スロット【仮面ライダーブラック】
天井期待値・恩恵・狙い目・やめ時など
天井狙いに必要な情報をまとめました。

この記事では、

・天井ゲーム数と到達時の恩恵
・天井期待値・狙い目ゲーム数
・天井狙い終了後のやめ時
・立ち回りまとめ

について書いています。

-----sponsored link-----

天井ゲーム数と到達時の恩恵

天井G数 ART間1280G
到達時の恩恵 ART確定

天井期待値


※ART終了後即やめ
※ゾーン実践値考慮
引用元:期待値見える化

天井狙い目ボーダー

通常天井狙い目

等価 660G~
5.5枚持ちメダル 680G~
5.5枚現金 750G~

ゾーン狙い目

ゾーン
70~100+前兆
270~300G+前兆
450~500G+前兆

天井狙い終了後のやめ時

通常天井狙いやめ時

やめ時
ART終了後に数G回して前兆がないことを確認してやめ

必ず打つパターン

MB出現時

次ゲームでベルorチャンス目成立のため、フォローしてやめ

少し様子を見るパターン

やめ時
荒廃街→高確示唆(通常転落後やめ)
ゴルゴムアジト→前兆示唆(前兆を確認やめ)

ゾーン狙いやめ時

やめ時
ゾーン到達後の前兆終了後にやめ

立ち回りまとめ

仮面ライダーブラックの天井は、
ART間1280Gで天井!

天井到達時の恩恵としては、
ART「ライジングラッシュ」が確定となります。

天井恩恵の内容は?

仮面ライダーブラックの天井恩恵は、
ART「ライジングラッシュ」が確定。

初期ゲーム数40Gor100G、
純増2.0枚のARTとなっており、
「RED ZONE」突入でCZ移行のチャンス。

CZ成功で上乗せ特化ゾーンへ移行。

ARTゲーム数がゼロになると、
ART継続のジャッジを行う、
「ライジングバトル」突入します。

(勝利率50%)

天井の狙い目は?

仮面ライダーブラックの天井狙い目は、
660G~から狙っていくことで、
効率よく立ち回ることができます。

仮面ライダーブラックは
ゾーン狙いも可能な機種で、

・70~100G+前兆
・270~300G+前兆
・450~500G+前兆

をピンポイントで狙うことで、
ゾーン狙いをすることが可能になります。

特に500Gのゾーンは当選率が高く、
他のゾーンよりも狙い目になりますね^^

ただし、500Gのゾーンが終わると、
そのまま天井狙いに切り替えず、

一旦やめて、660Gまで
育つのを待つのがお勧め。

仮面ライダーブラックは
天井とゾーンに期待値が集約しているので、

なるべく通常時は
避けて打ちたい台になります^^

導入台数も10,000台と多めなので、
打つ機会もかなり多そうです。

新台導入時や狙い目が浸透していないときは、
かなり狙い目になりそうなので
しっかりと狙っていきましょう!