こんにちは、ゆうべるです。

今回は設定狙い稼働をしてきたので
稼働内容を報告していこうと思います。

ちなみに前回の設定狙い稼働記事はこちら。

バジリスク絆設定狙い!真瞳術チャンス突入して〇個揃ってエンディング&一撃〇千枚!?

それでは稼働内容をどうぞ!

-----sponsored link-----

朝の抽選は・・・?

今回のホールは並びのイベント。

月に3回ほどあるイベントですが、
今日の並びは3人ほどでした。笑

開店30分前に並ぶと
先頭に常連のおじいさんがいたので
談笑しているとホールが開店。

今回は第一候補のバジリスク絆を
確保することに^^

狙った根拠は?

今回狙った根拠は、

・月に3回あるイベントで、
 毎回1台バジリスク絆に設定6投入
・凹みよりも回数がついていない台が
 次の日高設定の確率が高い
・角(左右)には絶対に設定6は入らない
・狙い台は角から3番目

という根拠で狙っていきました。

※今回のホールは、
スランプグラフを載せてしまうと
ホール名がバレてしまうので、
写真はありません・・・^^;

設定差ポイントは?

バジリスク絆の設定差ポイントは、

・BC3回以内にバジリスクタイムへの突入率
・BC頭の色
・弦之介BCの撃破達成時の残りベル数
・謎BC出現率
・謎の継続ストック
・モード移行率

に注目していきます。

主にバジリスクタイムへの突入率をみて、
そこからBC頭の色で奇偶の判別、

弦之介BC中に

・奇数設定
・偶数設定
・設定4・6

を判別していくイメージで、
謎BC出現で高設定期待度アップ、
という感じです。

さらに今回狙ったホールは、

イベント時は
設定2・4・6の偶数設定ベースなので、

弦之介BCで1・5ベル撃破などの
奇数示唆が出現すれば、
設定6の期待度がより上がります。

この記事を読んだ方も、
通っているイベント時の設定ベースが、

・奇数設定ベース
・偶数設定ベース
・ランダム設定ベース

どのパターンを使っているかに
注目するようにしてみましょう^^

バジリスク絆を打ち始める!

バジリスク絆

打ち始めると、
投資1000円目で早々とBCを引くも、
バジリスクタイムはスルー。

120G付近でBCを引くも、
またもやバジリスクタイムをスルー。

その後は、

52G赤異色BC→バジリスクタイムスルー
32G赤異色BC→バジリスクタイムスルー
88G赤異色BC→バジリスクタイムスルー
190G青異色BC→バジリスクタイムスルー
101G赤異色BC→バジリスクタイムスルー

と、朝一からおは天コースを目指し、
やっと8回目のBCでバジリスクタイム・・・

(マジキツイw)

ここで500枚くらい出玉を作って
この後ゆっくりと判別したる!!!

っというところですが、

安定の2連←

「まぁいい。ここから気を取り直して打とう!」

なんて思うも、

先ほどのスルーを継承しているのか、
諭吉が入るスピードが全然止まらない←

そしてBC4回目に
やっとバジリスクタイムに突入するも、
4対4の海ステージで始まり、

単発で終了・・・

最後のバジリスクタイムは
精神的に疲れてしまい、
終了画面撮れませんでした(笑)

収支:-43500円

振り返って

いやー、久々にここまで負けました(笑)

朝から7スルーするし、2連で終わるし、
またすぐにハマって単発・・・

そりゃ4万も負けるわけです^^;

(ちなみに昼で帰りました)

設定判別の方は、
赤頭が多かったので偶数かもしれませんが、

7スルーと3スルーしたので、
まぁ設定6はないかな、と思いやめました^^;

最近絆の収支が良い感じだったのに
ここにきて一気に失速しましたね。笑

設定狙いをしていると
こんなことも起きてしまうので

あまり気にせず
次の稼働を頑張っていこうと思います^^