800Gのゾーンでボーナスを引き、
ボーナス準備中を消化していると・・・。

まさかの中段チェリー←

超番長ボーナスに
昇格してしまいました・・・。

20スロでは引いたことないのに
どうして5スロで引けてしまうんだ・・・笑