スロット【水戸黄門】
設定判別・設定6挙動・高設定確定演出など、
設定狙いで使える情報をまとめました。

この記事では、

・朝一設定変更後挙動
・ART初当たり・ボーナス・機械割
・設定差のある小役確率

について書いています。

-----sponsored link-----

朝一設定変更後挙動

内容 設定変更
リセット
電源ON→OFF
天井G数 リセット 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
ステージ 江戸 江戸

現時点では設定変更後の恩恵はありませんが、
今後の解析によっては判明するかもしれません。

解析前の段階としては
設定変更後は天井G数をリセットするので
前日の周期数と当日の周期数を足して

・11周期なら据え置き
・11周期以上なら設定変更

と設定変更を
判別するようにしましょう。

ART初当たり・ボーナス・機械割

設定 ART
初当たり
200枚
ボーナス
100枚
ボーナス
ボーナス
合算
機械割
1 1/395.6 1/3449.3 1/1598.4 1/1057.0 97.0%
2 1/393.9 98.1%
3 1/373.8 100.1%
4 1/330.0 1/1489.5 1/1008.2 104.2%
5 1/280.8 1/1008.2 106.4%
6 1/261.3 1/1365.3 1/949.8 109.0%

ボーナス確率には
あまり設定差はありませんが、

ART初当たりには
大きな設定差があることが判明しました。

特に設定56だけはART初当たりが別格で
1/300以下で初当たりがとれるので
設定判別はそこまで難しくなさそうです。

ART初当たりを算出する方法は、
総G数ーARTG数÷ART初当たり、になります。

データ機の種類によっては
ART初当たりがでない種類もあるので、
覚えておくようにしましょう。

設定差のある小役確率

通常時にカウントすべき小役確率

設定 チャンス目A レア役合算
1 1/1092.27 1/35.8
2 1/35.2
3 1/34.5
4 1/851.12 1/33.4
5 1/32.8
6 1/780.19 1/32.1

▼チャンス目A出目▼
液晶リールにベル&リプレイの
ダブルテンパイはずれでチャンス目A

通常時はチャンス目Aをカウント!

分母が大きいので
あまりサンプルは取れませんが、

通常時カウントできる部分なので
数えておいて損はなさそうです。

共通ベル・弱強チャンスリプレイ
・チャンス目Bにも若干の設定差はありますが、
これらはすべて合算でカウントしておきましょう。

ART中にカウントすべき小役確率

設定 チャンス目A
1 1/1092.27
2
3
4 1/851.12
5
6 1/780.19

ART中もチャンス目Aに設定差があります。

通常時よりもサンプルは取れないので
あくまで参考程度になりそうです・・・。

設定狙いのやめ時に注意すること

設定狙いをやめるときは
必ず現在のゲーム数を確認しましょう。

今のゲーム数から天井まで期待値があれば
そのまま続行した方が収支を底上げできます。

水戸黄門の天井狙い目〜やめ時は
こちらのページですべてまとめているので、
設定狙い時にも必ずチェックしておきましょう。

水戸黄門の天井〜やめ時は?

今後の設定狙いの情報がわかり次第、
このページに追加していきます!