オススメ記事

パチスロ・パチンコ規制により専業が廃業になった話

現在進行中

 

 

今回は5年前に行われた

”パチンコ・スロット規制”について、

実際に体験した事をお話したいと思います^^

 

 

sinngeki2

なんで新年早々

専業が廃業したみたいな暗い話なんだよ!

もっと正月らしい明るい話があるだろ!

 

 

まぁまぁそう言わずに(^^ゞ

 

この話を聞いて

新年からピリッとしましょう(笑)

 

 

まず最初に、

僕は5年前までスロニートでした。

 

ゆうべるの専業時代

主な立ち回りはスロットイベント狙い

1本でした。

 

例えば”7のつく日は〇〇の日”みたいな感じですね。

他にも日替わりで機種イベントが連日行われていました。

(僕の地域はエヴァイベントが多かった)

 

その中でいつも設定狙いをしに行くマイホは4つあり、

当時は全部の店が等価交換。

 

さらに狙い台は

数日間の一番凹みに高設定が入るという

とても簡単な投入方法でした。

 

当時はエヴァンゲリオンシリーズが全盛期で

悩んだらエヴァ打っとけ。

それくらいの勢いでしたね。

(むしろエヴァしか打たない月もあったと思います)

 

僕の打っていた当時のエヴァは

  • まごころを君に
  • 約束の時
  • 魂の軌跡
  • 真実の翼

ですね。

最後の真実の翼は少しだけですが・・・

 

設定狙いをしていても分からない事

毎日毎日、来る日も来る日も設定狙いをして

いつも友人とノリ打ちをしていました。

 

ひと月の収支はイベント回りをするだけで

一人頭30~50万くらいは勝っていました。

 

当時の僕はぶっちゃけた話

あまり期待値の事は理解していませんでした。

 

”スロットは設定6を打ったら勝てる”

 

それくらいにしか思っていませんでしたね。

(判別はそれなりにはしていましたが)

 

 

設定狙い失敗した日も当然ありましたが、

終わった後は期待値稼働などせずに

家に帰って寝ていました。

(基本的に並びは徹夜が多かったので)

 

ハイエナもたまーにやるくらいで

ボーダーも激高でした。

 

エヴァ魂だと、

ビック後850付近しか打たなかったり・・・

ホント調子に乗っていましたね(笑)

(今なら630Gでも飛びついて打つと思いますがw)

 

 

そんな感じで専業で2~3年くらい

スロット設定狙い稼働をしていましたが、

毎日飲みに行ったり、焼肉行ったり、その後は

キャバクラ行ったり・・・

豪遊三昧で貯金なんて全くしていませんでした。

(豪遊は少しオーバーかも)

 

若気の至りっというわけではありませんが、

先のことなど全く考えずにお金を

パッカラパッカラ

使ってましたね。

 

2011年夏・・・

長老

 

そんなある日のこと。

 

ふと携帯でニュースを見ると

パチスロ業界でイベント禁止になるとの記事を発見。

 

当時の僕は

”別にイベント無くなっても、なんとかなるだろ”

くらいにしか思っていませんでした。

 

が、

 

僕の地域は8月から規制が始まったのですが、

イベント規制だけならまだしも

5号機最初のミリオンゴッドも導入されはじめ、

(初代モンキーターンもあったかも)

みんなAタイプで一日打って5000枚より

 

一撃5000枚

の方が好みだったのでしょうね。

 

そこに全部お客さんが流れて行き、

僕が毎日お世話になっていたエヴァには

誰も座らないので稼働もまったくなく、

すると店側も設定を入れ無くなりはじめ、

自然に少しずつ減台していき・・・。

 

最終的には撤去(バラエティ)になりました。

 

 

ART機も設定狙いはしていましたが、

エヴァンゲリオンみたいに設定看破もしやすく

なおかつ出玉が安定していたので

それに特化していました。

当時のART機は設定看破もしやすかったですしね。

(鬼武者、ルパン一族等々)

 

しかも当時の僕は

設定狙いで2万負けるのはホントに嫌でした。

(変なこだわりですが)

 

そんな偏った知識ばかり持っていたので

当時行われたイベント規制になった時に

最初に打つホールが無くなりました。

 

そこからは狙い台の迷いが出て収支もがた落ち

それでも見栄を張って毎日豪遊していたので

すぐにお金も底をつきます。

 

まだ実家暮らしだったので何とかなりましたが

 

もうスロットでは

食っていけない

 

と僕の中で悟ってしまいました。

 

今思うと天井狙いやパチンコ良釘狙いなどがありましたが

やり方が分からなかったんですよね。

 

なぜなら期待値の事を理解していなかったから。

 

数か月後・・・

僕はまだニートでしたが

周りの友人たちは大学生だったので、

就職活動が始まりはじめ、

忙しくてみんなスロットに行けなくなります。

 

すると自然に僕はピンで動くようになり

ここらあたりでやっと期待値の勉強を始めましたが・・・

 

もう時すでに遅し・・・

(軍資金が無い)

 

 

 

 

廃業しました。

(最終的な残高は数万)

 

廃業後は就職活動・・・

hararak

まずはいくつのバイトを始めてみました。

 

引っ越しのバイトや工場勤務など

派遣に登録していたので色々バイトした結果!

