キン肉マン夢の 設定判別

スロット【キン肉マン夢の超人タッグ】
設定判別・設定6・高設定演出
についてまとめました。

4/17
・ART開始画面の設定示唆を追加

この記事では、

・高設定確定演出
・ART初当り・機械割
・設定差のある小役確率
・立ち回りのコツ

について書いています。

今回のキン肉マンも
初代同様に設定判別は簡単!!!

非常に分かりやすい
仕様になっている模様です!!!

キン肉マン3の設定狙いなら
このページですべて書いてあるので
ぜひご活用ください^^

-----sponsored link-----

高設定確定演出

ART突入画面の設定示唆

▼カメハメハ&ドクターボンベ▼
・設定3以上確定

▼マシンガンズ(キン肉マン&テリーマン)▼
・設定4以上確定

▼キン肉マン(単独)▼
設定5以上確定

マッスルタイム突入画面の高設定確定演出

肉ガチャのキャラによる設定示唆

▼タイルマン▼
高設定を示唆??

通常時のカプセルによる設定示唆

▼青文字の超人が出現▼
奇数設定優遇

▼緑文字の超人が出現▼
高設定優遇

▼赤文字の超人が出現▼
設定2以上濃厚

ART初当たり確率・機械割

設定 ART初当り 機械割
1 1/428 97.5%
2 1/414 98.6%
3 1/415 99.6%
4 1/383 105.1%
5 1/373 112.1%
6 1/347 112.3%

設定判別時はART初当りに注目!!!

設定4以上は大きな設定差ではないですが、
高・低設定には大きな差があります。

ART初当りに注目するだけでも
設定推測はできそうですね。

ただ、今回のキン肉マンは
初代キン肉マンを継承しているようなので

おそらく継続率に大きな設定差が
あるのではないかと予想しています。

今後の解析にも注目ですね。

夕方からの立ち回りのポイント

夕方から立ち回るときは
やはりART初当りに注目ですね。

ただ、今回のキン肉マンは
設定6がまる分かりらしいので、

おそらく設定6は
空き台にならないと予測できます。

よって、夕方から立ち回るときは、
よほど設定6に自信が持てる台か、
天井狙いに絞ることをお勧めします。

キン肉マン3 天井・期待値詳細

設定差のある小役確率

設定 チェリー スイカ レアベル チャンス目
1 1/216.2 1/89.8 1/89.8 1/89.8
2 1/214.1 1/88.6 1/88.6 1/88.6
3 1/212.0 1/88.6 1/88.6 1/88.6
4 1/210.0 1/87.3 1/87.3 1/87.3
5 1/205.4 1/87.3 1/87.3 1/87.3
6 1/199.8 1/85.1 1/85.1 1/85.1

通常時・ART中はレア役をカウント!

大きな設定差ではないので
この部分だけで設定推測は難しいですが、

中間設定や設定5・6で悩んだときに、
参考にできるポイントになります。

設定判別時は
必ずカウントするようにしましょう。

共通13枚役確率

設定 共通13枚役
1 1/16384.0
2 1/4096.0
3 1/8192.0
4 1/2978.9
5 1/5957.8
6 1/2048.0

共通13枚ベルの出目は
右下がりベル揃いでフラッシュ発生です。

設定1だと1/16384ですが、
設定6だと1/2048と、
約8倍もの設定差があります!

1度だけでも
高設定に期待が持てますが、

複数回確認できれば、
偶数設定or設定6濃厚と考えられます。

ただし、CT中の13枚役と
間違えてカウントしないように
少しだけ注意が必要です。

▼CT出目▼
キン肉マン3 設定6

他にも設定狙いで立ち回るときに
すぐに使えるテクニックやコツは
こちらのページでまとめています。

すぐに使えるテクニック&コツまとめ

ぜひこちらも参考にしてみてください^^