今回の講座では、
「天井狙いの狙い目・やめどき」
についてお話していきます。

天井狙いの狙い目・やめ時の調べ方を覚えると
実際にホールに行って稼働したとき、

”これってどうなんだろう・・”
”この台は打っていいのかな・・”

といった悩みが無くなり
自信をもって立ち回ることができます。

ぜひ稼働前にこの記事を読んで、
あなたの稼働にご活用ください^^

もくじ(クリックで該当箇所にジャンプ)

狙い目とやめ時は絶対に守る

狙い方・やめどきをしっかりと守れば、
天井狙いで絶対に稼げます。

逆に狙い目・やめどきを守らないと
天井狙いで稼げないと言っても
過言ではありませんからね。

そのためにも
狙い目・やめ時を調べることは
非常に重要になります。

実際に僕も天井狙いの
狙い目のやめ時の調べ方を覚えていないと

ホールに行ったとき
あたふたしてしまいますからね。笑

そうならないためにも、
狙い目・やめ時の調べ方を
しっかりとマスターしておきましょう♪

調べ方は簡単!

天井狙いの狙い目・やめどきを
調べるのはすごく簡単。
慣れてしまえばパパッと数秒でできます。

ここで実際にシュミレートしてみましょう。

例えばあなたがホールに行き、
バジリスク3の500Gを発見したとします。

ここで実際に僕のサイトを使ってみると、

僕のブログの一番上に
「機種別ボーダー」という欄があるので
そこをタップ(押す)します。

すると「あ~わ行」まで一覧で出てくるので
バジリスクの「は行」の部分をタップ。

すると下の方にスクロールすると、
狙い目・やめ時がでてきます。

すると狙い目の部分には、
「600G~」と書いてあるので

今回の発見した500Gは
打ってはいけないということになります。

OKですか??^^

今度は「化物語」の700Gがあったとします。

また同じように調べてみて、

化物語の狙い目は580G~なので、
今回の台は打ってもOKということになります。

やめどきとしては
「前兆を確認してやめ」
と書いてありますが、

AT終了後に少し回してみて、
引き戻しがないことを確認してやめればOK

ゲーム数としては
10~30Gくらい回せばOKです。

どうでしたか?^^

意外と簡単でビックリしたと思います。

実際にホールに行って調べて、
狙い方・やめどきをしっかりと守れば、
天井狙いで必ず稼げるようになります。

逆に狙い目・やめどきを守らないと
天井狙いで稼ぐことは難しいので
必ず守るようにしましょう。

最初は少し面倒に感じるかもしれませんが、
ここの部分を知っておくと、

実際にホールにいって稼働した時、
悩んだり迷いがなくなります。

自信をもって立ち回ることができます。

自信を持って立ち回っていると、
自然と稼げるようになって、
毎月10~20万は稼ぐことが可能になります^^

続きはこちら>>


以下のオリジナルレポートでは
スロットで稼ぐための方法を
さらに具体的に解説しています。

【期待値とは何か?】から
スロット初心者の方でも理解できるよう
1から丁寧にお話しています。

さらに今なら期間限定で
無料で設定狙いの狙い台のつけ方や、
そのほか多数のプレゼントを用意しています。

ぜひ受け取ってください^^
↓↓↓