 

自分には工場勤務があっている

と思い今の職場に就職しました。

 

今となっては良い経験でしたが

当時はかなり焦りましたね(笑)

 

ハイエナやパチンコとか覚えていれば

話は違ったのかもしれませんが

イベント設定狙いのみに特化した結果がこれです。

 

結局、まとめると

 

ヘタクソだった

 

という事になりますけどね(笑)

 

 

しかもお金使いもホントに荒かった!

イベント規制後も少しはお金が残ってましたが

金銭感覚がバグっていたので

豪遊ばかりしてました。

 

他の事にチャレンジすれば良かったのですが・・・

逆に就職して金銭感覚が治ったので

それはそれで良かったなとも思います。

 

今は設定狙いは1年に1回する位なので

今度久々に朝から設定狙いでもしてみようかな(^^♪

 

 

PS

就職してからは仕事に専念し

スロットはもうしない

と心に決めていました。

 

しかし、ある事をキッカケに

スロットハイエナに目覚めました!

(封印期間は約2年ww)

↑短すぎるだろってツッコミはやめてくださいね。

 

今度はスロットハイエナに目覚めた理由をお話します(^^)/

 

殴り書きで少し読みにくかったかもしれませんが

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

スロットで月10万勝ち続ける教科書を無料プレゼント中!

POSTED COMMENT

  1. もん より:

    あけましておめでとうございます

    まだ食えそうですけど、私は違う面の稼ぎ口も見つけたいのでそちらに力を入れていこうかと思っています。

    今年もよろしくお願い致します^^

    • yuberu より:

      あけましておめでとうございます(^^♪

      今の所まだ食えそうですが少しずつ減少しているのが目に見えますよね。
      僕は今年はFXを少しかじってみようかなと思っています。
      成功するかはわかりませんが挑戦して向いていなかったらまた新しい分野を探せばいいですよね♪

      今年も色々とお世話になると思いますがよろしくお願いします!

  2. ぽこち より:

    あけましておめでとうございます!
    ゆうべるさんにこんな過去があったんですね!w

    かなり意外でした!
    エナでも全然まだやれると思いますが、リスクヘッジは考えて少しずつ行動はしておこう思います^^

    • yuberu より:

      あけましておめでとうございます(^^♪
      今年もよろしくお願いします!

      実は数年前まで専業していたんですよー。
      (専業と言っていいレベルかは置いといて)

      ぽこちさんの言う通り、リスクヘッジは考えたほうが良かったです。

      地域の甘さと周りの影響もあって努力せずに手に入れた方法だったので
      長続きしなかった原因の1つかも知れません。

      しかも若かったのでこの方法で、ずっとこれで食っていける!
      って本気で思っていましたからね。
      今思うと恥ずかしい事ですがいい経験になりました。

  3. キビツ より:

    あけましておめでとうございます。
    若いうちはやり直しが出来るからある程度は無茶な人生でも許されると思います。
    人に迷惑かけるようでは困りますが。
    ただ無茶していいのは若いうちだけ。
    40までニートで40過ぎから働くなんてただの地獄です。
    そういう人間見てきましたから。
    基本的に働きながら兼業で稼いで楽しい人生歩むのが一番だと思います。
    ニートなんていくら金あっても社会では信用なんてされないですから。

    • yuberu より:

      あけましておめでとうございます!
      今年もよろしくお願いします♪

      たしかにキビツさんのおっしゃる通りです。
      プロで食っていくならスロットやパチンコだけではなく
      他の収入源も見つけておかないとこの業界が本当に終わってしまったら
      その方々も人生が終わってしまいますよね。

      つい先日、専業時代に仲良くさせてもらっていたプロの方にホールで会った時に
      「最近どうやって勝ってるんですか?」と聞くと「他県のグランドオープンに台打ち連れて行っている」と言っていました。
      たしかにグランドオープン狙いをすれば上手い方ならそこそこの収支はあげれると思います。
      しかし、その人の立ち回りでは台打ちがいないと発揮しません。
      プロの方は若い子を連れて歩いていましたがその子がいなくなったり最悪の場合、
      自分の立ち回りをマネされて強力なライバルになる可能性も大いにあります。
      その辺はその方も考えてはいると思いますが・・・。

      あまり首を突っ込むところではありませんが
      僕が昔、その人を見ていた時の憧れの気持ちは無くなっていたのが事実です。
      台打ち頼りにするのはどうかな?と思いましたね。

yuberu にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。