パチスロ デッドオアアライブ5 解析

パチスロ【デッドオアアライブ5】
設定判別・設定差についてまとめました。

この記事では、

・スペック・機械割

・設定差のある小役確率

・設定別の期待収支

について書いています。

設定6はART初当りが別格!?

それではご覧ください!

-----sponsored link-----

ART確率・機械割

設定 ボーナス ART 機械割
1 1/964 1/450 98.6%
2 1/964 1/423 99.6%
3 1/964 1/415 100.7%
4 1/910 1/376 103.1%
5 1/862 1/350 106.1%
6 1/819 1/292 110.0%

ボーナス確率にはあまり設定はありませんが、
ART初当り確率に大きな設定差があります。

  • 設定1・・・1/450
  • 設定6・・・1/292

と、約1.5倍もの設定差があるので、
設定判別時の1番のポイントになります。

設定6の機械割は約110%となっており、
ホールも扱いやすいスペックなので、
隠れイベント時には狙ってみるのもアリですね♪

設定差のある小役確率

共通ベル

設定 出現率
1 1/99.9
2 1/96.4
3 1/92.3
4 1/88.6
5 1/84.0
6 1/78.7

現在時点で設定差のある小役確率が
判明しているのは「共通ベル」確率。

通常時・ART中、どちらともカウントできますが、

  • 設定1・・・1/99
  • 設定6・・・1/78

と別格な設定差があるわけではないので、
高設定の後押し程度の要素でOKですね!

共通ベルの払い出しは3枚なので、
間違えて「押し順ベル・確定ベル」などと、
一緒にカウントしないように注意しましょう!

※押し順ベル・・・中段ベル揃い(8枚)
※確定ベル・・・斜めベル揃い(9枚)

設定別期待収支

設定 期待収支
1 -6,720円
2 -1,920円
3 +3,360円
4 +14,880円
5 +29,280円
6 +48,000円

※8000Gで計算
※等価交換

今後も設定判別・設定差の
詳しい情報が分かり次第追加します!